1,650円以下 市販シャンプー

【どっちがおすすめ?】エイトザタラソとボタニストを徹底比較

この記事でわかること

  • エイトザタラソとボタニストの違いについて
  • 髪質・悩み別におすすめシャンプーを紹介

エイトザタラソとボタニストならどっちを買うのがいいのかな?

市販で買える人気シャンプーになりますので、どっちを買えばいいか悩む人もいると思います。

今回はエイトザタラソとボタニストを比較してそれぞれの違いをわかりやすく解説していきます。

購入する際にぜひ参考にしてください。

エイトザタラソシャンプー3種類の特徴

エイトザタラソシャンプーの違いは?どれがいいの?
  • モイスト・・・しっとりまとめたい人におすすめ
  • スムース・・・さらっとツルッとまとまる質感が好きな人
  • u(ユー)・・・ユニセックスで使えるさっぱり感がおすすめ

エイトザタラソは3種類発売しています。

仕上がりが全然違うので、髪質に合わせて購入することで悩みを抑えてくれます。

ボタニストシャンプー5種類の特徴

ボタニストおすすめの組み合わせは?

ボタニストは5種類発売しています。

エイトザタラソより仕上がりが細分化されているので、ボタニストにしか出せない仕上がりがあります。

【結論】髪質によってどっちがいいか変わります

エイトザタラソとボタニストはどっちがいいの?

1つ1つが個性的で比較するのが難しいので、悩みに合わせるのがおすすめ

エイトザタラソもボタニストも市販シャンプーの中では圧倒的なクオリティを誇るおすすめシャンプーになります。

「どっちがいいか?」と聞かれると「どっちもいい」と答えるしかないほど優劣がつけにくいです。

ただそれぞれシリーズがあり、悩みに合うシャンプーや仕上がりの違いは大きくあります。

エイトザタラソ3種類、ボタニスト5種類の中からおすすめシャンプーを厳選していますので、あなたに合うシャンプーを探してください。

ダメージが気になる人におすすめ

ボタニストダメージケア|市販シャンプーとは思えない補修成分の良さ

おすすめの人
おすすめの人ではない人
  • ライトダメージ〜ミドルダメージ
  • カラーしている人は色落ちがしにくい
  • さっぱり質感が好きな人
  • ハリコシがほしい人
  • 硬毛・剛毛
  • 油分が多い人
  • ハイダメージ毛
  • ペタッとさせたくない人

【ダメージケアに特化して市販シャンプーの中でもおすすめのシャンプー】

内容成分の豪華さが1番驚きを隠せないポイント!

いろいろな市販シャンプーを使ってきましたがダメージケアの名の通り、髪の傷みが気になる人にはぜひ検討してほしいシャンプーです。

ボタニスト5種類の中では内容成分が良く、1番重い質感のモイストほどベタっとしないのでちょうどいい質感になっています。

重くも軽くもないツルッとまとまる仕上がりが好きな人

ボタニストスムース|ツルッとサラッとまとまる仕上がりが◎

おすすめの人
おすすめの人ではない人
  • 健康毛〜ライトダメージ
  • さらっとツルッと質感が好きな人
  • 使用感が大切な人
  • 悩みがそこまで強くない人
  • ミドル〜ハイダメージ
  • くせ毛の人
  • しっとり質感が好きな人
  • 乾燥毛

ボタニストシャンプーの中でもかなりバランスがいいので幅広い髪質や悩みに対応することが可能です。

そして個人的な感想になりますが、仕上がりの指通りの良さなど満足度はボタニストの中では1番良かったです。

そこまで悩みが深刻ではない人で何を買うか悩んだ人いましたら、ぜひ検討してほしいシャンプーになります!

エイトザタラソスムース|ダメージケアもしたいけど重い仕上がりは苦手

おすすめの人
おすすめではない人
  • ライト〜ミドルダメージ
  • ツルッとさらっとな質感が好きな人
  • ペタっとさせたくない人
  • ハイダメージ
  • くせ毛

スムースは幅広い髪質に対応することが可能で、仕上がりもさらっとまとまるので満足度は高くなっています。

使用感だけではなく、補修成分と保湿成分もたくさん入っていますので、髪を綺麗に伸ばしていきたい人にもおすすめできるのがこれまた素晴らしい。

香りもマスカットのような爽やかさがあり、キツすぎることもないので好きな人多いはずです!

