ドライヤー

【美容師が違いを比較】リファドライヤー・ナノケアおすすめは?【結論はRefa】

しょーじ
美容師の東海林です♪
  • 表参道で美容師をして10年
  • ヘアケアに特化した美容師で化学が大好物♡
  • ドライヤーマニアとして有名ドライヤーは全て試しました!

そんな僕がいいドライヤーが知りたい人に向けて忖度なしでドライヤーを徹底的に解説します。

 

今回は人気ドライヤーの比較をしていきたいと思います。

【リファドライヤー】

【パナソニックナノケア】

こんな方におすすめ

  • 「リファドライヤー」「ナノケア」の詳細を知りたい人
  • 「リファドライヤー」「ナノケア」の違いが知りたい人
  • 高級ドライヤーを検討している人
  • 美容師の意見を参考にしたい人

 

先に僕の結論を言わせていただきます。

 

「リファドライヤー」「ナノケア」どっちがおすすめ?

リファドライヤー 

 

いろんな美容師さんに支持されるリファ。

使ってみて支持される理由がわかります。

 

なぜそのような結論に至ったのか。

スペックの違いはもちろんのこと。

美容師が使った感想もしっかり伝えます!

しょーじ
プロとして、、、しっかり伝える使命が僕にある

 

少し長くなっていますが、しっかりまとめましたのでぜひ参考にしてください♪

 

この記事でわかること

  • 「リファ」「ナノケア」のスペック詳細
  • 「リファ」「ナノケア」を比較検証
  • 「リファ」を徹底解析!
  • 「ナノケア」を徹底解析!
  • 僕の結論は、、、!?

 

「リファ」「ナノケア」のスペック

ReFa BEAUTECH DRYER

商品名ReFa BEAUTECH DRYER(リファビューテック ドライヤー)
品 番RE-AB02A(ホワイト)、RE-AB03A(ブラック)
電 源AC100V 50/60Hz
消費電力1200W(HIGH時)
サイズ約246mm×81mm×232mm(電源コード、セット用ノズル含まず)
電源コード長さ約2.5m
重 量約695g(電源コード含む、セット用ノズル含まず)
風 量約1.4㎥/min(HIGH、COOL時)約1.0㎥/min(LOW時)
材 質【本体】ポリカーボネート、ABS、スチール、炭素 【セット用ノズル】ナイロン
付属品本体、セット用ノズル、取扱説明書、保証書、ギャランティーカード
保証期間購入から1年間
海外兼用×

 

しょーじ
もっと詳しく知りたい人はこちら!

こちらもCHECK

【美容師の技を再現】リファドライヤーの効果の違いを比較・口コミ【おすすめの1つ】

続きを見る

 

パナソニック ナノケア EH-NA0E

製品名ナノケア EH-NA0E
温風温度ホット時:125℃(ドライ・室温30℃の時)
スカルプモード時:60℃(室温30℃の時)
風量1.3㎥/分(ターボ時)
電源コード長さ約1.7m
本体寸法高さ22.6×幅21.6×奥行9.2cm
質量約580g(セットノズル含まず)
機能高浸透「ナノイー」
ミネラルマイナスイオン
静電気抑制
「ナノイー」イオンチャージPLUS
UVケア
速乾ノズル(本体内蔵)
セットノズル
搭載モード温冷リズムモード
インテリジェント温風モード
スカルプ(地肌)モード
スキンモード
毛先集中ケアモード
電源AC100V 50-60Hz
消費電力1200W

 

しょーじ
もっと詳しく知りたい人はこちら!

こちらもCHECK

【最新ナノイー搭載】ナノケア EH-NA0Eは効果ある?ない?のか口コミます【効果ないは嘘】

続きを見る

 

価格は「少しリファが高い」

製品名リファドライヤーナノケア
価格30,000円(税抜)25,000円〜
しょーじ
両方とも高いです

 

ナノケアは販売しているところで価格差が激しい印象でした。

25000円(税抜)くらいが最安で高くて30000円〜もありました。

 

なので価格はそこまで差はないです。

 

ちなみにですが。

僕は高いのに対しては基本的にいいとは思っています。

ただその価格にあう価値があるかはしっかり見極めておすすめはするようにしています。

なのでしっかり価格に合う価値があるかどうかを大切に解析したいとは思います。

 

スペックの違いは?

