ドライヤー

【美容師が違いを比較】リファ・ホリスティックキュアドライヤーどっちがおすすめ?

自己紹介

美容師のしょうじです
  • 表参道で美容師をして10年
  • 縮毛矯正・髪質改善に特化した美容師
  • 美容家電マニアとして使ったドライヤーは数知れず

おすすめのドライヤーが知りたい人に向けて忖度なしで徹底的に解説します!

 

こんな方におすすめ

  • 「リファドライヤー」「ホリスティックキュアドライヤーRp.」の詳細を知りたい人
  • 「リファドライヤー」「ホリスティックキュアドライヤーRp.」の違いが知りたい人
  • 高級ドライヤーを検討している人
  • 美容師の意見を参考にしたい人

【リファドライヤー】

【ホリスティックキュアドライヤーRp.】

 

「リファドライヤー」「ホリスティックキュアドライヤー」どっちがおすすめ?

  • リファ→初心者〜中級者
  • ホリスティックキュアドライヤーRp.→中級者〜上級者

 

両方ともいいドライヤーなのは間違いありません。

それぞれ良さがあり1つに絞ることができませんでした。

 

ちなみにですが。

高級ドライヤーってたくさん発売しています。

 

 

高級ドライヤーの中で買うのを迷っている人いましたら。

「リファドライヤー」

「ホリスティックキュアドライヤー」

この2つは候補に入れてほしいドライヤーになります!

 

なぜそのような結論に至ったのか。

スペックの違いはもちろんのこと。

美容師が使った感想もしっかり伝えます!

 

少し長くなっていますが、しっかりまとめましたのでぜひ参考にしてください♪

 

ホリスティックキュア 公式ストア

会員登録時に200ポイントを付与!

 

「リファ」「ホリスティックキュアドライヤーRp.」のスペック

リファビューテック ドライヤー

リファビューテックドライヤー

商品名ReFa BEAUTECH DRYER
価格33,000円(税込36,300円)
電 源AC100V 50/60Hz
消費電力1200W(HIGH時)
サイズ約246mm×81mm×232mm
電源コード長さ約2.5m
重 量約695g
風 量約1.4㎥/min(HIGH、COOL時)約1.0㎥/min(LOW時)
海外兼用×

 

 

ホリスティックキュアドライヤーRp.

製品名ホリスティックキュア ドライヤー Rp.
価格30,000円(税込33,000円)
電源100VAC
消費電力1400W(温度・風量HIGH時)
重量本体重量:約755g(コード込・ノズル除く)
本体のみ:460g ノズル:約30g
サイズ約H235×W230×D65mm(ノズル除く)
ノズル:約H85×W70×D45mm
コードの長さ約3.0m
加工仕上本体内部・ディフューザー・ノズル:キュアクリスタル加工
保証期間1年半
海外兼用× ※日本国内専用です。

 

 

【価格】ほぼ同じ

製品名リファドライヤーRp.
価格33,000円(税込36,300円)30,000円(税込33,000円)
両方ともいい値段します

さすが高級ドライヤーという価格帯になっています。

 

ちなみにですが。

僕は高いのに対しては基本的にいいとは思っています。

ただその価格にあう価値があるかはしっかり見極めておすすめはするようにしています。

なのでしっかり価格に合う価値があるかどうかを大切に解析したいとは思います。

 

【3つのポイント】スペックの違いを比較

製品名リファドライヤーRp.
サイズ約246mm×81mm×232mm約H235×W230×D65mm(ノズル除く)
ノズル:約H85×W70×D45mm
消費電力1200W1400W
重さ約695g約460g

 

比較ポイント

  1. サイズ
  2. 電源
  3. 重量
比較してほしいポイントを3つを紹介します

 

1.サイズ

サイズはそこまで変わりませんのでそこまで気にしないでいいかと思います!

 

2.消費電力

消費電力=風力になりますのでここはかなり大切!

(厳密には=ではないのですがかなり重要ポイントになります)

風力はホリスティックキュアドライヤーの方が強いことがわかります。

実際に使っても違いはありましたので毛量が多い人はかなり重要なところではあります!

