ドライヤー

【絹女VSダイソン】ドライヤーはどっちがおすすめ?美容師が比較ポイントを解説

この記事でわかること

  • 絹女・ダイソンの詳細
  • 絹女・ダイソンの違いについて
  • 高級ドライヤーで買うならこれだ!
  • 美容師の意見を参考にしたい人

「絹女」「ダイソン」どっちがおすすめ?

  • 風量重視・・・ダイソンドライヤー
  • 収納重視・・・絹女ドライヤー

両方とも特徴が違うので、おすすめの人が変わります!

実際に購入して使用しましたので、わかりやすくまとめていきます!
ぜひ参考にしてください!

高級ドライヤー一覧

商品名
ゼロ

ホリスティックキュアRp.

リファ

絹女〜KINUJO〜

ダイソン


ナノケア

レプロナイザー7D

レプロナイザー27D
価格(税込)29,700円33,000円43,000円33,000円45,760円38,610円79,200円112,200円
重さ350g450g740g363g697g550g750g795g
風量
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
性能
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
質感の良さ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
コスパ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
レビュー記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
左からおすすめ順で並んでいます

おすすめドライヤーが知りたい人はこちら

【スペック】KINUJO Hair Dryer(キヌージョヘアドライヤー)

絹女ドライヤーを美容師が口コミ評価
価格(税込)33,000円
重さ約363g(本体のみ)
サイズ約201(W)×50(D)×220(H)mm
電力AC100V 50/60Hz
風量2.2㎥/分
おすすめ度
(4.5 / 5.0)

コンパクトながら大風量の可愛いドライヤー

いろんなドライヤーを使ってきましたが「手が疲れない」「軽い」「風が強い」「乾かしたらツヤツヤになる」といったほしかった機能性が揃っています。

さらにデザイン性もあり、インテリアとしても飾れるほどの可愛さ。

小さくて可愛くて性能がいいドライヤーがほしいな!

絹女がまさにおすすめです!
あなたの願いを叶えていますよ!

絹女はおすすめのドライヤーの1つでありますが、美容師目線でいうと気になるところもあります。

絹女のデメリット

  • 扱いに慣れる必要がある(1週間くらいで慣れます)
  • 仕上がりのまとまりがやや劣る
  • 音がうるさいかも
  • 性能の割には価格が33,000円と高い

もし購入を検討される場合は、メリットもデメリットも納得の上でご購入いただきたいです。

【スペック】ダイソンドライヤー|Dyson Supersonic Ionic

価格(税込)45,760円
重さ697g
サイズ高さ22.6×幅21.6×奥行9.2cm
電力AC100V 50/60Hz
風量2.4 m³/分
おすすめ度
(4.5 / 5.0)

風量No. 1。圧倒的な大風量

ダイソンは高級ドライヤーの中で1番風量が強くなっています!

ドライヤーに速乾性を求める人には全力でおすすめできる商品になっています!

たまに「ダイソンは風量だけ」みたいな言い方をされる時がありますが勘違いしないでください。

風量だけではなくドライヤーとしてのクオリティーも素晴らしい。

ポイント

  • 風量が圧倒的
  • 自動温度調節機能
  • アタッチメントの豊富さ

風量だけではなく、自動温度調節機能もあるからドライヤーとして優秀!

引用:PR TIMES

何よりアタッチメントの豊富さは他のドライヤーにはない特徴になります!

風量だけ!みたいなことを思う人いたらそんなことないからね!
ドライヤーとしての性能も素晴らしいよ!

【スペック比較】絹女とダイソンドライヤー

製品名絹女ダイソン
価格(税込)33,000円45,760円
重さ約363g約697g
風量2.2㎥/分2.4m³/分

3つの比較ポイント

  • 価格
  • 重さ
  • 風量

3つのポイントで解説していきます!

1.価格

商品名
ゼロ

絹女〜KINUJO〜

ホリスティックキュアRp.


ナノケア

リファ

ダイソン

レプロナイザー7D

レプロナイザー27D
価格(税込)29,700円33,000円33,000円38,610円43,000円45,760円79,200円112,200円

絹女ドライヤーよりダイソンドライヤーが高くなっています。

1万円以上価格差があるので、少し悩みどころですね。

今回1番比較するところはお金を多く出してまでダイソンを買うかどうかになりますね

2.重さ

商品名
ゼロ

絹女

ホリスティックキュアRp.


ナノケア

ダイソン

リファ

レプロナイザー7D

レプロナイザー27D
重さ350g363g450g550g697g740g750g795g

絹女とダイソンで300gほど違いがありますので女性にとっては違いが分かりやすくなっています。

ただダイソンは重心が安定しているので持ってみると意外に持ちやすいですよ!

