【美容師が解析】アロマキフィオーガニックバターウェットアレンジをレビュー&口コミ【香りはローズ】

しょーじ
美容師の東海林です♪
  • 表参道で美容師をして10年
  • ヘアケアに特化した美容師で化学が大好物♡
  • スタイリング剤が大好きで数々の商品を使ってきました!

そんな僕がいい商品が知りたい人に向けて忖度なしで徹底的に解説します。

 

今回は市販ヘアバームのおすすめを紹介します♪

それが今回紹介するこちら。

しょーじ
アロマキフィ オーガニックバターウェットアレンジになります!

 

僕が思うに。

こちら市販で買える1番おすすめのヘアバームです!

使いやすい質感なのとヘアバームらしい質感ということもあり満足度はかなり高いです♪

それもそのはず。

大人気ヘアバーム「エヌドットナチュラルバーム」と質感がかなり近かったです!

 

エヌドットの質感を説明すると「全てがちょうどいい」

 

しっとりはするけど重すぎることはないので、、、丁度いい。

適度な束感が出るけど束になりすぎないので、、、丁度いい。

セット力も適度にありますが固まりすぎないので、、、丁度いい。

 

ヘアバームらしい質感が使いやすくて僕も愛用しているエヌドットナチュラルバーム。

アロマキフィは僕の感覚ではありますが、かなり近いと感じました!

 

そんなおすすめのヘアバーム「アロマキフィ」をしっかり解説していきますのでぜひ参考にしてください♪

 

この記事でわかること

  • アロマキフィの詳細
  • アロマキフィを使った感想
  • おすすめの人、おすすめではない人
  • 美容師が☆で評価

ヘアバームを簡単にまとめる

 

バームとは?

【バーム=油脂】

天然由来の植物を原料にしたアイテム

 

ヘアバームの特徴をざっくりまとめるなら

しょーじ
「万能性」と「安全性」の高さになります!

 

天然由来成分を原料としているので安全性が高く。

肌や髪に馴染みがいいので浸透力が高く、保湿効果も高いのがバームの特徴。

 

この2つの特徴のおかげもあり使い方が豊富なのも素晴らしいポイント。

使い方

  • スタイリング剤
  • ハンドクリーム
  • ボディークリーム
  • ネイルケア

全身に使える万能アイテムになっています!

 

しょーじ
ヘアバームを髪の毛に使うメリットも紹介しますね♪

ポイント

  • ウェット感が簡単に作れる
  • 保湿効果が高い
  • パサつきを抑えてくれる
  • ヘアオイルの代わりになる
  • スタイリング効果もある

商品によって違いはありますが。

保湿力が高いのでつけたときの仕上がりはウェットな質感になるものが多いです。

 

ヘアバームにしか出せない質感が評価されて今では大人気のスタイリング剤になりました♪

 

AROMAKIFI(アロマキフィ) オーガニックバター

内容量40g
価格1,200円(税抜)
香りアロマティックローズ

 

使った感想

しょーじ
質感は自然な濡れ感

アロマキフィはこのナチュラルな濡れ感がたまりません。

 

しっとりはするけど重すぎることはないので、、、丁度いい。

適度な束感が出るけど束になりすぎないので、、、丁度いい。

セット力も適度にありますが固まりすぎないので、、、丁度いい。

質感が丁度いいんです!!

 

美女
濡れ感挑戦してみたいけど重すぎるのはやだ
そんな可愛い君にはアロマキフィがおすすめだぜ♪
しょーじ
美女
(気持ち悪い、、、)

 

適度な質感、セット力もあり、ヘアセット前のベース剤としても使いやすいです♪

まとめ髪をするときに使えるのもポイント高いと思います。

美容師
ヘアアレンジをする前に髪の毛全体に馴染ませるといいんだぜ

 

 

しょーじ
硬さは硬すぎないので使いやすい

こちらは適度な硬さではあるので取りやすくなっています♪

エヌドットより柔らかいので手になじみやすく、髪の毛につけやすいのも嬉しいです!

 

しょーじ
香りはローズではないかも

ハーブっぽい香りにローズが少し香るような、、、感じです。笑

きつい香りではないので使いやすいところもそうですが。

時間が経つと出てくるヘアバームにありがちな「えぐみ」も気になりませんでした。

これはポイント高い♪

 

口コミはどうなの?

