ストレートヘアアイロン リュミエリーナ

【おすすめしない】美容師がヘアビューロン27Dを辛口レビュー|ストレートが悪い理由も口コミ評価

この記事でわかること

  • ヘアビューロン27D Plusの詳細
  • メリット・デメリットが知りたい人
  • 購入前に知ってほしい注意点
  • 美容師の意見を知りたい人

ヘアビューロンの最新版が出たって聞いたけど、どうなのかな?

実際に購入しましたので、レビューさせていただきますね!

ヘアビューロン27D Plusはどう?

仕上がりのまとまりは素晴らしいが、価格も高いし使いにくいのでおすすめしていません

バイオプログラミングを搭載しているヘアビューロン。

3→4→7→27と大きく数字を伸ばして、今まで以上に仕上がりが良くなったのがわかります。

ただ、数字と比例をして、価格もどんどんと上がり27Dは価格が104,500円になりました。

10万円ってさすがに高すぎないかな?

はい。さすがに高すぎると思います。

仕上がりの良さを考えたら、つるんとまとまるような気もします。

ただ、気になるところも多くなっていまして。

気になるところ

  • 重くて使いにくい
  • 温まるまでの時間が長い
  • 滑りは悪くないが、特別いいとは言えない

あえてヘアビューロンを買う必要があるかと言われると難しいところ。

15,000円も出せばおすすめのヘアアイロンが買えることを考えると、、、他のヘアアイロンを検討してもいいかもしれません

本音で辛口コメント

数字と比例して価格も上がっているが、大きい変化はない

価格が10万円と大幅に上がったのに対して、前作との違いが本当にわかりにくいです。

これは毎度のこと思うのですが、リニューアルを繰り返すわりに変化がわかりにくいため、「なんで価格がこんなに上がったの?」となります。

少し辛口にレビューしているところもありますが、高い買い物だからこそ本音で書かせていただきます。

辛口にレビューするからにはしっかり購入もしました!
美容家電オタクが本気でレビューしますので、ぜひ参考にしてください!

おすすめヘアアイロンはこちら

【スペック】ヘアビューロン27D Plus|リュミエリーナ

【スペック】ヘアビューロン27D Plus|リュミエリーナ
価格(税込)104,500円
重さ約448g
サイズ高さ310×幅30×奥行90mm
温度幅約40℃~180℃
電力AC 100~240V 50/60Hz
おすすめ度
(1.0 / 5.0)

【レビュー】ヘアビューロン27D Plusを美容師が使った感想をクチコミ

  • 仕上がりの柔らかさは最高レベル
  • プレートの滑りが特別いいわけではない
  • 温まるまで時間がかかる
  • 重くてサイズも大きいから小回りが効きにくい
  • デザインを重視しているからか、指が引っかかるところがなくて落としそうになる

美容師目線で1つずつ解説していきますね!

レビュー①|仕上がりの柔らかさは最高レベル

仕上がりのまとまりは高級ヘアアイロンの中でもトップクラス

いろいろな高級ヘアアイロンを使ってきましたが、仕上がりのまとまりと柔らかさはトップクラスに良かったです!

毛先のまとまり、指通りの柔らかさ。

つるんとまとまる仕上がりの良さは「本当にあたしの髪!?」と思うほど、ずっと触っていたくなる質感です!

前作のヘアビューロン7Dも良かったですが、前作以上のまとまりだと感じましたね!

ヘアビューロンの価格が高くても人気がある理由が、この仕上がりの良さだね。

髪質によっては最適解になるかも!

  • ブリーチをしているハイダメージ毛
  • 縮毛矯正を何度もしている乾燥が気になる髪

ヘアビューロンは悩みが深刻な人にこそ、違いがわかりやすい商品になっています。

誰にでもおすすめ!というわけではないですが、他のヘアアイロンで満足いかなかった人に検討してほしいです。

95%の人には必要ないけど、5%の人には使ってほしいポテンシャルはあります!

レビュー②|プレートの滑りが特別いいわけではない

滑りが良くて気持ちいい!とまではならない使用感

滑りの良さは、摩擦のダメージの軽減、引っかかりが少ないことのストレスの緩和にもつながります。

ヘアアイロンを購入する際に確認してほしい重要なところです。

ヘアビューロンは悪くはないけど、ものすごいいいわけでもない。

個人的に残念だなと思ったのは、前作の7Dと比較をしてもあまり違いがわからないことですね。
なんのための進化だったのか、、、

レビュー③|温まるまで時間がかかる

180度まで1分30秒ほどかかった

性能のいいヘアアイロンは電源を入れて約20〜30秒ほどで180℃まで温度が上昇するのに対して、ヘアビューロンは倍以上の時間がかかります。

温度の上がるスピードってあまり関係ないように感じるけどな。

前もって準備しておけば問題はありません!
ただ、温度上昇が遅いことのメリットは何もないことを考えると気になりますね。

女性にとって朝の時間はバタバタすること間違いなし。

急いでいるときにヘアアイロンの立ち上がりが遅かったらイライラしませんか?

