ストレートヘアアイロン

【ストレート比較】絹女・リファヘアアイロンなら絹女がおすすめ!と美容師が違いを解説

こんな方におすすめ

  • 「絹女〜KINUJO〜」「リファストレートアイロン」の詳細を知りたい人
  • 「絹女〜KINUJO〜」「リファストレートアイロン」の違いが知りたい人
  • 高級ストレートアイロンを検討している人
  • 美容師の意見を参考にしたい人

絹女とリファストレートアイロンどっちがおすすめ?

  • 絹女・・・毛量が多い人、くせが強い人など、ほとんどに人におすすめ
  • リファ・・・デザイン性と小回りの良さがほしい人におすすめ

絹女もリファも両方とも素晴らしいヘアアイロンになっています!

高級ストレートアイロンの中でもしっとりまとまる質感はトップクラス。

どちらを買っても満足度が高いのは間違いありません!

ただ、それぞれおすすめの人が違いますのでどっちが合うかわかりやすく解説していきます!

絹女もリファも人気の高いヘアアイロンで、どっちを買うか悩んでいる人もいるはずなのでぜひ参考にしてください!

高級ヘアアイロン一覧

商品名
マグネットヘアプロ

絹女

Refa

ダイソン

ナノケア

ヘアビューロン7D

ヘアビューロン27D
価格(税込)14,300円19,800円22,000円53,900円14,000円前後71,500円104,500円
重さ280g390g295g561g380 g448g448g
ストレートのしやすさ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
滑りの良さ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
傷ませにくさ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
コスパ
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
レビュー記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
左からおすすめ順で並んでいます

【これが結論】絹女とリファの違いを比較表でまとめました

商品名
絹女

Refa
価格(税込)19,800円22,000円
重さ390g295g
ストレートのしやすさ
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
滑りの良さ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
傷ませにくさ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
コスパ
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
レビュー記事詳細を見る詳細を見る

実際に両方とも使った上で、このような結果になりました!
これから詳しく解説していきますので、悩んでいる人は最後まで読んでくださいね!

【スペック】絹女〜KINUJO〜ストレートアイロン

絹女ストレートヘアアイロンを口コミ評価
価格(税込)19,800円
重量約390g
温度幅約130℃〜220℃
(10段階切替)
サイズ約W288㎜×D62㎜×H38.5㎜
プレートサイズ約W28mm×H100mm
コードの長さ約2.5m
海外兼用×
おすすめ度
(5.0 / 5.0)

美容師が認めたストレートアイロン

なんで、絹女は美容師に認められているの?

なんと「絹女〜KINUJO〜」と「ラディアント」の性能は同じなんです!

ラディアントと絹女

ラディアントと絹女の違いを比較
上:絹女 下:ラディアント

ラディアントとは?
縮毛矯正を得意としている美容師が使いやすいと太鼓判を押すストレートアイロン

美容師が愛用するラディアントと同じ性能を誇ります。

美容師が愛用なんて信頼感すごいね

1番の魅力はシルクプレート採用で、髪のダメージを抑えることができます!

シルクプレートとは?

  • 200℃の高温状態で水をかけても、すぐに蒸発しないほどの保湿力を実現
  • この世でもっとも摩擦力の低い素材を更に特殊技術で加工

いろいろなアイロンを使って比較しましたが、絹女の質感の柔らかさは素晴らしいです。

熱による乾燥で硬くなることもなく、さらっとしつつ潤いを感じるもちさら質感がたまりません!

美容家電マニアがおすすめしているので、実力は間違いないですよ!

【スペック】リファビューテックストレートアイロン

価格(税込)22,000円
重量約295g
(電源コード含む)
温度幅約140°C~220°C
サイズ約266mm×29mm×32mm
プレートサイズ約W28mm×H100mm
コードの長さ約2.5m
おすすめ度
(4.5 / 5.0)

デザイン性の高さだけじゃない!性能や使いやすさにもこだわったヘアアイロン

ものすごいおしゃれなヘアアイロンね

おしゃれすぎてテンションあがるアイロンですよね!
ただデザイン性の高さだけではなく、性能や使いやすさも素晴らしいですよ!

カーボンレイヤープレートで熱ダメージを軽減することができ、ワンカールが作りやすいようにクッション性の高いプレートと左右に動くプレートの2つの工夫がされています。

簡単にストレートもカールも楽しむことができるのがリファの魅力になります!

【スペック比較】絹女とリファストレートアイロンの違いは?

商品名
絹女

Refa
重さ390g295g
温度幅約130℃〜220℃
(10段階切替)
約140°C~220°C
(5段階20°C間隔)
温度上昇(180℃まで)約20秒約60秒

それぞれの詳細をみていきましょう!

重さ|リファが100g軽いので、使いやすい

商品名
絹女

Refa
重さ390g295g

重さは100g違うので小回り、使いやすさはリファの方が優れています。

たった100gだから、あまり変わらないんじゃないの?