ドライヤーの重さは選ぶ際にかなり重要なポイントになります。

どれだけいいドライヤーを使おうと、ドライヤーが重くて完全に乾かす前に使うのをやめてしまう方が髪には負担につながります。

毎日使っても手が疲れなかったり、乾かすこと自体がめんどくさいとならないことが大切になります。

なるべく軽いドライヤーを選んでもらって使いやすさも重要にしてほしいです

3.風量

製品名風量
絹女2.2㎥/分
ダイソン2.4m³/分
2つとも風量は素晴らしいです!

高級ドライヤーの中でも風量が強い2つになりますので速乾性に関しては問題ありません。

【比較検証】絹女~KINUJO~とダイソンドライヤーの違い

3つの比較ポイント

  • 風量(速乾性)
  • 質感
  • 使いやすさ

実際に美容師が使った感想をお伝えさせていただきます!

【風量】ダイソンドライヤーの勝ち

ダイソンドライヤーは風量No. 1

ダイソンは高級ドライヤーの中でも風量が強いので乾かすスピードは素晴らしいです。

商品名
リファ


ナノケア

絹女〜KINUJO〜

ダイソン
風量1.4㎥/分1.6㎥/分2.2㎥/分2.4㎥/分

ドライヤーは毎日のこと。

ちょっとした風量の違いでも積み重なることで時間はかなり短縮できます。

風量はドライヤーを選ぶ際に絶対に見てほしいポイントですね!

ドライヤーは髪を乾かすもの

髪を綺麗にする仕組みが搭載されていようと、乾かす時間がかかりすぎて「めんどくさいから寝よう」となり、生乾きで放置することが1番良くないです。

ドライヤーで1番重要なポイントは風量になりますので、確認してほしいです。

【質感】それぞれ違う質感

質感の違い

  • 絹女→モード変更でいろんな髪質や悩みに対応
  • ダイソン→ふわっと立ち上がる質感
質感は両方ともいいです!

絹女〜KINUJO〜ドライヤーの質感

3つのモード

  1. GROSSモード
  2. SCALPモード
  3. SWINGモード

3つのモードを変更することによりいろんな質感や悩みに対応することができます。

絹女の質感は素晴らしいのでほとんどの人は満足いく仕上がりになるはずです。

ダイソンの質感

ふわっと感はダイソンの勝ち!

おすすめの人

  • とにかく早く乾かしたい方
  • 髪に美しいツヤが欲しい方
  • 根元をボリュームアップしたい方

速乾性とボリュームがほしい人にはダイソンがおすすめになります。

補足

元々外国人向けに発売しているはずなのでふわっとする質感になっています。

日本人はボリュームが多いのでしっとりまとめる仕上がりが好きですが、外国人はペタっとした仕上がりを好んでいません。

人はない物ねだりということですね。笑

【使いやすさ】両方とも素晴らしい

  • 絹女・・・コンパクトさと軽さが◎
  • ダイソン・・・アタッチメントの豊富さ

それぞれ良さを解説していきます!

絹女〜KINUJO〜ドライヤーの使いやすさ

絹女ドライヤー

コンパクトさと軽さ。そして収納のしやすさが◎

大きくて重いドライヤーって腕が疲れるから嫌なんだよね。

ドライヤーは毎日のことですし、髪が長い人は15〜20分くらい時間がかかる人もいます。

なるべく軽くて持ちやすいドライヤーを全女性が求めているはずですよね。

絹女はドライヤーの中でもトップクラスの軽さを誇ります!

商品名
ゼロ

絹女

ホリスティックキュアRp.


ナノケア

ダイソン

リファ

レプロナイザー7D

レプロナイザー27D
重さ350g363g450g550g697g740g750g795g

サイズもコンパクトで持ちやすく、重心も真ん中にあることで重心が偏ることがなくて安定感と軽さを実現しています!

女性のことを考えて作られているのがわかりますね!

ダイソンの使いやすさ

アタッチメントの豊富さが素晴らしい

高級ドライヤーの中でもダイソンにしかない特徴の1つがアタッチメントの豊富さになります。

いろんなヘアスタイルに合わせて変えることによって仕上がりを調節できます。

マグネット式で取り外しも簡単なので用途によってすぐに対応できるのはポイント高くなっています。

【絹女〜KINIJO〜ドライヤーまとめ】おすすめNo. 1ドライヤー

絹女ドライヤーを美容師が口コミ評価
価格(税込)33,000円
重さ363g
風量
(4.5 / 5.0)
性能
(4.5 / 5.0)
質感の良さ
(4.0 / 5.0)
使いやすさ
(5.0 / 5.0)
コスパ
(4.0 / 5.0)
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
メリット
デメリット
  • コンパクトに畳めるので収納しやすい
  • 軽いので、腕が疲れにくい
  • 小さいのに性能が◎
  • 扱いに慣れる必要がある
  • 仕上がりのまとまりがやや劣る
  • 音がうるさいかも

いろんなドライヤーを使ってきましたが「手が疲れない」「軽い」「風が強い」「乾かしたらツヤツヤになる」といったほしかった機能性が全て揃っています。

さらにデザイン性もあり、インテリアとしても飾れるほどの可愛さを誇ります。

コンパクトで風量のあるドライヤーを探している人にはぜひおすすめしたいです!

