アンドハニーヘアオイルの違いを比較

ヘアオイル

【アンドハニーヘアオイル】種類の違いや匂いを比較&口コミ

自己紹介

美容師のしょーじです

  • 表参道で美容師をして10年
  • 縮毛矯正・髪質改善に特化した美容師
  • ケミカルオタクとして様々なスタイリング剤を使ってきました

おすすめのスタイリング剤が知りたい人に向けて忖度なしで徹底的に解説します。

こんな方におすすめ

  • 【&ハニー(アンドハニー)】のヘアオイルの違いが知りたい人
  • 美容師の意見を参考にしたい人

アンドハニーヘアオイル3種類の違いを口コミ解析

【&ハニー(アンドハニー)】のヘアオイル3種類の違いは?

【髪質や悩みによっておすすめが変わります!】

  • ディープモイスト→硬毛、広がりが気になる人におすすめ
  • メルティ→うねり、くせが気になる人におすすめ
  • シルキー→ゴワつきやすい人、さらっとまとめたい人におすすめ

市販ヘアケア商品として人気が高いアンドハニー。

可愛いデザインと使用感の良さから発売して以来、愛用している人が多いです。

今回はアンドハニーヘアオイルの違いについて解説していきます。

 

アンドハニーのヘアオイルは5種類発売していますが、シリーズとしては3種類。

わかりやすいようにそれぞれのシリーズから発売しているヘアオイルを1つずつチョイスしました。

なるべくわかりやすく解説していきますのでぜひ参考にしてください。

 

【ざっくりと比較】&ハニー(アンドハニー)3種類の違い

スマホはスクロール

製品名ディープモイストメルティシルキー
質感の重さ
ツヤ感
使用感
香り
おすすめの人
  • 硬毛
  • 乾燥毛
  • しっとりした質感が好きな人
  • くせ毛の人
  • ふわっと広がりやすい髪質
  • 軟毛
  • ハリコシがほしい人
  • さらっとした質感が好きな人

 

【アンドハニー匂いの違い】おすすめはどれ?

  • ディープモイスト→フラワーハニーで甘さを感じる香り
  • メルティ→ローズハニーで女性らしい香りで1番人気かも
  • シルキー→フルーティーハニーで甘さと爽やかさのバランスがいい

全てはちみつの香りをベースに作られていますが、嗅いでみると匂いは全然違います。

口コミを確認すると女性らしい香りのメルティが1番人気が高そうですが、どれも特徴があり優劣がつけにくいのが本音になります。

香りで選ぶのも大切になりますが、まずは髪質に合うかどうかになりますので解説していきます。

 

【集中保水ケア】アンドハニーディープモイストヘアオイル

価格(税込)1,540円
香りフラワーハニー
質感の重さ
ツヤ感
使用感
おすすめの人
  • 硬毛
  • 乾燥毛
  • しっとりした質感が好きな人

アンドハニーヘアオイルの中で1番質感が重いのが、ディープモイストになります。

集中保湿ケアの名前の通り、しっとりした質感により乾燥やダメージが気になる人にこそ効果を発揮するヘアオイルになっています。

質感が重くなっているので健康毛の人が使うとベタついてしまう可能性もありますので注意してください。

 

【口コミ】アンドハニーディープモイスト

毛先を2回ブリーチ セミロングの状態の髪ですが、こちらに変えてから髪質にあっていたのかもうとにかくサラッサラです…
ホントありがとうございます。
香りはハチミツ感はあまり感じませんでしたが女性が好みそうないい香りです。
オイルの感じはポンプから出てすぐはこってりしてるなぁと思ったのですが、髪になじませ乾かすとサラッサラになります。
少しお値段するなぁと思いましたがこの値段を出してもいい商品でした。
母にもオススメさせて頂きました。
またリピートさせていただきます。

