【5種類比較】ボタニストおすすめの組み合わせと選び方の違いを解説

未分類

【5種類比較】ボタニストおすすめの組み合わせと選び方の違いを解説

こんな方におすすめ

  • ボタニストのおすすめが知りたい人
  • シャンプートリートメントのおすすめの組み合わせが知りたい人
  • 髪質、悩み別でおすすめの選び方が知りたい人
  • 美容のプロの意見が知りたい人

ボタニストの選び方、おすすめの組み合わせはある?

人によって違うけど、5種類を組み合わせることによりほぼ全ての髪質に対応が可能

 

今回は市販シャンプーで大人気のボタニストを徹底的に解説していきます。

現在5種類発売していますが、どれも個性が違うのでなにを買えばいいかわからない人もきっといるはずです。

だからこそ!

美容のプロが髪質に合う、悩みに寄り添ったおすすめのボタニストを本気でまとめていきます。

全5種類の特徴を簡単に紹介した後に髪質と悩みに合うシャンプーを紹介しますのでぜひ参考にしてください。

 

【どれがいい?】ボタニスト5種類の特徴、違いを解説

引用:BOTANIST

  • スカルプクレンズ→頭皮ケアに特化したさっぱり質感のシャンプー
  • バウンシーボリューム→ふわっとまとまるボリュームアップシャンプー
  • ダメージケア→ダメージに特化した補修効果の期待できるシャンプー
  • スムース→さらっとまとまる質感のシャンプー
  • モイスト→広がりも抑えされるしっとりさがおすすめのシャンプー

 

【ボタニストスカルプクレンズ】ベタつき・匂いが気になる人に使ってほしい頭皮ケアシャンプー

内容量490mL
価格(税込)1,540円
香りライムとリーフグリーンの香り

水、ラウレス-4カルボン酸Na、ココイルメチルタウリンNa、ラウリルベタイン、ラウロイルサルコシンNa、塩化Na、ラウロイルアスパラギン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、シラカンバ樹液、サボンソウ葉エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、加水分解野菜タンパク、チリアトメントサつぼみエキス、異性化糖、ブドウ種子エキス、テルミナリアフェルジナンジアナ果実エキス、マドンナリリー根エキス、ローズマリー葉水、セージ葉エキス、サトウキビエキス、グリチルリチン酸2K、リンゴ酸、ポリクオタニウム-10、デシルグルコシド、コカミドMEA、PEG-30フィトステロール、ジステアリン酸PEG-150、PEG-40水添ヒマシ油、BG、グリセリン、エタノール、EDTA-2Na、トコフェロール、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料

ボタニストシャンプースカルプクレンズ】はどうなの?

頭皮をスッキリ洗いながらも刺激はマイルドなおすすめシャンプー

 

【頭皮用に特化した市販シャンプーでおすすめのシャンプー】

内容成分はそこまでですが、洗浄成分のバランスと頭皮のことを考えているシャンプーになります。

 

  • 頭皮をスッキリさせたい人
  • 油分が多い人
  • カラー、パーマをしていなくダメージが気にならない人

さっぱり質感ではありますが、パサっとする仕上がりではないので運動して汗をかいてしまったときや、夏場など汗をかきやすい時期にも使いやすいです。

今回紹介する3つの中ではさっぱりするシャンプーでもあります。

 

【スカルプクレンズ】おすすめの人・おすすめじゃない人

おすすめの人

  • 健康毛
  • 油分が多い人
  • 頭皮環境に困っている人
  • スタイリングをしっかりする人

おすすめではない人

  • ダメージ毛
  • 乾燥毛、乾燥肌
  • まとまり感がほしい人

【ボタニストバウンシーボリューム】軟毛・ペタッとしてしまうボリュームアップが期待できるシャンプー

内容量490mL
価格(税込)1,540円
香りピオニーとオレンジブロッサムの香り

水、ココイルメチルタウリンNa、ラウリルベタイン、コカミドプロピルベタイン、ココアンホ酢酸Na、ラウレス-4カルボン酸Na、シラカンバ樹液、サボンソウ葉エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、加水分解野菜タンパク、チリアトメントサつぼみエキス、異性化糖、ブドウ種子エキス、テルミナリアフェルジナンジアナ果実エキス、マドンナリリー根エキス、ボウシュウボク葉エキス、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ソルビトール、トレハロース、乳酸桿菌/豆乳発酵液、ユズ果実エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、グルタミン酸、センブリエキス、ローズマリー葉水、マンダリンオレンジ果皮エキス、シャクヤク根エキス、リンゴ酸、デシルグルコシド、BG、ポリクオタニウム-10、コカミドMEA、ジステアリン酸PEG-150、セテアレス-60ミリスチルグリコール、PEG-40水添ヒマシ油、グリセリン、EDTA-2Na、エタノール、塩化Na、トコフェロール、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料

ボタニストシャンプーバウンシーボリュームはどうなの?

