【ひまわりシャンプーはどれがいい?】3種類を比較した違いを解説

1,100円以下 市販シャンプー

【ひまわりシャンプーはどれがいい?】3種類を比較した違いを解説

こんな方におすすめ

  • ひまわりシャンプーのおすすめが知りたい人
  • 髪質、悩み別でおすすめの選び方が知りたい人
  • 美容のプロの意見が知りたい人

ひまわりシャンプーを買うならどれがいいの?

黄色だけ洗浄力がマイルドなのでバランスがいい

今回は市販シャンプーで大人気のひまわりシャンプーを徹底的に解説していきます。

現在3種類発売していますが、使用感が違うからこそどれを買えばいいか悩む人もいるはずです。

ただ、先ほどもお伝えした通り「おすすめは黄色」

理由としましては、ひまわりの強みは価格が安いのに洗浄力がマイルドなことではありました。

白とピンクが悪いわけではないですが、黄色と比較をするとややおすすめポイントが少なくなってしまうのが本音になります。

全3種類の特徴を簡単に紹介した後に髪質と悩みに合うシャンプーを紹介しますのでぜひ参考にしてください。

 

【どれがいい?】ひまわりシャンプー3種類の特徴、違いを解説

ひまわりシャンプーはどれがいい?

スマホはスクロール

製品名オレンジピンク
洗浄成分
補修成分
保湿成分
香りエレガントフローラルスパーリングフローラルクリアフローラル
おすすめの人
  • 乾燥毛
  • くせ毛
  • しっとりまとめたい人
  • 洗い上がりに爽快感を求める人
  • ツヤを求める人
  • ショートヘア
  • 軟毛・猫っ毛
  • さらっと質感が好きな人

 

【ひまわりシャンプーリッチ&リペア(オレンジ)】くせ毛・ダメージで広がりやすい人におすすめ

内容量500ml
価格¥800〜900
香りエレガントフローラル

水、ココイルメチルタウリンNa、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルサルコシンTEA、コカミドMEA、ジステアリン酸グリコール、ココイルグルタミン酸2Na、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ヒマワリ種子油、サッカロミセス/ヒマワリ芽発酵エキス、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ヒマワリ芽エキス、アセチルグルコサミン、グリセリン、塩化Na、ミリスチン酸、ココイルトレオニンNa、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ココイルグルタミン酸Na、クエン酸、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-49、ポリクオタニウム-7、エタノール、EDTA-2Na、BG、安息香酸Na、香料、カラメル

【ひまわりシャンプー リッチ&リペア】はどうなの?

1000円以下とは思えない洗浄成分のマイルドさとまとまり

 

【ひまわりの強みは価格が安いのに洗浄力がマイルドなこと】

1番最初に発売したオレンジ色のひまわりこそが、最大の強みを感じるシャンプーになっています。

ひまわりシャンプーで唯一のタウリン系+ベタイン系のバランスのいい洗浄成分を採用していて、適度な洗浄力はありつつマイルドに洗い上げることができます。

これほどいいバランスのシャンプーが1000円以下で買えることが素晴らしい。だからこそひまわりシャンプーが人気になりました!

 

仕上がりも重すぎないしっとりまとまる質感で、くせ毛で広がりやすい人。ダメージでパサっとまとまりにくい悩みにも対応することが可能になります。

香りがやや青臭さがあり、好みがわかれるところではありますので注意が必要ではありますが。

白とピンクにはない洗浄成分のバランスがあるからこそ、買うならオレンジがおすすめです。

【リッチ&リペア】おすすめの人・おすすめじゃない人

ひまわりシャンプー リッチ&リペア(オレンジor黄色)を口コミ&評価

おすすめの人

  • ライトダメージ
  • くせ毛
  • 乾燥が気になる人
  • しっとりまとめたい人

おすすめではない人

  • ハイダメージ毛
  • 健康毛
  • 軟毛・猫っ毛

 

【ひまわりシャンプー グロス&リペア(ピンク)】使用感と香りの良さがいい

内容量500ml
価格¥800〜900
香りスパーリングフローラル

水、ラウロイルサルコシンTEA、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、PPG-2コカミド、ココイルグルタミン酸TEA、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ココイルメチルタウリンNa、ヒマワリ種子油、ヒマワリ種子油脂肪酸フィトステリル、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ポリクオタニウム-7、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ココイルグルタミン酸2Na、クエン酸、ポリクオタニウム-10、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ココイルトレオニンNa、ココイルグルタミン酸Na、塩化Na、グリセリン、BG、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料、カラメル

【ひまわりシャンプー グロス&リペア(ピンク)】はどうなの?

