サロニア ドライヤー

【5つの悪い口コミ】美容師がサロニアドライヤーのデメリットを解説

自己紹介

美容師のしょうじです
  • 表参道で美容師をして10年
  • 縮毛矯正・髪質改善に特化した美容師
  • 美容家電マニアとして使ったドライヤーは数知れず

おすすめのドライヤーが知りたい人に向けて忖度なしで徹底的に解説します!

 

サロニアドライヤーって悪いドライヤーなの?デメリットとかないの?
美容師が実際に使った感想をお伝えします!

 

結論を先に言いますと。

サロニアドライヤーは悪いドライヤーなの?

圧倒的「コスパ」と「風量」を誇るドライヤー

 

大人気美容家電「SALONIA」

使った感想としましては5000円とは思えない「コスパの良さ」と「風量」

 

確かに高級ドライヤーと比較をするとまとまり感が物足りないのは事実です。

ただ、5000円で買えるドライヤーの中では圧倒的におすすめのドライヤーになりますので「コスパ良くていいドライヤーを探している人」にはぜひ検討してほしいです!

 

【悪い口コミ】

  • デメリット
  • 壊れやすい
  • 効果なし

ただ、上記4つのようにマイナスな検索がされているのも事実になります。

皆さんが購入し、使った口コミを紹介して美容師目線で解説させていただきます。

 

サロニアドライヤーの購入を検討している人はぜひ参考にしてください!

 

【スペック】SALONIA(サロニア)スピーディーイオンドライヤー

価格4,980円(税込5,478円)
サイズ202×75×199mm(使用時、ノズル装着時)
202×75×131mm(折りたたみ時、ノズル装着時)
温風温度約80℃(TURBO・室温30℃・ノズル装着なし)
約103℃ (TURBO・室温30℃・ノズル装着時)
重量約495g(ノズル・コード込み)
電源AC100V 50/60Hz
定格消費電力1200W (TURBO時)
保証【メーカー1年保証】
商品説明大風量:2.3㎥/min
マイナスイオン:髪に嬉しいマイナスイオン機能を搭載。
SETモード搭載:やらかい温風で髪のことを考えたスタイリングが可能。
コンパクト:折りたたみ式なので、コンパクトで収納や持ち運びなどにも便利。

 

 

【美容師レビュー】使って感じたポイントをまとめた

ポイントまとめ

  • 大風量(2.3㎥/min)なので髪は早く乾く
  • 折りたたみ式なので、コンパクトになる
  • ミニマルなデザインがいい
  • この風量とデザインで5000円は安すぎる!

 

サロニアの素晴らしいところは低価格ドライヤーなのに圧倒的風量があるところ。

大前提としてドライヤーは髪を乾かすものになります。

どれだけ性能が良くて乾かした仕上がりが良くても、風量が弱くて乾かす時間がかかるドライヤーをおすすめするのは難しいです。

サロニアは風量があり、価格が安いながら使いやすいのが素晴らしい!

 

サロニアを実際使っている人がどのような口コミを書いているのか。

みなさんの口コミを美容師目線で解説していきましょう!

 

【口コミ】SALONIA(サロニア)ドライヤー

ピンクも可愛いですね!

 

実際に購入された人の口コミを紹介した後に、口コミに対して思うことを解説していきます

 

いい口コミ

黒がカッコよくて散々迷いましたが、以前マット素材の黒いマウスを買ったら手指の油だらけになって汚くなったので、髪を乾かす時ヘアオイルやムースを使うし白を購入しました!数週間ではまだ手垢は付いてないようです。
ターボ具合は15年前のイオニティと同等。
ただし温風具合がぬるめで髪に良さそう。
冷風は残念ながらターボは無く、setモードと同じ弱風のみ。
イオニティは押す切り替えボタンでターボな温冷の風を切り替えられ便利でしたが、これは温風ターボのみです。
けれども古いイオニティではイオンの効果はとっくに無くなったのを実証するかのごとく、このドライヤーで乾かしたらウル艶に!!
使い始め2〜3回までイオン?の臭いを凄く感じましたが、4〜5回目から気にならなくなりました。
軽くは無いけど重くもないし、古いドライヤーよりイオン効果あるし、デザインも良いのにこのお値段。もっと早く買い換えれば良かったと思いました☆