ボリュームアップ!ふわっと感がほしい人にはおすすめのシャンプー

 

【内からも外からもハリコシアップを期待できるおすすめのシャンプー】

洗浄成分はさっぱり質感でペタっとさせない配合バランス。

ハリコシがでる内容成分もしっかり配合。

髪が細くてペタッとしやすい人はもちろんのこと、年齢によるペタッとしてしまうのが悩みの人に使ってほしいです。

 

ただ勘違いしないでほしいこと。

シャンプーだけではボリュームを出すことに限界もあります。

ただ、ボリュームアップにこだわっていないシャンプーよりハリコシがでやすいはずですし、多少なりとも悩みにアプローチできるはず。

薄毛問題は長期的に向き合う必要がありますが日々のケアが大切になりますのでぜひ検討してほしいシャンプーになります。

【バウンシーボリューム】おすすめの人・おすすめじゃない人

おすすめの人

  • 健康毛〜ライトダメージ
  • ペタっとしやすい人
  • ハリコシをだしていきたい人
  • 使用感の良さを大切にしたい人

おすすめではない人

  • ミドルダメージ〜ハイダメージ
  • しっとり質感が好きな人
  • まとまり感がほしい人

【ボタニストダメージケア】乾燥毛・くせ毛・ダメージが気になる人におすすめ

内容量490mL
価格(税込)1,540円
香りアイリスとフリージアの香り

水、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルメチルタウリンNa、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルサルコシンNa、ラウレス-4カルボン酸Na、ココイルグルタミン酸Na、シラカンバ樹液、サボンソウ葉エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、加水分解野菜タンパク、チリアトメントサつぼみエキス、異性化糖、ブドウ種子エキス、テルミナリアフェルジナンジアナ果実エキス、マドンナリリー根エキス、ゲットウ葉エキス、ユズ果実エキス、ゼイン、メドウフォーム-δ-ラクトン、加水分解コメタンパク、ヒマワリ種子エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アルガニアスピノサ核油、ツバキ種子油、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、サルビアヒスパニカ種子油、加水分解ケラチン(羊毛)、ポリクオタニウム-10、コカミドMEA、リンゴ酸、BG、DPG、デシルグルコシド、メチルグルセス-20、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース、PEG-30水添ヒマシ油、PEG-40水添ヒマシ油、ステアラミドプロピルジメチルアミン、グリセリン、EDTA-2Na、エタノール、塩化Na、トコフェロール、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料

ボタニストシャンプーダメージケア】はどうなの?

市販シャンプーの中でも補修効果が期待できるおすすめシャンプー

 

【ダメージケアに特化して市販シャンプーの中でもおすすめのシャンプー】

内容成分の豪華さが1番驚きを隠せないポイント!

いろいろな市販シャンプーを使ってきましたがダメージケアの名の通り、髪の傷みが気になる人にはぜひ検討してほしいシャンプーです。

ボタニスト5種類の中では内容成分が良く、1番重い質感のモイストほどベタっとしないのでちょうどいい質感になっています。

【ボタニストダメージケア】おすすめの人・おすすめじゃない人

おすすめの人

  • ライトダメージ〜ミドルダメージ
  • カラーしている人は色落ちがしにくい
  • さっぱり質感が好きな人
  • ハリコシがほしい人

おすすめではない人

  • 硬毛・剛毛
  • 油分が多い人
  • ハイダメージ毛
  • ペタッとさせたくない人

 

【ボタニストシャンプースムース】さらっとしつつまとまる仕上がりが満足度高い

内容量490mL
価格(税込)1,540円
香りグリーンアップルとローズの香り

水、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na、ラウリルベタイン、ラウラミドプロピルベタイン、ラウリルヒドロキシスルタイン、ラウラミドプロピルヒドロキシスルタイン、シラカンバ樹液、サボンソウ葉エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、加水分解野菜タンパク、チリアトメントサつぼみエキス、異性化糖、ブドウ種子エキス、テルミナリアフェルジナンジアナ果実エキス、マドンナリリー根エキス、レモングラス葉/茎エキス、セラミドNG、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、PEG-30フィトステロール、サトウキビエキス、グリチルリチン酸2K、加水分解ケラチン(羊毛)、デシルグルコシド、コカミドMEA、ジステアリン酸PEG-150、リンゴ酸、PEG-400、ポリクオタニウム-10、BG、DPG、セテアレス-60ミリスチルグリコール、PPG-4セテス-20、PEG-40水添ヒマシ油、グリセリン、EDTA-2Na、塩化Na、エタノール、トコフェロール、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料

ボタニストシャンプースムース】はどうなの?