いつ何があるかわからないことを考えると、温度上昇は早いに越したことはありません。

女性の朝は忙しいからこそ気になるのもわかるかも。

レビュー④|重くてサイズも大きいから小回りが効きにくい

操作性はあまり高いとは言えない

商品名
マグネットヘアプロ

Refa

ナノケア

絹女
ヘアビューロン7Dヘアビューロン27D
ダイソン
重さ280g295g380 g390g448g448g561g

高級ヘアアイロンの中でも重さはあるので、ズシッとくる重さはあります。

サイズも大きいため、手の小さい女性だと扱いが難しく感じる可能性もありそうだな、と感じました。

あたし手が小さいから向いていないのかな?

個人的にはおすすめしていませんね。
マグネットヘアプロリファのように小さいヘアアイロンの方が使いやすいと思いますよ!

サイズが大きいヘアアイロンの方がプレート幅が広いため、ストレートにする力が強いメリットもあります。
ただ、ヘアビューロンは熱の浸透がゆっくりだからか、それほど強いわけでもありません。

レビュー⑤|デザインを重視しているからか、指が引っかかるところがなくて落としそうになる

高級感を出すためか、ツルツルです

アイロンの形が直線かつ、凹凸がほとんどないデザイン

アイロンの表面に凹凸がなくて、滑りやすい構造になっています。

高級感を出すために凹凸をつけないデザインにしているとは思いますが、機能性を削っているのは間違いありません。
実際に僕も手から滑り落ちたことあります、、、

リファのヘアアイロンはおしゃれながらデザインと機能性が取れていると思います!

サイズが小さくて握りやすいヘアアイロンは凹凸が少なくても持ちやすいですが、ヘアビューロンほど大きいと凹凸がある、ないで大きく変わります。

【注意点】ヘアビューロン27D Plusの気になったポイント

  1. バイオプログラミングに科学的根拠はない
  2. ヘアアイロンとしては、やや使いにくい
  3. 前作との進化をほとんど感じない
  4. 価格が10万円と高すぎる。はっきりいってコスパは悪い

正直なことを言うと、ヘアビューロンは気になるところの方が多いアイロンでした。
忖度なしで本音でレビューしていきます、、、

注意点①|バイオプログラミングに科学的根拠はない。胡散臭いです

バイオプログラミングに科学的根拠はないが、仕上がりがいい

バイオプログラミングって本当にすごいらしいね!
ただ、内容がよくわからないわ?

内容がわからない人がほとんどだと思いますよ。笑
公式サイトを見ても変な呪文か?というくらい意味がわからない文章が並んでいます。

「バイオプログラミング=髪にいい」ということではないです。

あくまでメーカーが言っている効果の名称くらいの気持ちで聞いておくのがいいと思います。

ただ、「胡散臭い」とはいいましたが、実際に使っていただけるとわかりますが仕上がりの柔らかさとまとまりは素晴らしいです。

胡散臭いけど、仕上がりがいい。という謎があるヘアアイロンになりますね。

注意点②|ヘアアイロンとしては、やや使いにくい

アイロンとして気になるところ

  • 滑りは悪くないけど、よくもない
  • 温度上昇は遅い
  • サイズが大きくて重い
  • 小回りは効きにくい

はっきり言いますが、ヘアアイロンとしての使いやすさはイマイチです。

バイオプログラミングの力もあり、仕上がりの柔らかさやまとまりは素晴らしいです。

ただ、美容師目線でいうと使いにくさが目立ってしまいテンションが上がる商品ではありません。

商品をレビューするときに仕上がりだけではなく、トータルで見ておすすめか判断しています。
ヘアビューロンは仕上がりはいいですが、他のところがやや劣っていると判断をしています。

注意点③|ヘアビューロン27Dと7Dとの違いをほとんど感じない

数字と比例して価格も上がっているが、大きい変化はない

価格が10万円と大幅に上がったのに対して、前作との違いが本当にわかりにくいです。

これは毎度のこと思うのですが、リニューアルを繰り返すわりに変化がわかりにくいため、「なんで価格がこんなに上がったの?」と毎回なります。

(価格を3万円もあげるなら大きい変化を加えてくれるともっとおすすめしやすいのに、、、)

ヘアビューロンがほしい方は27Dではなく、7Dでも満足度は高いと思います。

注意点④|価格が10万円と高すぎる。はっきりいってコスパは悪い

商品名
マグネット

ナノケア

絹女

Refa

ダイソン

ヘアビューロン7D

ヘアビューロン27D
価格(税込)14,300円15,000円前後19,800円22,000円53,900円71,500円104,500円

104,500円はさすがに高すぎます!!

他のヘアアイロンと比較をしていただいても、圧倒的に価格が高いことがわかります。

1〜2万円のヘアアイロンが多い中、10万円。

いろいろなメーカーがいい商品を開発してくれていることもあり、10万円も出さなくてもいいヘアアイロンは買えます。

いくら仕上がりが良くても価格と性能が見合っていないと感じています。
あえて買う必要はないのかな?と結論を出しています!