100gの違いは意外に大きいです。また軽い分、リファはサイズがコンパクトなので小回りが効きやすくなっています

温度幅|ほとんど変わらないが、絹女は細かく調節可能

商品名
絹女

Refa
温度幅約130℃〜220℃
(10段階切替)
約140°C~220°C
(5段階20°C間隔)

温度幅は両方ともほとんど変わりませんが、リファが5段階なのに対して絹女は10段階で調節ができます。

より細かい調節が絹女ではできるのでダメージレベルや髪質に合わせた対応が可能です。

温度上昇|絹女は180℃まで20秒で温まるので早すぎる

商品名
絹女

Refa
温度上昇(180℃まで)約20秒約60秒

両方とも遅いことはありません。

ただ、美容師が愛用するだけあり絹女が圧倒的に早いです。

【5つのポイントで比較】絹女 VS リファ

  • ストレートのしやすさ
  • 滑りの良さ
  • 痛ませにくさ
  • 使いやすさ
  • コスパの良さ

どっちが優れているのか、5つのポイントで比較検証していきます

ストレートのしやすさ|絹女のパワフルさが目立つ

絹女プレートサイズが広く熱の伝わる時間が長いので、くせをしっかり伸ばすことが可能
リファプレートサイズが小さく熱の伝わる時間が短いので、くせを伸ばすのに少し時間がかかる

絹女は熱の浸透率がいいこと、プレートサイズが広いこともありくせを伸ばすパワフルさは間違いありません。

毛量が多い人、くせが強い人は絹女の方が向いていますよ

【くせを伸ばしやすいヘアアイロン】
絹女
ADST
ダイソンコーラル
マグネットヘアプロ

滑りの良さ|両方ともストレスなくアイロンを使うことができる

絹女シルクプレートのおかげもあり、滑らかにアイロンを通せる
リファ引っかかりがほとんどなく、スルスルっとアイロンを通せる

両方とも滑りの良さはトップクラスです!

痛ませにくさ|絹女のシルクプレートで「ぷるんとまとまる」

絹女シルクプレートで、真っ直ぐにしながら保湿されたような「ぷるんと感」
リファカーボンレイヤープレートで、過度な乾燥を防ぐことでダメージを軽減する

両方とも、熱ダメージを抑えるプレートで乾燥を抑えながらストレートにすることが可能です。

ぷるんとしつつさらっとしている、ずっと触りたくなる髪になる

ダメージを少しでも抑えたい人は絹女を検討してもいいかもしれません!

勘違いしないでほしいことは、リファがダメなわけではないです。
絹女の仕上がりがいいんです!

使いやすさ|リファが優れている

絹女リファと比較をするとサイズが大きいので小回りが効きにくい
リファ軽くて小回りが効くので、前髪や顔まわりでも使いやすい
両方ともあるクッションプレートのおかげでワンカールが作りやすい

絹女

サイズがやや大きいので、小回りはリファに劣ります。

ショートカットの人、細かくアイロンを使う人にとっては少し気になるかもしれません。

リファ

ヘアアイロンの中でも、295gと軽く小回りが効くので操作性に優れています。

前髪をくるっとカールをつけるのも簡単なので、使いやすさは間違いありません!

アイロンを使ったアレンジが好きな人には嬉しいね

コスパの良さ|価格は同じ

商品名
マグネット

ナノケア

絹女

Refa

ダイソン

ヘアビューロン7D

ヘアビューロン27D
価格(税込)14,300円15,000円前後19,800円22,000円53,900円71,500円104,500円

価格は同じですし、両方ともおすすめのヘアアイロンになりますので割愛します!

絹女ストレートアイロン【メリット・デメリット】

絹女は偽物が出回っているので公式サイトから買うのがおすすめ
メリット
デメリット
  • シルクプレートでダメージを最小限にできる
  • 滑りがいいので、使いやすく摩擦が少ない
  • 温まるのが早いので、すぐに使える
  • ワンカールがしやすく、アレンジしやすい
  • 家庭で使うことを考えているので、痒い所に手が届いている
  • サイズが大きいので、前髪やショートヘアでは使いにくいかも

デメリット①|サイズが大きいので、前髪やショートヘアでは使いにくいかも

上:絹女 下:マグネットプロ

おすすめヘアアイロンのマグネットヘアプロと比較をすると、絹女はサイズが大きくなっています。

前髪を巻きたいとき、ショートヘアで使うときには、38.5mmよりプレートサイズが小さい方が小回りが効いて使いやすいかもしれません。

ただ眉毛に乗るくらいの長さなら全然問題はないですし、プレートが大きいことできついカールにならず、ナチュラルな毛流れを作れるのは逆にポイント高いです!

眉上の短さの前髪や、おでこが狭めの人が使うと使いにくいと感じる可能性がありますので、注意が必要かも

あたし、おでこ狭いから向いていないかも

サイズが気になる人は、リファの方がいいかもしれません!