エイトザタラソの3種類の中でどれを買うか迷っている人いましたら、まず検討してほしいのがスムースになります。

乾燥毛・くせ毛におすすめ

エイトザタラソモイスト|今回比較する中では1番しっとりまとまる

おすすめの人
おすすめではない人
  • しっとりした質感が好きな人
  • 広がりやすい、まとまりにくい人
  • 乾燥毛
  • ローダメージ〜ミドルダメージの人
  • 健康毛
  • 油分が多い人
  • ペタっとさせたくない人
  • 猫っ毛、軟毛

エイトザタラソの中でもモイストは合う合わないがはっきりしています。

使った感想としては、とことんしっとり。

ダメージ・乾燥で広がりやすい人でもまとまりやすいシャンプーになっています。

ただ、皮脂が多い人やダメージがそこまでない人が使うと髪質によってはベタついてしまう可能性もあります。

また仕上がりも重いので軟毛・猫っ毛でペタッとさせたくない人も注意が必要です。

合う人には最高に合いますが、合わない人はとことん合わない。

個性がはっきりしているからこそ自分に合うか見極めてから購入してください。

軟毛・猫っ毛におすすめ

ボタニストバウンシーボリューム|ペタッとしやすい人へ届いてほしい

おすすめの人
おすすめの人ではない人
  • 健康毛〜ライトダメージ
  • ペタっとしやすい人
  • ハリコシをだしていきたい人
  • 使用感の良さを大切にしたい人
  • ミドルダメージ〜ハイダメージ
  • しっとり質感が好きな人
  • まとまり感がほしい人

【内からも外からもハリコシアップを期待できるおすすめのシャンプー】

洗浄成分はさっぱり質感でペタっとさせない配合バランス。

ハリコシがでる内容成分もしっかり配合。

髪が細くてペタッとしやすい人はもちろんのこと、年齢によるペタッとしてしまうのが悩みの人に使ってほしいです。

ただ勘違いしないでほしいこと。

シャンプーだけではボリュームを出すことに限界もあります。

ただ、ボリュームアップにこだわっていないシャンプーよりハリコシがでやすいはずですし、多少なりとも悩みにアプローチできるはず。

薄毛問題は長期的に向き合う必要がありますが日々のケアが大切になりますのでぜひ検討してほしいシャンプーになります。

エイトザタラソユー|ユニセックスで使えるさっぱりさ

おすすめの人
おすすめではない人
  • ショートヘア
  • 軟毛・猫っ毛
  • さらっと質感が好きな人
  • ミドル〜ハイダメージ
  • ふわっと感がほしい人
  • しっとりまとめたい人

エイトザタラソの中で唯一、ユニセックスで使うことのできるシャンプーがu(ユー)になります。

男性が使うことも想定しているので仕上がりは1番軽くなっていて、さらっとしつつも軽い仕上がりが特徴になります。

さらっとまとまるので、ショートヘアの人、軟毛のようにボリュームが大切な人にはぜひ使ってほしいです!

また使用感もものすごく良くて、泡立ちのモコモコ感、洗い上がりはさっぱりしつつ引っかからない。

香りも爽やかさと甘さが合わさっていて好きな人多そうです!

匂いやベタつきが気になる人

ボタニストスカルプクレンズ|頭皮をスッキリ洗い上げるシャンプー

おすすめの人
おすすめの人ではない人
  • 健康毛
  • 油分が多い人
  • 頭皮環境に困っている人
  • スタイリングをしっかりする人
  • ダメージ毛
  • 乾燥毛、乾燥肌
  • まとまり感がほしい人

【頭皮用に特化した市販シャンプーでおすすめのシャンプー】

洗浄力はありながらも強すぎることはない、洗浄成分のバランスと頭皮のことを考えているシャンプーになります。

さっぱり質感ではありますが、パサっとする仕上がりではないので運動して汗をかいてしまったときや、夏場など汗をかきやすい時期にも使いやすいです。

ボタニストの中なら1番洗浄力がありスッキリ爽快感があるシャンプーになります。

 

-1,650円以下, 市販シャンプー