【おすすめの人・おすすめではない人】

おすすめの人
おすすめではない人
  • 速乾性があるドライヤーがほしい人
  • コンパクトで小さい収納のしやすさを求める人
  • 軽いドライヤーがほしい人
  • 静かなドライヤーがほしい人
  • 性能重視の人
  • コスパも求める人

【ダイソンドライヤーまとめ】高級ドライヤーNo. 1の風量は素晴らしい

価格(税込)45,760円
重さ697g
風量
(5.0 / 5.0)
性能
(5.0 / 5.0)
質感の良さ
(4.0 / 5.0)
使いやすさ
(5.0 / 5.0)
コスパ
(4.0 / 5.0)
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
メリット
デメリット
  • 風量が素晴らしい
  • アタッチメントで仕上がりの幅が広い
  • 自動温度調節が使いやすい
  • 近未来を感じるデザイン性
  • 質感の調節があまりできない
  • 価格が高い

ポイント

  • 風量が圧倒的
  • 自動温度調節機能
  • アタッチメントの豊富さ

3つのポイントはダイソンの素晴らしいところとして紹介しました。

特に風量はドライヤーNo. 1になります。

たまに「ダイソンは風量だけ」みたいな言い方をされる時がありますが勘違いしないでください。

風量だけではなくドライヤーとしてのクオリティも素晴らしいです!

ただ、価格や仕上がりの幅を考えると他のドライヤーを比較することもいいかもしれません。

【おすすめの人・おすすめではない人】

おすすめの人
おすすめではない人
  • 毛量が多い
  • 乾燥毛・猫っ毛さ
  • パーマスタイル
  • ブローを家でしている人
  • ハイダメージ毛
  • 普通の形のドライヤーがほしい人

【結論】それぞれおすすめの人が違うので、髪質や悩みに合わせるのが◎

商品名
絹女〜KINUJO〜

ダイソン
価格(税込)33,000円45,760円
重さ363g697g
風量
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
性能
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
質感の良さ
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
使いやすさ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
コスパ
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
レビュー記事詳細を見る詳細を見る

「絹女」「ダイソン」どっちがおすすめ?

  • 風量重視・・・ダイソンドライヤー
  • 収納重視・・・絹女ドライヤー
それぞれをもう一度簡単にまとめます

絹女ドライヤー

絹女ドライヤーを美容師が口コミ評価
メリット
デメリット
  • コンパクトに畳めるので収納しやすい
  • 軽いので、腕が疲れにくい
  • 小さいのに性能が◎
  • 扱いに慣れる必要がある
  • 仕上がりのまとまりがやや劣る
  • 音がうるさいかも

コンパクトながら大風量!

デザインも可愛くて女性には嬉しいドライヤーになっています。

いろんなドライヤーを使ってきましたが、おすすめの1つとして紹介できる商品になっています!

ダイソンドライヤー

メリット
デメリット
  • 風量が素晴らしい
  • アタッチメントで仕上がりの幅が広い
  • 自動温度調節が使いやすい
  • 近未来を感じるデザイン性
  • 質感の調節があまりできない
  • 価格が高い

ポイント

  • 風量が圧倒的
  • 自動温度調節機能
  • アタッチメントの豊富さ

3つのポイントはダイソンの素晴らしいところがあります!

風量だけ!みたいな言い方をされる時ありますが、ドライヤーとしての性能も素晴らしいです!
速乾性重視の人にはぜひ検討してほしいです!

最後に

大人気ドライヤーを比較しましたが、大本命は違います!

これまで数々のドライヤーを使ってきた中で、1番おすすめしているドライヤー。

ゼロドライヤー

美容師も愛用する最高峰のドライヤー

高級ドライヤーランキングでも第1位に選んでいますので、ぜひ参考にしてください!

高級ドライヤー一覧

商品名
ゼロ

ホリスティックキュアRp.

リファ

絹女〜KINUJO〜

ダイソン


ナノケア

レプロナイザー7D

レプロナイザー27D
価格(税込)29,700円33,000円43,000円33,000円45,760円38,610円79,200円112,200円
重さ350g450g740g363g697g550g750g795g
風量
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
性能
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
質感の良さ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
使いやすさ
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
コスパ
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
レビュー記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
左からおすすめ順で並んでいます

-ドライヤー
-, ,