プレートが広いと、小回りは効きにくいですが熱の伝わる時間が長くなるのと、一度に挟める髪が多くなるのでストレートにする力は強くなります。
くせが強い人、髪が肩より長い人には絹女のプレートサイズがメリットに変わるはずです。(何事も一長一短ですね)

リファストレートヘアアイロン【メリット・デメリット】

メリット
デメリット
  • 痛みにくいプレートを採用していて、ダメージを抑えることができる
  • 温まるのが早くて、すぐに使える
  • ワンカールが作りやすい
  • デザイン性が高く、おしゃれ
  • くせを伸ばすのに少し時間かかる

デメリット①|くせを伸ばすのに少し時間がかかる

しっとりとまとまる質感になるので熱の伝わりが少し弱い気がします。

仕上がりの質感がいいのですが、ダメージを少なくするあまりくせが伸びにくいのは気になってしまいました。

ただ勘違いして欲しくないことはくせ毛が伸びないわけではありません。

くせ毛を伸ばしやすいストレートアイロンと比べると気になってしまいます。

あたしってくせが強いから伸ばしやすい方がいいかも

そんな人には購入をおすすめしにくいヘアアイロンでもありますね

【くせを伸ばしやすいヘアアイロン】
絹女
ADST
ダイソンコーラル
マグネットヘアプロ

【絹女まとめ】ダメージを抑えながら、パワフルさも持つポテンシャルが魅力のストレートアイロン

絹女ストレートヘアアイロンを口コミ評価
価格(税込)19,800円
重さ390g
ストレートのしやすさ
(5.0 / 5.0)
滑りの良さ
(5.0 / 5.0)
傷ませにくさ
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(4.5 / 5.0)
コスパ
(4.5 / 5.0)
おすすめ度
(5.0 / 5.0)

美容師が認めたストレートアイロン

絹女は、美容師が愛用するラディアントの家庭用版として発売されました。

1番の特徴である【シルクプレート】が本当に優秀になっています♪

シルクプレートとは?

  • 200℃の高温状態で水をかけても、すぐに蒸発しないほどの保湿力を実現
  • この世でもっとも摩擦力の低い素材を更に特殊技術で加工

乾燥、パサつきが気になる人にもおすすめのヘアアイロンです!
シルクプレートのまとまりをぜひ体験してください!

【リファまとめ】デザイン性と使いやすさの両立が素晴らしいストレートアイロン

価格(税込)22,000円
重さ295g
ストレートのしやすさ
(4.0 / 5.0)
滑りの良さ
(5.0 / 5.0)
傷ませにくさ
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(5.0 / 5.0)
コスパ
(4.5 / 5.0)
おすすめ度
(4.5 / 5.0)

デザイン性の高さだけじゃない!性能や使いやすさにもこだわったヘアアイロン

デザインだけではなく、使いやすさとデザインの両立ができている素晴らしいストレートアイロンになります。

ワンカールもしやすいし、小回りも効くので細かい操作性はトップクラス。

その代わりストレートにするパワフルさはやや物足りない印象はあります。

くせがあまり強くなくて、アレンジを中心に使う人。

またストレートアイロンにあまり慣れていない人にこそ、真価を発揮するのでぜひ検討してほしいです!

リファの安定感の高さは素晴らしいですよ!

【結論】毛量と使い方によってどっちがおすすめか変わります!

商品名
絹女

Refa
価格(税込)19,800円22,000円
重さ390g295g
ストレートのしやすさ
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
滑りの良さ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
傷ませにくさ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
コスパ
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
レビュー記事詳細を見る詳細を見る

絹女とリファストレートアイロンどっちがおすすめ?

  • 絹女・・・毛量が多い人、くせが強い人など、ほとんどに人におすすめ
  • リファ・・・デザイン性と小回りの良さがほしい人におすすめ

購入を悩んでいる人いましたら参考にしてください!

絹女

絹女ストレートヘアアイロンを口コミ評価

リファ

最後に

大人気ヘアアイロンを比較しましたが、大本命は違います!

これまで数々のヘアアイロンを使ってきた中で、1番おすすめしているヘアアイロン。

マグネットヘアプロ

美容師も現場で愛用する最高峰のヘアアイロン

高級ストレートアイロンランキングでも第1位に選んでいますので、ぜひ参考にしてください!

高級ヘアアイロン一覧

商品名
マグネットヘアプロ

絹女

Refa

ダイソン

ナノケア

ヘアビューロン7D

ヘアビューロン27D
価格(税込)14,300円19,800円22,000円53,900円14,000円前後71,500円104,500円
重さ280g390g295g561g380 g448g448g
ストレートのしやすさ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
滑りの良さ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
傷ませにくさ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
コスパ
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
レビュー記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
左からおすすめ順で並んでいます

-ストレートヘアアイロン
-, , ,