製品名リファドライヤーナノケア
サイズ約246mm×81mm×232mm高さ22.6×幅21.6×奥行9.2cm
重さ約695g約580g
しょーじ
スペックの違いはサイズ感!

ナノケアの方が一回り小さくなっています。

ここが1番わかりやすい違いになりますね。

 

ただリファは持ち手の部分が細いので持ちにくい感じはしなかったです。

なのできも〜〜〜ちナノケアの方が軽いですがすごい差は感じなかったですね。

 

「リファ」「ナノケア」を比較

今回検証するところは

  • 風量(速乾性)
  • 質感
  • 使いやすさ

特に質感の違いについてはしっかりお伝えしたいと思います!

 

風量は「ほぼ同じ」

ドライヤーで大切な風量は「引き分け」

ここはスペックの違いでも紹介しましたが。

消費電力が同じということもあり、そこまで違いは感じませんでした。

 

強いていうなら!

若干、、、リファが強いくらいですかね。

あくまで参考までに!

 

質感は「リファの方がしっとり」

しっとり感はリファの勝ち!!

リファのまとまり感好きなんです。

 

そしてこのしっとり感、まとまり感は、、、全然違います。

 

多分両方使っていただけるとほとんどの人が質感の違いに気づくと思います。

 

  • 髪が広がる、パサつく方
  • 髪のダメージが気になる方
  • 根元をボリュームダウンしたい方

 

美女
くせで広がるの
美女
私は乾燥で広がる
美女
私はダメージなんだからね

 

【3大広がる原因】

こちらで悩んでいる人はリファがおすすめになります!

 

あとハリコシアップ効果もリファの方が優れています。

ペタっと感が気になる人もリファがおすすめになります♪

 

使いやすさは両方とも優秀

それぞれ良さがあります!

しっかり説明していきますね♪

 

リファの使いやすさ

しょーじ
ドライヤーって同じ場所に長く当てていると熱くなってしまいますよね?
確かに、、、熱いぃぃ!!と何度か悲鳴をあげたことあるわ
美女
しょーじ
(それは近すぎでしょ)

 

同じ場所に当てることで段々と熱を帯びるので。

普通はドライヤーを左右に振ったり、当てる場所を変えながら熱を分散する必要があります。

 

しか〜〜〜し!!

リファにはプロセンシングがあることによって熱を自動調節してくれます。

プロセンシングのおかげで熱くなる心配がないんです!

つまりドライヤーを振る必要がない。

これは女性にとっては嬉しい。

 

リファはドライヤー操作に慣れていない人に扱いやすいドライヤーになっています。

 

ナノケアの使いやすさ

しょーじ
まずコンパクトに畳むことができます!

「家庭用」ドライヤーなので折りたためるのはポイント高いです。

他にもいいドライヤーたくさん発売していますが、、、ほとんどが美容師が使うことを前提に作られています。

なのでサイズ感は大きすぎます。

コードも長すぎます。

ナノケアは家庭用なのでコンパクト。

ここは、、、嬉しい人も多いと思います。

実際にお客様の話になりますが

 

美女
ドライヤーをしまうところが大きくないからナノケアにしたよ

 

収納スペースを考えるとプロ用のドライヤーは大きいですしね。

 

しょーじ
あとは手が小さい人も使いやすいです!

またまたお客様の話になりますが。笑

 

美女
手が小さいから大きいドライヤーが持ちにくくて、、、だからナノケアにしたよ

 

男性の僕にはわからないことだったので聞いた時は衝撃でした。

サイズ感って女性の力や、手の大きさを考えた時に重要なポイントになることを知ったんです。

 

しょーじ
ドライヤーって選びって難しいですね

「リファ」をまとめる

 

3つのポイント

  1. プロセンシング→風の温度を自動調節
  2. ハイドロイオン→しっとりまとめる風
  3. モード変更→髪質に合わせて変えれる

この3つの機能により、

サロン帰りのようなさらさら髪の毛を簡単に再現することができます。

 

リファの魅力をギュッとまとめると

 

簡単にまとまる使いやすさが魅力的

 

美女
美容師さんが乾かしたみたいにうまくまとまらない
それはドライの仕方に秘密があります♪
しょーじ

 

美容師さんが自然にやっている温度調節を自動でやってくれます。

 

つまり、、、

誰が使ってもまとまるのがリファの魅力になっています♪

 

かなり優秀なドライヤーなことは間違いありません!

