3,000円〜 サロンシャンプー

【美容師が解析】ヘアタイムセス 7D Plus シャンプーを成分から口コミ&評価【バイオプログラミング効果はない】

自己紹介

しょうじ
美容師のしょーじです

  • 表参道で美容師をして10年
  • 縮毛矯正・髪質改善に特化した美容師
  • ケミカルオタクとして様々な商品を使ってきました

成分を解析して僕なりにわかりやすく解説させていただきます。

美容師が使ってみた質感や使用感をみなさんと共有できれば嬉しいです♪

ベタ褒めの時もあれば、辛口でオラオラ言う時もあります。

読んでいただいている皆様に寄り添って素直に言わせていただきますのでぜひ参考にしてください。

 

今回はレプロナイザーやヘアビューロンなどで有名なメーカー

「リュミエリーナ」

レプロナイザー7Dが発売したのと同時にシャンプーも発売されました。

それが今回紹介するこちら

しょうじ
ヘアタイムセス 7D Plus シャンプーを解析します♪

 

先にはっきりと結論をいいますか。

しょうじ
これはおすすめできないよ

 

だって、、、科学的根拠がないから。

謎の技術「バイオプログラミング」のことが少しでもわかるかな?と思って期待しましたがそもそもシャンプーの説明がなにもない。

なんでここまで説明がないの???

というくらい販売ページがシンプルになっています。

 

ちょっと気になるところしかないシャンプーになっていました。

いろんな考え方がありますが、、、僕はおすすめできないですね。

 

参考までにお願いします。

この記事でわかること

  • 美容師が「ヘアタイムセス 7D Plus レゾーレ」の成分を解析!
  • 気になる点もピックアップ
  • おすすめの人、おすすめではない人は?
  • みんなはどう思う?口コミ紹介
  • 結論は、、、!!

ヘアタイムセス 7D Plus レゾーレ

内容量300mL
価格4,800円(税込5,280円)

水、ココイルグルタミン酸TEA、ラウラミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、エタノール、コカミドプロピルベタイン、ポリクオタニウム-10、ヤグルマギク花エキス、ナツメ果実エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、シャクヤク根エキス、モモ種子エキス、キハダ樹皮エキス、モモ葉エキス、クチナシ果実エキス、オウレン根茎エキス、ウイキョウ果実エキス、ヨモギ葉エキス、トウキ根エキス、オタネニンジン根エキス、ハトムギ種子エキス、ショウガ根エキス、ジオウ根エキス、サンショウ果皮エキス、ビターオレンジ果皮エキス、オレンジ油、メチルパラベン、ブチルパラベン、EDTA-2Na、塩化Na

 

洗浄成分

ココイルグルタミン酸TEA

→低洗浄力&低刺激

ココイルメチルタウリンNa

→適度な洗浄力&低刺激

コカミドプロプルベタイン

→低洗浄力&低刺激

しょうじ
洗浄成分をもっと詳しく知りたい人はこちらをクリック!

        ↓↓

+ もっと詳しく!

ココイルグルタミン酸TEA
しょうじ
おっ!いい洗浄成分使ってますね♪

とテンションが上がる洗浄成分になっています。

低洗浄力&低刺激になっていて、コンディショニング効果の高い洗浄成分になっています。

また仕上がりの質感がしっとりするのも特徴です。

サロンシャンプーにもよく使われる成分なので優秀です♪

ココイルメチルタウリンNa

適度な洗浄力はありますが刺激はかなり低くマイルドに洗うことのできる優秀な洗浄成分になっています。

安全性が高さもポイントです♪

コカミドプロピルベタイン

低洗浄力&低刺激になっていてベビーシャンプーに使われるくらい安全性の高い洗浄成分になっています♪

ただどのシャンプーにも登場する成分ではあるのでレア感はあまりないです。笑

ですが安心な成分なのは間違いないです。

 

洗浄成分まとめ

しょうじ
洗浄成分はいいです♪

ややしっとりしそうな洗浄成分になっていますね。

イメージでいうとモイストシャンプーに近い質感なんですかね。

ただ適度な洗浄力はあるので使いやすいバランスになっています。

 

しょうじ
いろんな人におすすめしやすいバランス!

 



補修・保湿成分

しょうじ
びっくりするくらい何も入っていません

 

植物エキスがズラ〜〜と並んでいますが、、、どの辺がバイオプログラミングなんですかね?

ケミカル成分はほとんどないことを考えると植物の集まりがバイオプログラミングということでしょうか?

となるとレプロナイザーやヘアビューロンなどの美容家電はどうなるのか。

 

しょうじ
えっと、、、謎が深まりました

 

僕は専門家ではないのでわからないことも多いのは事実です。

ただ、、、ここまでなにもないとさすがに効果を期待するのは難しいのではないですかね。

 

気になるポイントは?

しょうじ
まず、、、説明がなさすぎる

 

本当に情報が少ない。

これはなんとなく理由はわかっていまして。

 

専門家に叩かれるから

 

1番最初は「髪の毛が治りますよ〜」といっていた過大広告もどんどんなくなっていきまして。

きっと、、、大きくなったことによりいろんな意見が届くようになったんですかね。

 

だって効果の高い成分だったり、世界的な技術革新ならもっともっと説明があるはずです。

本当ならもっと推すべきところなのに、、、あえて説明をしないのはおかしくないですか?

 

しょうじ
これは気になりますよね

 

シャンプーの総評は?

洗浄成分
補修成分
保湿効果
コスパ
総合評価

おすすめの人

高いし買わなくていいです

 

【結論】科学的根拠のないシャンプー

まとめ

  • 洗浄成分はいい
  • 内容成分はない
  • バイオプログラミングってなに?
  • 商品の良さを紹介しない理由は?
  • 科学的根拠はない

 

しょうじ
これはおすすめできないよ

だって、、、科学的根拠がないから。

そもそもなにも説明がないので間違えてはいませんが、、、ならなぜこんなに高い。

理由もなく価格を釣り上げているならそれはブランドネームを使っているだけで信用をなくしますよ。

 

ちょっと気になるところしかないシャンプーになっていました。

いろんな考え方がありますが、、、僕はおすすめできないですね。

 

参考までにお願いします。

 

-3,000円〜, サロンシャンプー
-

Copyright© ぼくのヘアケアLABO , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.