ドライヤー

【違いは?】美容師がレプロナイザー27D・ダイソンドライヤーを比較レビュー

自己紹介

美容師のしょうじです
  • 表参道で美容師をして10年
  • 縮毛矯正・髪質改善に特化した美容師
  • 美容家電マニアとして使ったドライヤーは数知れず

おすすめのドライヤーが知りたい人に向けて忖度なしで徹底的に解説します!

この記事でわかること

  • レプロナイザー・ダイソンの詳細
  • レプロナイザー・ダイソンの違いについて
  • 高級ドライヤーで買うならこれだ!
  • 美容師の意見を参考にしたい人

レプロナイザー27D Plus、ダイソンドライヤーならどっちがおすすめ?

  • レプロナイザー・・・仕上がり重視の人
  • ダイソン・・・速乾性重視の人

おすすめの人が変わります!

高級ドライヤーを調べてるんだけど、どっちがいいか気になったわ

両方ともいいドライヤーではありますが、ポイントが違いますね!
何を重視するかによっておすすめが変わります!

ただ、どちらか1つを選べと言われたら。

ダイソンドライヤーを選びます!

レプロナイザーは仕上がりがいいのは認めますが、価格が11万円と高すぎます。

仕上がりがいいからといって11万円の価値があるか?
と言われたら、はっきりいうとないかな。と思っていますね。

ダイソンドライヤーも風量だけ!と思われがちではありますが、こだわりが詰まったおすすめのドライヤーです。

ダイソンドライヤーを2台買ってもお釣りがくることを考えると、、、レプロナイザーをおすすめしにくいのが本音ではあります。

今回は高級ドライヤーで人気のある2つのドライヤーを実際に購入して使った上で比較をさせていただきます!

美容師が本音でレビューしていますので、ぜひ参考にしてください!

高級ドライヤー一覧

商品名
ゼロ

ホリスティックキュアRp.

リファ

絹女〜KINUJO〜

ダイソン


ナノケア

レプロナイザー7D

レプロナイザー27D
価格(税込)29,700円33,000円43,000円33,000円45,760円38,610円79,200円112,200円
重さ350g450g740g363g697g550g750g795g
風量
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
性能
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
質感の良さ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
コスパ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
レビュー記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
左からおすすめ順で並んでいます

高級ドライヤーは高い買い物だからこそ、本当にいいものを納得の上で購入してほしいです。
口コミだけではわからない使用感を美容師目線でわかりやすくお伝えしていきます。

【スペック】レプロナイザー27D Plus|リュミエリーナ

価格(税込)112,200円
重さ約795g
サイズ高さ251.6×幅242.4×奥行72.7mm
電力AC 100~240V 50/60Hz
おすすめ度
(1.0 / 5.0)

【バイオプログラミング】
髪や肌の細胞を構成している分子そのものを活性化させる技術

リュミエリーナ社の独自の技術【バイオプログラミング】

髪はもちろんのこと頭皮環境にも効果のある風を送り出すことのできるドライヤーになります。

まとまり感としっとり感は高級ドライヤーの中でもトップクラスです。

いいドライヤーなのは間違いないですが、価格を知って購入を悩んだ人もいるはずです。

レプロナイザーの価格

112,200円

価格は高いけど、仕上がりがいい。
おすすめは難しいですが、人気のドライヤーになりますね!

【スペック】ダイソンドライヤー|Dyson Supersonic Ionic

価格(税込)45,760円
重さ697g
サイズ高さ22.6×幅21.6×奥行9.2cm
電力AC100V 50/60Hz
風量2.4 m³/分
おすすめ度
(4.5 / 5.0)

風量No. 1。圧倒的な大風量

ダイソンは高級ドライヤーの中で1番風量が強くなっています!

ドライヤーに速乾性を求める人には全力でおすすめできる商品になっています!

たまに「ダイソンは風量だけ」みたいな言い方をされる時がありますが勘違いしないでください。

風量だけではなくドライヤーとしてのクオリティーも素晴らしい。

ポイント

  • 風量が圧倒的
  • 自動温度調節機能
  • アタッチメントの豊富さ

風量だけではなく、自動温度調節機能もあるからドライヤーとして優秀!

引用:PR TIMES

何よりアタッチメントの豊富さは他のドライヤーにはない特徴になります!

風量だけ!みたいなことを思う人いたらそんなことないからね!
ドライヤーとしての性能も素晴らしいよ!

【比較検証】レプロナイザー27Dとダイソンドライヤーの違いは?

3つの比較ポイント

  • 風量(速乾性)
  • 質感
  • 使いやすさ

実際に美容師が使った感想をお伝えさせていただきます!

【風量】ダイソンドライヤーの勝ち

ダイソンドライヤーは風量No. 1

ダイソンは高級ドライヤーの中でも風量が強いので乾かすスピードは素晴らしいです。

商品名
リファ


ナノケア

絹女〜KINUJO〜

ダイソン
風量1.4㎥/分1.6㎥/分2.2㎥/分2.4㎥/分

ドライヤーは毎日のこと。

ちょっとした風量の違いでも積み重なることで時間はかなり短縮できます。

風量はドライヤーを選ぶ際に絶対に見てほしいポイントですね!