引用:Amazon

この甘くて優しい香りが好きです。重いオイルかと思ったら、伸ばしてみるとそうでもなくて、つけてすぐに髪がサラサラになります。人気なのが分かりますね。

引用:Amazon

細い髪の私にはテクスチャーが重たすぎて、しっとりどころかベタベタになりました。ボブですが、半プッシュでもベタベタするので、髪質的にダメなようでした。他のシリーズも試してみようと思います。
お勧めしません。

引用:Amazon

 

【うねりケア】アンドハニーメルティヘアオイル

価格(税込)1,540円
香りローズハニー
質感の重さ
ツヤ感
使用感
おすすめの人
  • くせ毛の人
  • ふわっと広がりやすい髪質

くせ毛に特化したヘアオイルがメルティシリーズになります。

くせでふわっと広がりやすい髪質の場合は1番満足度高く使っていただけると思います。

また香りが1番人気なので女性らしい香りのヘアオイルを探している人にもおすすめになります。

 

【口コミ】アンドハニーメルティヘアオイル

アンドハニーの中でも最も香りが良いです。万人受けすると思います。
容器(プッシュ部分)から液漏れがすごいというコメントがありますが、きちんと最後までプッシュし、容器を立てて使えば一度も液漏れはしなかったです。参考あれ

引用:Amazon

ミディアムヘアで髪の量が多い私は、ドライヤー前に2プッシュ。
髪はしっとりさらさら、ベタつきません。
なんと言ってもいい匂いでキツすぎない大人の香りです。おすすめ!

引用:Amazon

髪が朝にはパサパサになりました。
香りも安っぽいです。

引用:Amazon

 

【ゴワつきケア】アンドハニーシルキーヘアオイル

価格(税込)1,540円
香りフルーティーハニー
質感の重さ
ツヤ感
使用感
おすすめの人
  • 軟毛
  • ハリコシがほしい人
  • さらっとした質感が好きな人

さらっとしつつ、まとまり感がいい。

それこそがアンドハニーシルキーになります。

1番さらっとする仕上がりになるのでハイダメージの人にはおすすめが難しいですが、個人的に1番満足度高く使っていただけるヘアオイルになっています。

さらっとするけど軽すぎないちょうどいい仕上がりがナチュラルでいい意味でベタつかないです。

満足度は高いと思いますのでぜひ検討していただければと思います。

 

【口コミ】アンドハニーシルキーヘアオイル

とにかく香りがものすごくいい!好みもあるのだろうが、今まで生きてきた中で一番いい香りでこの香水とかボディローションも欲しいくらいです。
つけ心地は2.0?よりは軽めだが軽すぎず重すぎず、髪の毛の手触りもよくなったのでリピート決定。一生使いたいくらいいい匂い

引用:Amazon

ステクチャはサラサラで軽いです。

甘く爽やかな香りも良いと思います。

タオルドライした髪に馴染ませドライヤーで乾かします!

シルキーシリーズはごわつきとからまりに特化した物なのでうるサラな髪になりました。

夏なので重めの物は付けたくないのでこちらを購入して大正解でした!

引用:Amazon

 

【まとめ】アンドハニーの仕上がりの良さはヘアオイルでも健在

スマホはスクロール

製品名ディープモイストメルティシルキー
質感の重さ
ツヤ感
使用感
香り
おすすめの人
  • 硬毛
  • 乾燥毛
  • しっとりした質感が好きな人
  • くせ毛の人
  • ふわっと広がりやすい髪質
  • 軟毛
  • ハリコシがほしい人
  • さらっとした質感が好きな人
  • ディープモイスト→硬毛、広がりが気になる人におすすめ
  • メルティ→うねり、くせが気になる人におすすめ
  • シルキー→ゴワつきやすい人、さらっとまとめたい人におすすめ

 

今回はアンドハニーヘアオイルの違いについて解説しました。

アンドハニーのヘアオイルは5種類発売していますが、シリーズとしては3種類。

わかりやすいようにそれぞれのシリーズから発売しているヘアオイルを1つずつチョイスしました。

3つの中から選んでいただければほとんどの悩みに対応は可能になりますのでぜひ参考にしてください。

 

 

 

【アンドハニーヘアオイルの使い方】

使い方の流れ

  • 濡れた髪につける
  • 目の荒いコームでコーミングする
  • ドライヤーで乾かす
  • ヘアオイルをつける
ではこのあと詳しく説明しますね♪

 

1.濡れた髪につける

ヘアオイルには熱からの刺激を軽減する効果もあるので乾かす前につけるヘアオイルは必須になります!

