アイロン&コテ カールアイロン(コテ)

美容師がリファのコテ【4つの悪い口コミ】を1つずつ解説&評価

自己紹介

美容師のしょうじです
  • 表参道で美容師をして10年
  • 縮毛矯正・髪質改善に特化した美容師
  • 美容家電マニアとして使ったアイロンは数知れず

おすすめのカールアイロン(コテ)が知りたい人に向けて忖度なしで徹底的に解説します。

 

リファのコテって悪いコテなの?デメリットとかないの?
美容師が実際に使った感想をお伝えします!

 

結論を先に言いますと。

リファのコテは悪いコテなの?

質感、使いやすさ、デザイン性、どれもトップクラス

 

いろいろなコテを使いましたが、候補に入れてほしい素晴らしいコテになっています。

 

ただ、少しではありますが悪い口コミがあったのも事実になります。

今回の記事では【リファ コテ 悪い】という口コミを美容師目線で解説します。

悪い口コミに対して1つずつ答えますので、ぜひ参考にしてください。

 

【スペック】Refa(リファ)ビューテック カールアイロン

商品名リファビューテック カールアイロン32
リファビューテック カールアイロン26
価格22,000円(税込)
電源AC100V 50/60Hz
プレート温度120 / 140 / 160 / 180℃
重量約365g(Φ32) 、約350g(Φ26)(電源コード含む)
サイズ約315mm×39mm×69mm
電源コード長さ約2.5m
付属品取扱説明書、保証書、ギャランティーカード

 

【美容師レビュー】使って感じたポイントをまとめた

ポイントまとめ

  • カーボンレイヤープレートが過度な乾燥を防ぐ
  • ヒートセンシングが温度ムラを減らす
  • 使いやすく操作性が高い
  • カール形成に少し時間がかかる印象を受けた
  • 365gと他のアイロンと比較しても軽い
  • デザイン性が圧倒的に素晴らしい
  • 価格は22,000円

出展:Refa

2つのテクノロジー

  1. カーボンレイヤープレート
  2. ヒートセンシング

 

リファは2つのテクノロジーが特徴になります。

リファが生み出すしっとりまとまる質感は一度使ったら病みつきになること間違いなし!

リファの代名詞の「レア髪」を手に入れることができます。

 

レア髪

表面はしっかり乾いているのに、内部にはしっかり水分がギュッと詰まったレア質感の仕上がりのこと

 

使いやすさ、仕上がりの良さは素晴らしい。

そんなリファになりますが、実際使っている人がどのような口コミを書いているのか。

みなさんの口コミに美容師目線で解説していきましょう!

 

リファカールアイロンの口コミ

リファカールアイロンの画像

実際に購入された人の口コミを紹介した後に、口コミに対して思うことを解説していきます

 

いい口コミ

リファっていうネームブランドの安心感もありますが、それ相応の使い心地でした!
毛先とかぱっさぱさになってたのに、巻いてもしっとりまでいかないけどパサパサはしない。とても満足でした!

 

以前はクレイツのイオンカールを使用していましたが
髪を巻く機会が増えて毛先の痛みを感じてリファに乗り換え。

やはり全然違いますね。
まずコテのプレートの滑りが全く違います。
リファのほうが圧倒的に滑りがいいので毛先の負担が少ない気がします。
そしてリファの方が圧倒的に軽い!
軽くて滑りがいいのでたまに挟み損ねるくらいです。

クレイツの方はギュッと毛先を挟む感じでしたので巻きやすいけど痛みやすい感じでした
リファのほうが挟む力は最低限な感じだけど滑りがよく髪に優しく巻ける感じです。

 

めちゃくちゃお気に入りです。しっかり型がつくし、巻いた後にスタイリング剤をつけなくても
ツヤツヤ巻き髪が1日キープされていてびっくり。

リュミエリーナ(ヘアビューロン)のコテも持っていますが、あちらはツヤツヤ巻き髪は叶うものの、型がつきにくく、すぐにカールがとれてしまうので、いつの間にか使わなくなってしまいました。

全体的にややコンパクトというか、髪を挟む部分の長さが短めですので、ロングヘアーの方は巻き方によっては使いづらさを感じるかもしれないなぁと思います。私はミディアムヘアーですが、特に問題なく使えています。本体も軽く疲れないところも気に入っています。

 