引用:Amazon

 

早く乾かせるマイナスイオンドライヤーを探していました。

マットな白がオシャレ。
髪の毛が多く、ドライヤーは面倒…できればしたくないけれど。そうもいかず。
Panasonicのイオニティを愛用。調子がわるくなり、同じイオニティを購入したものの、表示されていたパワーは無く乾くスピードが遅い…毎日のことなので、イライラ。
気になっていたこちらを最初から購入すべきでした。腰に近いロングですが、タオルドライ後に3分で乾きました。
買って正解です。

引用:Amazon

 

とにかく毛量が多いので乾かすのに手間でしたが、こちらはコンパクトで時短になりました。
COOLの風量が普通のドライヤーより弱いので、そこだけ惜しいですが
ターボの大風量の素晴らしさが上回るので満足です。(ノズルをつけると特に。)
レビューであまり温かくない風というのが心配でしたが、以前使っていたものより
しっかり温かかったのと、軽い点も嬉しいです。

引用:Amazon

 

良い点---------------------
軽くてコンパクトなので振り回しがラクラク。
割と静か!おとなしめの低音ではないですが、普通の音。
大風量!絶対ノズルつけたほうがいいです。
しかも安い!
温度が低いので髪質も問題なく。
ウレタン塗装っぽい外装が滑りづらい

悪い点---------------------
音質はそれなり。
TURBO SET COOLの3段階のみ。シンプルでよいが。

おすすめできます。

引用:Amazon

 

悪い・いまいちな口コミ

口コミでもよく触れられている風量の強さに期待して、ナノケアから買い換えで購入しました。残念ながら、ナノケアの最大風量と余り大差なく、ノイズや風の出る面積(風の出方にもムラ有り)を考えるとナノケアの方が優れています。
そして、残念な事に「100V」のみ仕様で海外旅行にも使えません。。使い道が分からず返品検討中です。

引用:Amazon

 

使用していたら突然電源が落ちて(?)しまい、スイッチをオフに切り替えてまた付けようとしたらスイッチがガチガチに固くなっていて全く動かなくなりました。
この値段で1年使えたと考えるべきなのかもしれませんが、正直ガッカリです…

商品自体は温風は結構いいですが、冷風は弱すぎてうちわの風レベルです。
見た目と軽さはとてもいいのですが髪質が良くなったりとかは無かったですし、次は違うのを買います!
アイロンはとてもいいのに残念です…

引用:Amazon

 

軽いくらいかないいところは。
安っぽく風量も微妙。

いつ買ったかも分からないパナソニックのドライヤーの方が圧倒的に良かったので友人にあげました。
安物買いの銭失いとはこのこと。
おすすめしません

引用:Amazon

 

補足

6487件の口コミと多すぎてびっくりしました!

これほど多い口コミなのにと高評価を得ています。

ほとんどの人が購入して満足しているのがわかります。(2021年8月現在)

 

【効果は嘘?】悪い口コミを美容師目線で解説

  • 速乾性がなく、髪は早く乾かない
  • 冷風が弱くて使いにくい
  • 安っぽいデザインが好きじゃない
  • ナノケアの方が優れている
  • 壊れやすい・壊れた

 

みなさんが悪く感じたデメリットを美容師目線で解説します!

 

【速乾性は?】風量はそこまで強く感じないというがしっかりある!

製品名風量
ナノイー1.3㎥/分
リファ1.4㎥/分
絹女2.2㎥/分
サロニア2.3㎥/分
ダイソン2.4㎥/分

 

風量はダイソンに劣らない風量を数字上では誇ります!