スペックが高いのはもちろんのこと、圧倒的なデザイン性。

ちょっと価格が高いと思う人もいるかもしれませんが、このクオリティーで30000円は安いです。

 

しょーじ
リファ、、、やるじゃないの

 

「ナノケア」をまとめる

5つのモード

  1. 温冷リズムモード
  2. インテリジェント温風モード
  3. スカルプ(地肌)モード
  4. スキンモード
  5. 毛先集中ケアモード

この5つのモードを使い分けることによりさらさら髪を手に入れることができます♪

 

メリット・デメリットを紹介しますね!!

 

メリット

  • わかりやすい設計で操作しやすい
  • 大手の安心感
  • 手に入りやすい・情報が多い
  • 圧倒的な扱いやすさ
  • 女性におすすめのサイズ感

「家庭用」ということがナノケアのいいところ。

美容師ではなく、一般の人にことを考えているのでわかりやすいんです。

また使いやすさは圧倒的。

スペックはちょっと気になりますが、それとは違う付加価値がある。

 

おすすめではない人

  • スペックがちょっと弱い

悪いわけではないのですが。

他のドライヤーがスペック高すぎるんです。

そこと比較するとどうしても劣る感じはします。

 

使いやすさをとるのか。

質感をとるのか。

 

ここの選択がナノケアを買うか買わないかで大切になります。

 

僕の結論は、、、!?

「リファドライヤー」「ナノケア」どっちがおすすめ?

リファドライヤー

 

これが僕の結論です!!

いろいろなドライヤーを使いましたし、比較しましたが。

リファドライヤーのクオリティーは高すぎます。

 

ナノケアのいいところは「家庭用」ドライヤーとして使いやすいところ。

その使いやすさに関してリファも負けていません。

むしろ温度を自動で調節してくれる「プロセンシング」があることを考えるとリファの方が使いやすいかもしれません。

 

質感はリファ。

使いやすさもリファ。

 

もし「リファ ドライヤー」「ナノケア」で迷っている人いましたら「リファ」を買ってください!

 

しょーじ
ドライヤーマニアの東海林が全力でおすすめします!

 

両方をしっかり知りたい人はこちらからしっかり確認してください!!

こちらもCHECK

【美容師の技を再現】リファドライヤーの効果の違いを比較・口コミ【おすすめの1つ】

続きを見る

 

こちらもCHECK

【最新ナノイー搭載】ナノケア EH-NA0Eは効果ある?ない?のか口コミます【効果ないは嘘】

続きを見る

 

僕のNo. 1は「ホリスティックキュアドライヤーRp.」

 

しょーじ
僕が1番推しているドライヤーです♪

 

このように聞くと

美女
えっ、、、ならリファ買わなくていいじゃん

 

確かにこの流れは自然です。笑

 

しか〜〜〜し!!

「リファ」

「ホリスティックキュアドライヤー」

両方ともかなりおすすめです!!

 

この表現が正しいかはわかりませんが。

 

リファ→初心者〜中級者

Rp.→中級者〜上級者

このように感じています。

ホリスティックキュアドライヤーの方が自動調節がないので。

距離感や当て方がリファよりは大切になります。

ただ、軽さや風量など使い勝手でいうとホリスティックキュアドライヤーが優秀になります。

なので両方の記事を読んでどっちかから選ぶのがいいとは思いますので。

こちらの記事も参考にしてください。

 

こちらもCHECK

【美容師レビュー】ホリスティックキュアドライヤーRp.の効果の違いを比較・口コミ【クレイツ】

続きを見る

-ドライヤー
-, , ,

Copyright© Hair Life〜シャンプー解析サイト〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.