さっぱり感と仕上がりの良さが素晴らしいシャンプー

 

ボタニストシャンプーの中でもかなりバランスがいいので幅広い髪質や悩みに対応することが可能です。

そして個人的な感想になりますが、仕上がりの指通りの良さなど満足度はボタニストの中では1番良かったです。

そこまで悩みが深刻ではない人で何を買うか悩んだ人いましたら、ぜひ検討してほしいシャンプーになります!

【ボタニストスムース】おすすめの人、おすすめじゃない人

おすすめの人

  • 健康毛〜ライトダメージ
  • さらっとツルッと質感が好きな人
  • 使用感が大切な人
  • 悩みがそこまで強くない人

おすすめではない人

  • ミドル〜ハイダメージ
  • くせ毛の人
  • しっとり質感が好きな人
  • 乾燥毛

 

【ボタニストシャンプーモイスト】No. 1の重さが広がりを抑える

内容量490mL
価格(税込)1,540円
香りアプリコットとジャスミンの香り

水、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルサルコシンNa、ラウレス-4カルボン酸Na、ココイルグルタミン酸Na、シラカンバ樹液、サボンソウ葉エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、加水分解野菜タンパク、チリアトメントサつぼみエキス、異性化糖、ブドウ種子エキス、テルミナリアフェルジナンジアナ果実エキス、マドンナリリー根エキス、オリーブ葉エキス、グリチルリチン酸2K、サトウキビエキス、セラミドNG、PEG-30フィトステロール、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、コカミドMEA、リンゴ酸、ポリクオタニウム-10、デシルグルコシド、BG、DPG、セテアレス-60ミリスチルグリコール、PPG-4セテス-20、PEG-40水添ヒマシ油、EDTA-2Na、エタノール、塩化Na、トコフェロール、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料

ボタニストシャンプーモイスト】はどうなの?

乾燥毛、ダメージでまとまりにくい人におすすめのシャンプー

 

ボタニストの中でしっとり質感が1番強いので、広がりやすい髪質にこそ使ってほしいシリーズになります。

くせ毛、ダメージ毛、乾燥毛などの悩みを抱える人にはモイストの重さが嬉しいはずです。

ただ、グリセリン配合量が多くなっていること。質感が重くなっているので合う合わないははっきりしているシャンプーでもあります。

健康毛、油分が多い人は使っていくと汚れが落としきれずベタついてしまう可能性も高いシャンプーです。

悩みが深刻な人ほどハマりやすいシャンプーになると思いますのでぜひ参考にしてほしいです。

【ボタニストシャンプーモイスト】おすすめの人、おすすめじゃない人

おすすめの人

  • ライト〜ミドルダメージ
  • しっとり質感が好きな人
  • パサッとしやすい人
  • くせ毛

おすすめではない人

  • 健康毛
  • 油分が多い人
  • 軽いスタイルが好きな人
  • ペタっとさせたくない人

【髪質別】ボタニストシャンプー選び方のおすすめ

硬毛•剛毛ダメージケア& スムース
普通毛スムース&モイスト
軟毛•猫っ毛バウンシー&スカルプ

 

【ダメージ別】ボタニストシャンプー選び方のおすすめ

健康毛スカルプ&スムース
ライト〜ミドルダメージバウンシー&スムース&ダメージケア
ミドル〜ハイダメージダメージケア&モイスト

 

【悩み別】ボタニストの組み合わせのおすすめを比較検証

【ダメージケア×モイスト】髪のダメージが気になるからしっかりケアしたい!

ボタニストおすすめの組み合わせ

ボタニストシャンプーの中で1番補修効果の期待できるダメージケアシャンプーでしっかりアプローチ。

ただ、ダメージが気になるということはパサつきや広がりが気になるのは間違いないはず。

だからこそ1番質感の重いモイストトリートメントを仕上がりに持ってくることによりまとまり感はよくなるはずです。

 

補足

モイストシャンプー×モイストトリートメントでもいいかもしれませんが、人によってはベタつきが気になる可能性があります。

シャンプーに適度な洗浄力は必要だからこそダメージケアとの組み合わせがおすすめになります。

 

【スムース×スムース】さらっとまとまる指通りの良さを楽しみたい!