ドライヤーは髪を乾かすもの

髪を綺麗にする仕組みが搭載されていようと、乾かす時間がかかりすぎて「めんどくさいから寝よう」となり、生乾きで放置することが1番良くないです。

ドライヤーで1番重要なポイントは風量になりますので、確認してほしいです。

【質感】レプロナイザーの方がしっとり

とことんしっとり。とことんまとまる。

いろいろな高級ドライヤーを使ってきましたが、仕上がりのまとまりと柔らかさはトップクラスに良かったです!

毛先のまとまり、指通りの柔らかさ。

つるんとまとまる仕上がりの良さは「本当にあたしの髪!?」と思うほど、ずっと触っていたくなる質感です!

胡散臭い!と言われながらもファンが多くいるのは、圧倒的な仕上がりの良さにありますね!

悩みが深刻な人にこそ使ってほしい

【使いやすさ】ダイソンのアタッチメントが素晴らしい

  • レプロナイザー・・・使いにくさが目立つ
  • ダイソン・・・アタッチメントの豊富さ

それぞれ良さを解説していきます!

レプロナイザーの使いにくさ

気になるところ

  1. 重い
  2. ボタンの押しにくさ
  3. 形がシンプルではないので慣れるまで持ちにくい

正直、使いにくさが目立つドライヤーになっています

あまりユーザー目線を感じないデザインや機能性。

進化を何回も繰り返していますが、改善されないまま27Dまできてしまいました

仕上がりがいいのは認めるけど、、、他にもよくしてほしいな

ダイソンの使いやすさ

アタッチメントの豊富さが素晴らしい

高級ドライヤーの中でもダイソンにしかない特徴の1つがアタッチメントの豊富さになります。

いろんなヘアスタイルに合わせて変えることによって仕上がりを調節できます。

マグネット式で取り外しも簡単なので用途によってすぐに対応できるのはポイント高くなっています。

比較|ダイソンドライヤーよりレプロナイザー27Dの方が優れているポイント

  • 悩みが深刻な人には、まとまりの違いがわかる

どんな人におすすめ?

  • ハイダメージ毛
  • 乾燥によるパサつきが気になる人
  • 軟毛・猫っ毛のようにペタっとしやすい人
  • エイジング毛(年齢による髪の老化)

上記に当てはまる人で、髪の悩みが深刻な方にはおすすめできる可能性があります。

他のおすすめドライヤーでも満足いくとは思いますが、どれを使ってもまとまりが悪い。という人は最後の選択肢としてレプロナイザーを検討するのはいいかもしれません!

仕上がりだけを見たら、最高峰なのは間違いないですからね!

比較|レプロナイザー27Dよりダイソンドライヤーの方が優れているポイント

  • コンパクトで収納がしやすい
  • 重心が真ん中で持ちやすい
  • 風量が強いので、速乾性はある
  • 価格が安いから買いやすい
  • デザイン性が近代的でかっこいい
  • 掃除がしやすい

ダイソンの方が速乾性は優れています!

毛量が多いから、ドライヤーの時間が結構かかるんだよね。
風量が強いドライヤーがいいかな。

風量重視の方にはぜひダイソンを選んでほしいですね!
高級ドライヤーNo. 1ですからね!

【レプロナイザー27Dまとめ】仕上がりはいいが、11万円は高すぎる

価格(税込)112,200円
重さ795g
風量
(4.0 / 5.0)
性能
(4.0 / 5.0)
質感の良さ
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(4.0 / 5.0)
コスパ
(1.0 / 5.0)
おすすめ度
(1.0 / 5.0)
メリット
デメリット
  • しっとりまとまる仕上がりは最高レベル
  • つるんとまとまる。
    くせ毛やパサつきやすい髪質に最高
  • バイオプログラミングに科学的根拠はない
  • 折り畳めないので、コンパクトさはない
  • 重くて腕が疲れる
  • 仕上がりをカスタマイズできない
  • 価格が11万円と高すぎる。
    はっきりいってコスパは悪い

【バイオプログラミング】
髪や肌の細胞を構成している分子そのものを活性化させる技術

リュミエリーナ社の独自の技術【バイオプログラミング】

髪はもちろんのこと頭皮環境にも効果のある風を送り出すことのできるドライヤーになります。

まとまり感としっとり感は高級ドライヤーの中でもトップクラスです。

いいドライヤーなのは間違いないですが、価格を知って購入を悩んだ人もいるはずです。

レプロナイザーの価格

112,200円

レプロナイザーで1番の気になるポイントです。
さすがに11万円はやりすぎ、高すぎでしょ、とは思いますよね。

本音で語ります

  • ハイダメージ毛
  • 乾燥によるパサつきが気になる人
  • 軟毛・猫っ毛のようにペタっとしやすい人
  • エイジング毛(年齢による髪の老化)

ここに当てはまらない場合はあえて買わないでいいです。
当てはまっても買うか慎重に検討してください。

ドライヤーに11万円は高すぎること。

また他の高級ドライヤーでおすすめがあることが理由になります。
(30,000円でもっといいドライヤーはたくさんあります。)