 

3.重さ

1番スペックとして違いがあるところは「重さ」になります

 

有名なドライヤーと比較すると一目瞭然。

製品名重さ
ホリスティックキュアドライヤーRp.460g
レプロナイザー750g
Panasonic EH-CNA0E-A580g
ダイソン687g
リファドライヤー695g

ホリスティックキュアドライヤーが軽くなっています

今回比較しているリファと比べても200gも軽くなっています。

 

そしてドライヤーの重さは選ぶ際にかなり重要なポイントになります。

どれだけいいドライヤーを使おうと、ドライヤーが重くて完全に乾かす前に使うのをやめてしまう方が髪には負担につながります。

毎日使っても手が疲れなかったり、乾かすこと自体がめんどくさいとならないことが大切になります。

なるべく軽いドライヤーを選んでもらって使いやすさも重要にしてほしいです

 

【比較検証】リファVSホリスティックキュアドライヤー

  • 風量(速乾性)
  • 質感
  • 使いやすさ

特に質感の違いについてはしっかりお伝えしたいと思います!

 

【風量】ホリスティックキュアドライヤーRp.の勝ち

ドライヤーで大切な風量はホリスティックキュアドライヤーRp.の勝利!

ここはスペックの違いでも紹介しましたが。

そもそもの消費電力が違うのではっきり違いが出ました。

 

ドライヤーは毎日のこと。

 

ちょっとした風量の違いでも積み重なることで時間はかなり短縮できます。

毛量が多い人だとなおさら違いがでますので量が多くて悩んでいる人はぜひ参考にしてほしいです。

 

 

【質感】モード変更で幅広い髪質に対応可能

 

質感は両方ともいいです!

風量が強いながらもまとまり感が出る仕上がりになりますので素晴らしいです♪

 

さらにリファとホリスティックキュアドライヤーはモードを変えることで質感を変えることができます♪

 

出展:リファ

リファドライヤー

  • MOIST→しっとり
  • VOLUME UP→ふんわり

 

ホリスティックキュアドライヤー

  • AIRY RED(赤色点灯)→ ハリコシ・ボリュームアップモード
  • MOIST BLUE(青色点灯)→ しっとり・ボリュームダウンモード
  • CURE(赤色青色点灯)→スキャルプ・キューティクルケアモード

 

モードを変えたり、組み合わせることで質感や仕上がりを調節する機能が両方とも備わっています。

 

素晴らしいドライヤーなのは間違いありません♪

 

【使いやすさ】両方とも優秀なドライヤー

それぞれ良さがありますのでしっかり説明していきますね♪

 

リファドライヤーの使いやすさ

ドライヤーって同じ場所に長く当てていると熱くなってしまいますよね?
確かに、、、熱いぃぃ!!と何度か悲鳴をあげたことあるわ
(それは近すぎでしょ)

 

同じ場所に当てることで段々と熱を帯びるのでドライヤーを左右に振ったり、当てる場所を変えながら熱を分散する必要があります。

 

しかし!!

リファにはプロセンシングがあることによって熱を自動調節してくれます。

 

出展:リファ

プロセンシング

アンダー60℃を自動調節する機能

 

プロセンシング機能のおかげで熱くなる心配がないんです!

つまりドライヤーを振る必要がないのと温度が過剰に当たる必要もない。

リファはドライヤー操作に慣れていない人に扱いやすいドライヤーになっています。

 

ホリスティックキュアドライヤーRp.の使いやすさ

軽くて腕が疲れづらいことが特徴になります

高級ドライヤーの中でも軽いことがホリスティックキュアドライヤーの魅力の1つでもあります。

 

髪が長い人・量が多い人はドライヤーの時間がかかるので手が疲れてしまう人も多いはずです。

実際お客様がドライヤーで求めていること。

なるべく持ちやすくて軽いドライヤーがいい

 

軽いということは疲れにくい。

使いやすさは「Rp.」も優秀になっています♪

 

【リファドライヤーまとめ】誰が使ってもまとまるのが魅力

 

3つのポイント

  1. プロセンシング→風の温度を自動調節
  2. ハイドロイオン→しっとりまとめる風
  3. モード変更→髪質に合わせて変えれる

この3つの機能により、

サロン帰りのようなさらさら髪を簡単に再現することができます。

 

リファの魅力をギュッとまとめると

 

簡単にまとまる使いやすさが魅力的

 

美容師さんが乾かしたみたいにうまくまとまらない
それはドライの仕方に秘密があります♪

 

美容師さんが自然にやっている温度調節を自動でやってくれます。

 

つまり、、、誰が使ってもまとまるのがリファの魅力になっています♪

 

かなり優秀なドライヤーなことは間違いありません!