あくまで個人的な意見になりますが、2.3㎥/分というのはあまり気にしないでください。

メーカーによって測り方が違うのか、実際に測定してみると違うこともあります。

体感になりますが、ナノケアよりやや強いくらい。

1.5㎥/分くらいの風量だと感じました。

 

なので風量が弱いと感じた人もいたそうですが、それはない!

いろいろなドライヤーを使ってきたからこそ、サロニアの風量は保証します!

 

あくまで個人的な意見になりますので参考までに

 

【温度】冷風が弱くて使いにくいけど、髪が散らないことを考えるとメリットかも

冷風が弱くて使いにくいという口コミがありましたが、確かに冷風はあまり強くないです。

ただ、冷風を使う場面は温風で90〜95%乾かした後に、最後の仕上げとしてキューティクルを引き締めてツヤ感を出すために使います。

 

これは美容師の意見になりますが、冷風に強さはそこまで必要ないと思っています。

風が強すぎると髪が散ってしまい、まとまり感が出にくくなってしまうのなど冷風を良さを扱いきれない可能性もあります。

強いことが正義ではないですからね

 

【デザイン】安っぽくて好きじゃないとの意見があるが、僕は好き

デザインに関しては個人差があるのでなんとも言えませんが。

 

マットな質感で安っぽい光沢感がないところ。

変な装飾などなく、あくまで単色でまとめあげているところ。

ロゴもシンプルでハイブランドを連想させるようなバランス。

ミニマルで洗練されているデザイン性。

 

僕は好きです!!

 

【比較】ナノケアの方が優れているのはその通り

両方とも比較していますが、ケアの方が使いやすく性能はいいことは間違いありません。

ただ、最新ナノイーを搭載しているナノケアの価格は25000円前後。

サロニアが5000円で買えることを考えるとナノケアはサロニア5台分の価格になります。

 

サロニアの良さはコスパの良さと、風量の強さになります。

もし性能重視のドライヤーを探している人いましたら、高級ドライヤーから検討していただけると仕上がりに満足いただける可能性は高くなりますのでぜひ参考にしてください。

 

 

【耐久性】壊れやすい・壊れたという意見がちらほらとある

サロニアを購入した人で「壊れた」という人は口コミを見るとたまに見つけます。

これに関して言わせていただくと【耐久性は価格にある程度は比例します】

 

安い商品こそ壊れやすく、高い商品こそ耐久性がしっかりしているので壊れにくい

 

サロニアだからではなく、全ての家電に共通していえる常識でもあります。

サロニアは「安い」ジャンルに入ることを考えると耐久性に関してはしっかりしているとはいいにくいところではあります。

 

ただ2〜3年持ったという人もたくさんいますので、使い方と少しの運も関係しています。

安い商品ではありますので、壊れることを想定した上で使ってほしいです。

 

補足

安いドライヤーになりますので、ずっと使うものではなく「壊れたら買い替えよう!」くらいの感覚で使ってください。

 

【結論】悪い口コミはあるが、価格を考えたら最高のドライヤー

サロニアドライヤーは悪いドライヤーなの?

圧倒的「コスパ」と「風量」を誇るドライヤー

 

これほどクオリティの高いドライヤーが5000円で買えることを考えたら、美容師目線でも全然推せます!

 

悪い口コミがちらほらとあるのも事実ではありますが、それ以上に満足している声が圧倒的に多いドライヤー。

Amazonで口コミが6000件以上あるのにも関わらずと高評価を得ています。

 

  • 速乾性がなく、髪は早く乾かない
  • 冷風が弱くて使いにくい
  • 安っぽいデザインが好きじゃない
  • ナノケアの方が優れている
  • 壊れやすい・壊れた

悪い口コミに対して、1つずつ美容師目線で解説しましたので購入を検討されている人は参考にしてください!

 

髪をキレイにしたい、という人は価格は高くなりますが高級ドライヤーの方が効果を期待できます。

いろいろ比較した上でまとめていますのでぜひ参考にしてください!

 

-サロニア, ドライヤー

Copyright© ぼくのヘアケアLABO , 2021 All Rights Reserved.