このときに気をつけることは

「毛先中心につける」

髪は毛先になればなるほど長年付き添った髪なので、毛先に近づくにつれてダメージが進行していることがほとんど。

1番保湿したい毛先を重点的につけてほしいです。

 

ただ髪の表面は摩擦や紫外線などの影響を受けやすいところではあるのでしっかりケアしてほしいです!

 

髪の表面って、、、どこ?

という人は頭の張っているところ(ハチの上)の毛をすくってつけてください!

 

髪の表面につけるときの注意点は根元からベタっとつけるのはNGです!

  • 立ち上がりが悪くなる
  • 根元がベタついてしまう
  • 根元付近は健康なところなので必要ない

などの理由がありますので、傷んでいるところにしっかりとつけてください

 

補足 ヘアオイルをつける量

  • ショート&ボブ→1~2プッシュ
  • ミディアム→2~3プッシュ
  • ロング→3~4プッシュ

毛量とオイルの質感によって量は変わるので自分の適量を探すイメージでいろいろ試してほしいです。

 

2.目の荒いコームでコーミングする

手でつけるだけだとどうしてもムラになってしまうので均一に馴染ませるためにコーミングします!

というのも「ヘアオイル=油分」なので髪馴染みが悪いんです。

濡れている時の髪の水分とヘアオイルの油分を均一に馴染ませることにより髪馴染みが良くなります。

つけムラがあると、毛先のまとまりが悪くなるのでここのコーミングは大切になります。

 

コーミングする際のポイントは目の荒いコームを使うこと。

  • 目が細かいとオイルをコームでとってしまう可能性がある
  • 濡れている時は髪は繊細なので負担を少しでも減らすため

 

ちょっとしたポイントではありますので気をつけてください♪

 

3.ドライヤーで乾かす

自然乾燥は髪に悪いので絶対に乾かしましょう!

しっかり乾かすことにより、髪の表面にあるキューティクルが閉じます。

そうすることで髪のダメージを進行を防ぐことができるので必ずお願いします。

 

4.ヘアオイルをつけます

  • ストレート
  • コテで巻いた時

 

ポイントは仕上がりによってつけ方が変わります。

それぞれヘアオイル をつける目的が変わるのでしっかり理解してくださいね♪

 

【仕上がり】ストレートヘア ver

大切なのは「面のきれいさ」

揉み込んだりしないで、指を通して毛先に馴染ませるのがポイントになります。

毛先を中心につけてもらった後に先ほどと同じように表面にも軽くつけることによりツヤ感がよりわかります♪

コーミングすると絡まりも解けながら、オイルも馴染むのでおすすめです!

 

【仕上がり】コテ ver

大切なのは「動き」

 

揉み込むようにして巻いた髪をほぐすイメージでつけるといいです♪

いい意味でムラを作ることでメリハリがつきます。

 

注意

オイルをつけすぎたり、つけるタイミングでひっぱりすぎるとカールがだれる原因につながるので気をつけてください!

 

これでヘアオイルのつけ方については終わりになります♪

簡単ではありますがしっかりポイントを抑えることで質感は全然変わるのでぜひ参考にしてください!

 

【注意点】これだけはやめてほしい!

「巻く前にオイルをつけること」

 

絶対にやってほしくないことになります

 

オイルが熱によって張り付いてしまい、剥がれるときにものすごく負担になるんです。

髪にとっていいことは何もないので、ヘアオイルを使うときは絶対にやらないでください。

 

-ヘアオイル