20才女性

オーガニックでバーム状のヘアワックスは結局は油くさくなるイメージがありましたが、これはずっと良い香りで、香りが消えても油くさくなりませんでした。

ローズというより、ハーブティーの香りのように感じました。甘ったるくなくて良い香りです。

セット力はあまりないと思いますが、毛先にすぐツヤ&束感ができて、髪に余ったら手や爪にも使えて重宝します。

30才女性

ワックスをジプシー中にロフトで発見。
プロダクトやN.に比べて、固すぎないから使いやすい。
適度なホールドとウェット感で、簡単にスタイリングできるのも◎
強い香りが苦手なので、ほんのり香るローズの香りもほどよくて好き。

 

AROMAKIFI(アロマキフィ) オーガニックバター】まとめ

質感の重さ
セット力
使用感
香り
おすすめ度

おすすめの人

  • 自然な濡れ髪を作りたい人
  • ツヤ感、束感を出したい人
  • 適度な動きがほしい人
  • 毛先が乾燥している、ダメージしている人
  • まとめ髪のベースに使いたい人

 

おすすめではない人

  • 軟毛・猫っ毛
  • ペタっとさせたくない人
  • さらっと質感が好きな人

 

しょーじ
ナチュラルな濡れ感が簡単に手に入るおすすめヘアバームです♪

 

そしてアロマキフィのバームは

セット力、仕上がり、扱いやすさ。

全てがバームらしい。

 

使いやすさはもちろんのこと、デザイン性もシンプルで可愛い。

人気の理由は使ったらわかるはずです♪

 

エヌドットより価格も安く、手に入れやすいのでヘアバームを使ったことない人にもおすすめしたいです。

ヘアバームにしか出せない質感を楽しんでいただければと思います♪

 

AROMAKIFI(アロマキフィ) オーガニックバター】の使い方

しょーじ
こちらの動画を参考にしてください!

 

 

動画の方が流れわかりやすいですよ!

文章で知りたい人はこの後解説していきます。

 

使い方の前に伝えたいこと

2つ大切なことを伝えさせてください!

 

しょーじ
1つ目が乾いた髪に使ってください!

 

ヘアオイルのように熱を防いでくれる効果がないのと、元々が固形になっているのもありいくらとかしてもヘアオイルほど均一につけれないです。

ヘアバームはトリートメントというよりスタイリング剤に近いので乾かす前につけるというよりは乾かした後に付けた方が効果的です。

 

しょーじ
2つ目はストレートヘアにはあまり向いていないと思います

 

バームによって質感は変わりますが、僕の感覚ではソフトワックスに近いと思っています。

となると、、、

ストレートヘアというよりかはコテで巻いている人やパーマスタイル。

またショートヘアのスタイリングとして使うのがおすすめだと思います。

 

ヘアバームを手に出す

硬いものも多いので少し取るの大変ですが、、、慣れればそこまで苦ではないと思うので慣れてください。笑

ヘアバームの量に関しては毛量とスタイルの質感によってかなり変わってきます。

どのくらいがいいとははっきりと言えないので試しながら好みの質感を探してほしいです。

 

バームは体温で溶けるので手で温めながら溶かしていきます。

この時は掌だけではなく指の間にもしっかりと馴染ませるとつけムラが減りますよ♪

またこの時にしっかりと溶かさないとつけムラとバームが塊のまま髪の毛に乗ってしまう原因になるのでしっかり溶かしましょう。

毛先を揉むようにして全体につけていく

ヘアオイルよりつけムラがわかりやすいので内側からも手を入れて。

なるべく全体に馴染ませてもらえるとおしゃれ感がもっと出ると思います!

 

つけ終わったら余ったバームを表面にも軽く馴染ませていきます。

 

根元にペタっとつけるのは

ベタついて見える&重くなってしまう

原因につながるのでやめてください!

 

ここまで終わったら全体のシルエットを整えていきます。

毛束をほぐしたり

顔まわりの印象を作り込んだり

前髪につける人はこのタイミングで束感、まとまり感を作ってください。

 

しょーじ
これでヘアバームのつけ方は終わりになります♪

 

簡単ですが、ポイントはしっかり抑えていただけるとおしゃれ感上がりますので参考にしてください♪

 

-ヘアバーム
-

Copyright© Hair Life〜シャンプー解析サイト〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.