あくまで僕の意見になりますので参考までにお願いします。

レプロナイザー7D Plus【おすすめの人・おすすめではない人】

おすすめの人
おすすめではない人
  • ハイダメージ毛
  • しっとりしたまとまり感がほしい人
  • 軟毛・猫っ毛のようにペタっとしやすい人
  • エイジング毛(年齢による髪の老化)
  • 値段なんて気にしないからいいドライヤーがほしい人
  • 悩みが深刻ではない人
  • そこまでダメージがない人
  • 小さくて軽いドライヤーがほしい人
  • 性能と価格が見合っているドライヤーを探している人

【ダイソンドライヤーまとめ】高級ドライヤーNo. 1の風量は素晴らしい

価格(税込)45,760円
重さ697g
風量
(5.0 / 5.0)
性能
(5.0 / 5.0)
質感の良さ
(4.0 / 5.0)
使いやすさ
(5.0 / 5.0)
コスパ
(4.0 / 5.0)
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
メリット
デメリット
  • 風量が素晴らしい
  • アタッチメントで仕上がりの幅が広い
  • 自動温度調節が使いやすい
  • 近未来を感じるデザイン性
  • 質感の調節があまりできない
  • 価格が高い

ポイント

  • 風量が圧倒的
  • 自動温度調節機能
  • アタッチメントの豊富さ

3つのポイントはダイソンの素晴らしいところとして紹介しました。

特に風量はドライヤーNo. 1になります。

たまに「ダイソンは風量だけ」みたいな言い方をされる時がありますが勘違いしないでください。

風量だけではなくドライヤーとしてのクオリティも素晴らしいです!

ただ、価格や仕上がりの幅を考えると他のドライヤーを比較することもいいかもしれません。

【おすすめの人・おすすめではない人】

おすすめの人
おすすめではない人
  • 毛量が多い
  • 乾燥毛・猫っ毛さ
  • パーマスタイル
  • ブローを家でしている人
  • ハイダメージ毛
  • 普通の形のドライヤーがほしい人

【結論】風量のダイソン、仕上がりのレプロナイザーで選ぶのがおすすめ

商品名
ダイソン

レプロナイザー27D
価格(税込)45,760円112,200円
重さ697g795g
風量
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
性能
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
質感の良さ
(4.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
コスパ
(4.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
レビュー記事詳細を見る詳細を見る

レプロナイザー27D Plus、ダイソンドライヤーならどっちがおすすめ?

  • レプロナイザー・・・仕上がり重視の人
  • ダイソン・・・速乾性重視の人

おすすめの人が変わります!

美容師が人気ドライヤーを忖度なしで本音レビューしました!
最後に簡単にまとめますね!

レプロナイザー

メリット
デメリット
  • しっとりまとまる仕上がりは最高レベル
  • つるんとまとまる。
    くせ毛やパサつきやすい髪質に最高
  • バイオプログラミングに科学的根拠はない
  • 折り畳めないので、コンパクトさはない
  • 重くて腕が疲れる
  • 仕上がりをカスタマイズできない
  • 価格が11万円と高すぎる。
    はっきりいってコスパは悪い

【バイオプログラミング】
髪や肌の細胞を構成している分子そのものを活性化させる技術

リュミエリーナ社の独自の技術【バイオプログラミング】

髪はもちろんのこと頭皮環境にも効果のある風を送り出すことのできるドライヤーになります。

ただ、価格が高いこと。性能を考えると??となるのが本音ではあります。

辛口に言うと、リニューアルしてもほとんど性能が変わらないです。
なのに価格だけどんどん高くなっていくのは気になりますね。

ダイソンドライヤー

メリット
デメリット
  • 風量が素晴らしい
  • アタッチメントで仕上がりの幅が広い
  • 自動温度調節が使いやすい
  • 近未来を感じるデザイン性
  • 質感の調節があまりできない
  • 価格が高い

ポイント

  • 風量が圧倒的
  • 自動温度調節機能
  • アタッチメントの豊富さ

3つのポイントはダイソンの素晴らしいところがあります!

風量だけ!みたいな言い方をされる時ありますが、ドライヤーとしての性能も素晴らしいです!
速乾性重視の人にはぜひ検討してほしいです!

最後に

大人気ドライヤーを比較しましたが、大本命は違います!

これまで数々のドライヤーを使ってきた中で、1番おすすめしているドライヤー。

ゼロドライヤー

美容師も愛用する最高峰のドライヤー

高級ドライヤーランキングでも第1位に選んでいますので、ぜひ参考にしてください!

高級ドライヤー一覧

商品名
ゼロ

ホリスティックキュアRp.

リファ

絹女〜KINUJO〜

ダイソン


ナノケア

レプロナイザー7D

レプロナイザー27D
価格(税込)29,700円33,000円43,000円33,000円45,760円38,610円79,200円112,200円
重さ350g450g740g363g697g550g750g795g
風量
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
性能
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
質感の良さ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
コスパ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
レビュー記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
左からおすすめ順で並んでいます

-ドライヤー