スペックが高いのはもちろんのこと、圧倒的なデザイン性。

ちょっと価格が高いと思う人もいるかもしれませんが、33,000円(税込36,300円)の価値はあります。

 

リファ、、、やるじゃないの

 

【ホリスティックキュアドライヤーRp.まとめ】3つのモードを組み合わせることでいろんな悩みに対応可能

ホリスティックキュア 公式ストア

会員登録時に200ポイントを付与!

 

3つの効果

  • 美髪効果「水分を微細化して髪に潤いとツヤを与える」
  • ダメージケア効果「熱ダメージから髪を守る」
  • 速乾効果「風量や熱だけに頼らない速乾力を実現」

テラヘルツ波により3つの効果が実現できました!

テラヘルツ波が髪に与える効果はかなり優秀なものになっています♪

 

3つのモード

  • AIRY RED(赤色点灯)→ ハリコシ・ボリュームアップモード
  • MOIST BLUE(青色点灯)→ しっとり・ボリュームダウンモード
  • CURE(赤色青色点灯)→スキャルプ・キューティクルケアモード

3つのモード展開により全ての髪質に対応可能になりました。

 

この3つのモードのおかげもありいろんな仕上がりを作ることができます。

おすすめの人

全ての人におすすめ

 

いろんなドライヤーを使ってきましたが、扱いやすさ、仕上がり、軽さなど満足度はかなり高いドライヤーになっています。

 

素晴らしいドライヤーなのは間違いないです♪

 

【結論】高級ドライヤーの中でも優秀な2つ

「リファドライヤー」「ホリスティックキュアドライヤーRp.」どっちがおすすめ?

リファ→初心者〜中級者

Rp.→中級者〜上級者

 

まず大前提として伝えたいことは2つとも優秀なドライヤーということ。

いろんなドライヤーを使ってきましたが、おすすめのできるドライヤーなのは間違いありません。

 

それぞれをもう一度簡単にまとめます。

 

リファがおすすめ

  • しっかりドライできているかわからない人
  • ドライヤーの温度が熱くて嫌な人
  • プロが乾かした質感がほしい人
  • デザイン性にこだわる人

 

簡単にまとまる使いやすさが魅力的

 

難しいと言われているドライの仕方。

美容師さんが自然にやっている温度調節を自動でやってくれるのがリファの魅力になります。

 

ドライヤーを振る必要がないのと温度が過剰に当たる必要もない。

リファはドライヤー操作に慣れていない人に扱いやすいドライヤーになっています。

 

ホリスティックキュアドライヤーRp.がおすすめ

  • 毛量が多い人
  • くせ毛の人
  • 質感調節をしたい人
  • 使い勝手がいいドライヤーがほしい人
すべての髪の悩みに応える“処方箋(Rp.)”ドライヤー

 

ホリスティックキュアドライヤーは軽さや風量など使い勝手でいうと圧倒的!

距離感や当て方がリファよりは大切になってはきますが温度が高いので癖を伸ばしやすかったり、ツヤ感は出やすかったり。

ドライヤーのスペックだけを考えるとホリスティックキュアドライヤーの方が優秀です。

使っていけばドライヤー使いは慣れるので、、、長期的に見たらホリスティックキュアドライヤーはいいですよ♪

 

ただ1つ注意点があるとすればホリスティックキュアドライヤーは公式サイトから買うことがおすすめになります。

人気商品ということもあり偽物がかなり出回っているらしいです。

 

また公式ストアから買わないと保証が受けられません。

 

安い買い物ではないからこそ、しっかりしたところで購入してほしいです。

ホリスティックキュア 公式ストア

会員登録時に200ポイントを付与!

 

高級ドライヤーの中で買うのを迷っている人いましたら、それぞれ良さがあり両方ともおすすめです!

この2つのどっちかは候補に入れてほしいです♪

 

 

ちなみに高級ドライヤーおすすめランキングBEST3の中にリファドライヤー、ホリスティックキュアドライヤーはランクインしています。

気になる人はぜひこちらの記事も参考にしてください。

-ドライヤー
-,

Copyright© ぼくのヘアケアLABO , 2021 All Rights Reserved.