【メリット・デメリット】ヘアビューロン27D Plusの効果をまとめた

メリット
デメリット
  • 柔らかい仕上がりは最高レベル
  • バイオプログラミングに科学的根拠はない
  • ヘアアイロンとしては、やや使いにくい
  • 前作との進化をほとんど感じない
  • 価格が10万円と高すぎる。はっきりいってコスパは悪い

メリットはありますが、圧倒的にデメリットの方が大きいヘアアイロンになります!

さすがに10万円は高すぎますよ。前作の7Dでも高すぎると思ったのに、、、

ヘアビューロンがどうしてもほしいなら、4Dか7Dで十分です。

【口コミは悪い?】ヘアビューロン27D Plusのみんなの口コミを紹介

高いけど買った甲斐はありました。

今まで使ってたヘアアイロンだと、私の癖毛では温度を上げてもなかなかまっすぐならず、やっと仕上げたと思ってもすぐ元通りになってしまっていたのですが、こちらだと低温でもきれいにストレートになって、しかも丸一日まっすぐのままです。

そろそろ縮毛矯正に行こうかなと思っていましたが、行かなくてもいいかも、となってます。美容院に行く頻度が減るならこのお値段でも長期的に見たら元がとれるかも?

引用:楽天市場

待っていました!!!

待ちきれなくてレプロナイザーを公式サイトで購入したのですが、ヘアビューロンもどうしても欲しくて、先にサイトの方で販売していたのですがレプロナイザーで我慢しながら発売するのを待っていました!

とにかくデザインが今までのものより好みです笑笑

そして仕上がりも大満足です!

レプロナイザーとヘアビューロンどちらも27Dにしたのですが、妥協してもし7Dとかを買っていたとしても、きっと心残りになってそのうち絶対27にするんだろうなと思うのでこれで良かったと思います。

まだ白髪とかもないので染めたりパーマかけたりしないでとにかくお手入れを頑張って美髪目指します!!

引用:楽天市場

購入している人は満足しています!
やはり仕上がりのまとまりがいいと感じている人が多いですね!

12月14日にこちらの口コミをまとめています。
11月発売なので、発売から1ヶ月以上経っていますが口コミが4件しかありません。
(あまり売れていないことがわかります、、、)

【結論】ヘアビューロン27D Plusは仕上がりはいいが、使いにくさは全く改善されていない

価格(税込)104,500円
重さ約448g
ストレートのしやすさ
(4.0 / 5.0)
滑りの良さ
(4.0 / 5.0)
傷ませにくさ
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(3.5 / 5.0)
コスパ
(1.0 / 5.0)
おすすめ度
(1.0 / 5.0)
メリット
デメリット
  • 柔らかい仕上がりは最高レベル
  • バイオプログラミングに科学的根拠はない
  • ヘアアイロンとしては、やや使いにくい
  • 前作との進化をほとんど感じない
  • 価格が10万円と高すぎる。はっきりいってコスパは悪い

ヘアビューロン27D Plusはどう?

仕上がりのまとまりは素晴らしいが、価格も高いし使いにくいのでおすすめしていません

バイオプログラミングを搭載しているヘアビューロン。

3→4→7→27と大きく数字を伸ばして、今まで以上に仕上がりが良くなったのがわかります。

ただ、数字と比例をして、価格もどんどんと上がり27Dは価格が104,500円になりました。

仕上がりの良さを考えたらいいですが、ヘアアイロンとしての使いにくさを考えるとあえてヘアビューロンを買う必要があるかと言われると難しいところ。

そして本音で辛口のコメントをします。

本音で辛口コメント

数字と比例して価格も上がっているが、大きい変化はない

価格が10万円と大幅に上がったのに対して、前作との違いが本当にわかりにくいです。

これは毎度のこと思うのですが、リニューアルを繰り返すわりに変化がわかりにくいため、「なんで価格がこんなに上がったの?」となります。

1〜2万円でいいヘアアイロンが買えることを考えると、5倍以上の金額を払って買う必要はないかもしれません。

もしいいドライヤーを探している人いましたら、高級ストレートヘアアイロンおすすめ人気ランキングBEST3をぜひ参考にしてください!

本当にいいヘアアイロンのみを厳選して紹介しています!
髪のまとまり、悩みが少しでも減る手助けができるはずです!
ぜひ参考にしてください!

高級ヘアアイロン早見表

商品名
マグネットヘアプロ

絹女

Refa

ダイソン

ナノケア

ヘアビューロン7D

ヘアビューロン27D
価格(税込)14,300円19,800円22,000円53,900円14,000円前後71,500円104,500円
重さ280g390g295g561g380 g448g448g
ストレートのしやすさ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
滑りの良さ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
傷ませにくさ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
コスパ
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
レビュー記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
左からおすすめ順で並んでいます

-ストレートヘアアイロン, リュミエリーナ