さらっとしつつも軽すぎない質感と香りがいいひまわりシャンプー

洗い上がりのまとまりや使用感に関してはひまわりシャンプーの中で1番いいと感じました。

さらっとしつつも軽すぎない質感でキレイにまとまる。

香りもフルーティさが際立つ、ひまわりシャンプーの中では1番使いたくなる香りになっています。

ピンクは使用感の良さを大切にしたい人におすすめです。

補足

メインの洗浄成分がラウロイルサルコシンTEAというアミノ酸系の洗浄成分ではありますが、アミノ酸系らしからぬ洗浄力の強さと少しの刺激性のある成分になります。

爽快感のある洗い上がりを出すために使われていると思いますし、敏感肌ではない限り、刺激に感じる可能性も低いですが、オレンジのひまわりシャンプーと比較をすると少し物足りなさを感じてしまいます。

 

【グロス&リペア】おすすめの人・おすすめじゃない人

ひまわりシャンプー グロス&リペア(ピンク)を解析

おすすめの人

  • 健康毛
  • 爽快感がほしい人
  • ツルッとさらっとまとめたい人

おすすめではない人

  • ダメージ毛
  • ハリコシがほしい人

 

【ひまわりシャンプー スムース&リペア】さらっとまとまる仕上がりの満足度は高め

内容量500mL
価格800〜900円前後
香りフレッシュフローラル

水、ラウロイルサルコシンTEA、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルメチルタウリンNa、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ヒマワリ種子油、ヒマワリ葉/茎エキス、ポリクオタニウム-64、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ポリクオタニウム-7、クエン酸、セテアレス-60ミリスチルグリコール、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-10、ココイルグルタミン酸2Na、ポリクオタニウム-49、エタノール、ココイルトレオニンNa、ココイルグルタミン酸Na、塩化Na、BG、グリセリン、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料、カラメル

ひまわりシャンプー スムース&リペア(白色)】はどうなの?

軽さとまとまりが魅力のひまわりシャンプー

1番新しく発売されたスムースは軽さが魅力的になります。

ただ、軽すぎることはなくさらっとまとまりの良さはあり、仕上がりのまとまりへの満足度はかなり高くなっています。

髪が短い人でペタッとさせたくない人、軟毛でボリュームが大切な人には使いやすいシャンプーになっています。

 

補足

メインの洗浄成分がラウロイルサルコシンTEAというアミノ酸系の洗浄成分ではありますが、アミノ酸系らしからぬ洗浄力の強さと少しの刺激性のある成分になります。

爽快感のある洗い上がりを出すために使われていると思いますし、敏感肌ではない限り、刺激に感じる可能性も低いですが、オレンジのひまわりシャンプーと比較をすると少し物足りなさを感じてしまいます。

【スムース&リペア】おすすめの人・おすすめじゃない人

ひまわりシャンプー スムース&リペア(白色)を口コミ&評価

おすすめの人

  • ショートヘア
  • 軟毛・猫っ毛
  • さらっと質感が好きな人

 

おすすめではない人

  • ダメージが気になる人
  • しっとりまとめたい人
  • くせ毛
  • 敏感肌の人

 

【結論】基本はオレンジがおすすめ!

ひまわりシャンプーはどれがいい?

スマホはスクロール

製品名オレンジピンク
洗浄成分
補修成分
保湿成分
香りエレガントフローラルスパーリングフローラルクリアフローラル
おすすめの人
  • 乾燥毛
  • くせ毛
  • しっとりまとめたい人
  • 洗い上がりに爽快感を求める人
  • ツヤを求める人
  • ショートヘア
  • 軟毛・猫っ毛
  • さらっと質感が好きな人
  • オレンジ・・・1000円以下とは思えない洗浄成分のマイルドさとまとまり
  • ピンク・・・さらっとしつつも軽すぎない質感と香りがいい
  • 白・・・軽さとまとまりが魅力

それぞれ個性があって魅力はありますが、マイルドさを考えるとオレンジが1番おすすめなのは間違いありません。

1000円で買えることを考えると価格以上のクオリティになっていますので、安くていいシャンプーを探している人にはぜひ検討してほしいです。

 

【廃盤】ひまわりシャンプー「青」は売ってない

青色のボリューム&リペアはなくなった

ひまわりは元々、オレンジ、青色、ピンクの3種類でしたが、青色が廃盤になり白色が追加されました。

-1,100円以下, 市販シャンプー