さらっとまとまる!ボタニストおすすめの組み合わせ

ボタニストシャンプーの中で1番補修効果の期待できるダメージケアシャンプーでしっかりアプローチ。

ただ、ダメージが気になるということはパサつきや広がりが気になるのは間違いないはず。

だからこそ1番質感の重いモイストトリートメントを仕上がりに持ってくることによりまとまり感はよくなるはずです。

 

補足

モイストシャンプー×モイストトリートメントでもいいかもしれませんが、人によってはベタつきが気になる可能性があります。

シャンプーに適度な洗浄力は必要だからこそダメージケアとの組み合わせがおすすめになります。

 

【スカルプケア×ダメージケア】頭皮環境が気になるけどダメージケアもしたい

頭皮環境改善!ボタニストおすすめの組み合わせ

女性の中にも匂いやベタつきに悩んでいる人はたくさんいます。

頭皮環境を改善したい。となった時に選ぶべきはスカルプクレンズシャンプーになります。

ただ、さっぱり質感で仕上がりが物足りないと感じる人がいるのも確かになります。

だからこそダメージケアトリートメントの補修効果と組み合わせることにより頭皮環境にアプローチしつつ、髪のことを労れるバランスを取ることができます。

 

【バウンシー×ダメージケア】ペタッとした仕上がりはやだ!でもまとまり感はほしい

ボリュームアップ!ボタニストおすすめの組み合わせ

ボリュームダウンをしつつ、ダメージにアプローチという難しい問題も組み合わせることにより対応可能なのがボタニストのすごいところになります。

まず、ハリコシを出してくれるバウンシーボリュームをメインで使うことによりふんわりしやすいベースを作った後に。

モイストほど重くはないけど、ダメージケア力に期待ができるダメージケアトリートメントを合わせる。

ペタッとすることなく、扱いやすい仕上がりになります!

 

補足

毛量がかなり少ない&軟毛という1番ペタッとしやすい髪質の場合はトリートメントがダメージケアだと重い可能性があります。

悩みが深刻な場合はバウンシーシャンプートリートメントのライン使いをしてください。

 

【モイスト×モイスト】ハイダメージと乾燥でとにかくしっとりさせたい!

とことん質感を重く!ボタニストおすすめの組み合わせ

ボタニストシャンプーの中で1番重いモイストのシャンプートリートメントの組み合わせがおすすめです!

ブリーチ、ヘアカラー&縮毛矯正をしているなどダメージが深刻な髪質はどうしても毛先を中心にパサパサしてしまいます。

だからこそ1番質感の重いモイストを組み合わせる。

ぜひ参考にしてほしいです。

 

補足

質感は重くなっているので、回数を重ねると重すぎると感じる人もいるかもしれません。

重すぎると感じた時は洗浄力のあるシャンプーで1〜2回洗っていただき余分な油膜をとってあげるとまた使い心地良く使えるはずです。

 

【ダメージケア×ダメージケア】くせ毛とダメージでまとまり感がでない

ボタニストダメージケアはくせ毛におすすめ

くせ毛とダメージのダブルパンチの人はどうしても広がりが気になるはず。

だからこそ、ダメージケアのまとまり感を1番おすすめします。

 

補足

モイストにしなかった理由はくせのダメージレベルの判定は難しいからになります。

くせ毛はうねりにより、パサっとしやすい特徴を持っているのでダメージレベルが正確にわからない人もいるかもしれません。

一度ダメージケアシリーズを試していただいて。それでもパサっとする場合はモイストシリーズに切り替えるのがおすすめになります。

 

【ボタニストはやばい?】市販シャンプーでもかなりおすすめ

市販シャンプーの中でも使用感、成分ともにこだわりを感じる

これまでたくさんのシャンプーを使ってきまいたが、ボタニストはいろいろな人が推したくなる理由がわかる素晴らしいシャンプーになっています。

ベタつく=ボタニストというイメージもありましたが、現在は5種類の個性が分かれているシャンプートリートメントにより様々な髪質に対応することが可能になります。

やばいというイメージは違うと思いましたので一言言わせていただきました。

 

補足

ボタニストを販売している株式会社I-ne(アイエヌイー)は価格が安いながらクオリティの高さにこだわりを感じる素晴らしい会社です。

ヘアケアメーカーとしておすすめ商品を量産しているのでこれからにも期待ですね!

 

【まとめ】ボタニストは組み合わせることにより、髪質&悩みにアプローチ可能

引用:BOTANIST

  • スカルプクレンズ→頭皮ケアに特化したさっぱり質感のシャンプー
  • バウンシーボリューム→ふわっとまとまるボリュームアップシャンプー
  • ダメージケア→ダメージに特化した補修効果の期待できるシャンプー
  • スムース→さらっとまとまる質感のシャンプー
  • モイスト→広がりも抑えされるしっとりさがおすすめのシャンプー

ボタニストは5種類のシャンプートリートメントを組み合わせることにより、さらに幅広い髪質&悩みに効果があります。

同じラインで使っていただくのがベースになりますが、どうしても対応が難しいケースも出てきてしまいます。

美容のプロがボタニストのおすすめの組み合わせを紹介しましたのでぜひ参考にしていただければと思います。

 

長くなってしまいましたが、ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

-未分類

Copyright© ぼくのヘアケアLABO , 2021 All Rights Reserved.