とても軽いです。電源をいれてからのあたたまりも早く、朝の忙しい時間も助かります。アイロン部分が今までのより短いので、いつもより少なめに巻きますが、それがよいのか、綺麗に巻けて満足です♪
傷みにくいということで、私は毎日巻くので、期待しています。

引用:Amazon

 

悪い・いまいちな口コミ

数回使用しましたが、ストレートアイロンの方より揮ませんでした。
パッとしませんね。
美容師いわく「柔らかく巻けます!」→ナチュラルな巻き髪になり
夕方には、微妙なカールになっています。
ロッドは握れないタイプなので、スルスル滑って巻きにくく感じました。
とにかく、カールアイロンにしては高い。

 

  • グリップする力が弱く、かための髪は扱いづらい
  • 今まで使ってきたコテに比べて熱伝導性が弱く、今まで150度で巻けてたものが180度でないと巻けない
  • 髪を巻く部分の幅?長さ?が狭く使いづらい
  • グリップの根元部分が少しカッティングされていて、そこから髪がするする抜けてしまい巻きづらい

引用:Amazon

悪い口コミを美容師目線で解説

  • スルスル滑って巻きにくい
  • 髪を挟む力が弱い
  • ロッドの長さが短くて使いにくい
  • ややカールができるまで時間がかかる

 

スルスルと髪が滑ってしまうことはいいこと

スルスル滑ることに対して悪い口コミが書かれていますが、「滑りがいいのはいいこと」と認識してほしいです。

滑りがいいということは「摩擦が少ない」ということ。

つまり、ダメージが少ないことにつながります。

 

滑りが良くてコテの挟む力が弱い場合は髪が逃げてしまうのでおすすめではないですが、リファは滑りが良くてコテの挟む力は強い。

使い方に慣れればスルスルと滑るプレートの使いやすさに驚くはずです。

 

最初は滑りすぎて慣れないかもしれませんが、摩擦が少ないことはいいことなので慣れてください♪

 

コテの挟む力が弱い口コミが多かったですがそんなことはないと思う

美容師が使った感想としましては全然挟む力はある。ということになります。

確かに毛量が多い人には物足りないかもしれませんが、毛束を細かく分けて巻くなど工夫をすることで解決することもあります。

慣れれば問題ないはずなのでリファの使用感に早く慣れるのがおすすめです!

 

補足

滑りが良くて髪が逃げやすいから挟む力が弱いと感じるんだと思います。

髪が挟みにくいのも慣れれば大丈夫なはずなのでぜひ使い込んでほしいです。

 

ロッドの長さが短くて使いにくい

正直、美容師目線では気がつきませんでした

滑りの良さと、軽さにより使いやすさをメリットに思っていたので小ささは目につかなかったです。

確かに少しサイズ感が小さいのでロッドが短く感じますが、そこまで極端に短いことはないです。

毛量が多い人、硬毛で髪が硬い人は少し巻きにくさはありませんが、挟む量を減らしていただいたり工夫することで問題は解決するはずです。

 

小回りが効きややいサイズ感はいいことですよ♪

 

熱伝導率が少し悪いのかカールができるまで時間がかかる

しっとりとするコテになっているからか、ほんの少しだけカールを作るのに時間がかかります。

コテで有名なクレイツ、ドンキホーテなどで売っている市販のコテを使っていた人が使うと気になるかもしれないと思いましたので紹介しました。

ただ様々なコテを使ってきた美容師目線での意見になりますのでそこまで気にならないと言えば気にならないかもしれません。

 

細かく伝えたいので細かく言わせていただきました!

 

【結論】悪い口コミはあるがほとんどは慣れることで解決する!

リファのコテは悪いコテなの?

質感、使いやすさ、デザイン性、どれもトップクラス

 

いろいろなコテを使ってきましたが、リファは使いやすくおすすめのコテの1つになります。

悪い口コミも紹介しましたが、ほとんどがいい口コミになります。

 

そして悪い口コミのほとんどが「慣れることで解決」する場合がほとんどだと感じました、

コテは使い勝手が商品によって全然違いますので、あれ?と感じても長く使うことで段々と使いやすくなることが多いです。

ぜひリファに慣れて、素敵なヘアスタイルを楽しんでほしいです♪

 

他のコテも検討したい人はこちらを参考にしてください!

 

-アイロン&コテ, カールアイロン(コテ)

Copyright© ぼくのヘアケアLABO , 2021 All Rights Reserved.