クレイツのコテの違いを美容師が解説

カールアイロン(コテ) クレイツ

【美容師が違いを比較】クレイツのコテ6種類のおすすめNo. 1を決めます

自己紹介

美容師のしょうじです
  • 表参道で美容師をして10年
  • 縮毛矯正・髪質改善に特化した美容師
  • 美容家電マニアとして使ったアイロンは数知れず

おすすめのカールアイロン(コテ)が知りたい人に向けて忖度なしで徹底的に解説します。

こんな方におすすめ

  • クレイツのコテのおすすめが知りたい人
  • 6種類の違いが知りたい人
  • 美容師の意見を参考にしたい人

今回は「クレイツのコテ6種類の違い」について解説していきます。

「クレイツ」は美容師が愛用するメーカーでいろんな美容師に美容師に支持されています。

【コテ=クレイツ】とイメージされるくらい認知度の高いメーカーのコテを徹底的に比較させていただきます♪

 

先に結論を言わせていただきます。

結論

マグネットヘアプロ→仕上がりNo. 1

エレメアカール→機能性No. 1

イオンカールプロ→コスパNo. 1

6種類それぞれに良さがありますが、クレイツのコテを買うなら3つの中から選ぶのがおすすめになります。

詳しくはこの後しっかり解説させていただきますのでぜひ読んでいただければと思います♪

 

ちなみに美容師の感想になりますがクレイツのコテは価格が安いのに性能はめちゃくちゃいいです。

美容師が現場で愛用する理由もわかるクレイツの魅力をお届けしますのでぜひ参考にしてください

 

【☆評価】ざっくりと比較表でまとめました

スマホは右にスクロール

製品名おすすめ度質感の良さ使いやすさ機能性海外対応温度幅定価(税込)最安値(Amazon)
マグネットヘアプロ120/140/160/180/200
(5段階調節)
17,600円販売してない
エレメアカール40〜220℃13,200円9500円
エスペシャルカール120〜200℃10,868円6800円
グレイスカール×120〜200℃10,260円5800円
イオンカールプロ×120〜190℃10,670円5400円
イオンカール×150〜190℃8,800円4300円

(上から新しく発売した順番になります)

最新モデル「マグネットヘアプロ」が1番性能がよく、仕上がりがいい。

初期モデル「イオンカール」は性能は物足りないかもしれないけど、価格が安い。

コテを購入するときに見てほしいポイントはまとめましたので自分がいいラインを見つけてほしいです!

 

【簡単に!】6種類をわかりやすくまとめてほしい人へ

  • マグネットヘアプロ・・・ヘアケアも使いやすさも妥協したくない人におすすめの最高峰モデル
  • エレメアカール・・・温度幅の広さが魅力的!髪質問わず使える万能なコテ
  • エスペシャルカール・・・エレガントなデザインが魅力だが、スペックはそれなりかも
  • グレイスカール・・・イオンカールプロとほとんど変わらない(色がゴールド)
  • イオンカールプロ・・・コスパの良さが素晴らしい!安くていいコテを探している人にこそおすすめ
  • イオンカール・・・1番安いがあえて買う選択肢はないかも

先にそれぞれをまとめましたが、さらに詳しく知りたい人に向けて6種類をもっと深掘りしていきます。

購入を考えている人はぜひ参考にしてください

 

【仕上がりNo.1】マグネットヘアプロカールアイロン

マグネットプロカールアイロンを美容師が口コミ評価

質感の良さ
使いやすさ
機能性
コスパ
おすすめ度

仕上がりの質感が1番いいのがマグネットヘアプロになります。

仕上がりの良さはもちろんのこと、使いやすさもクレイツカールアイロンの中でトップクラス。

使ってほしい人としましては。

ヘアケアを頑張って髪をキレイにしたい。でも使いやすいコテを使いたい
質感と、使いやすさは美容師が保証します!

 

補足

高級カールアイロンランキングでも第1位にランクインしているコテになります。

つまり、僕が選ぶNo. 1のコテこそがマグネットヘアプロ。

素晴らしいコテなのは間違いないです!

関連記事:高級カールアイロンランキング

【温度幅が圧倒的】エレメアカール

質感の良さ
使いやすさ
機能性
コスパ
おすすめ度

最大の特徴は温度幅が広いことになります。

温度幅の広さによって、様々な悩みや髪質に対応できることがエレメアカールの良さになります。

温度高いのがおすすめ

  • 健康毛
  • 硬毛
  • 毛量が多い人
  • しっかりカールを作りたい人

温度が低いのがおすすめ

  • ダメージ毛
  • 乾燥毛
  • 猫っ毛・軟毛
  • コテに慣れてない人

関連記事:エレメアカール

 

【エレガントなコテ】エスペシャルカール

質感の良さ
使いやすさ
機能性
コスパ
おすすめ度

アフロートが監修したエスペシャルカール。

有名美容院が監修したこともあり、使いやすさは間違いなかったです。

しかし、少し厳しいことを言わせていただきますと。

あえて買う必要はないかもしれません。

イオンカールプロよりスペックは低く、イオンカールよりはスペックが高い

価格もほとんど変わらないことを考えると、イオンカールプロの方が使いやすくおすすめではあります。

 

【リニューアルして良くなった】グレイスカールアイロン

質感の良さ
使いやすさ
機能性
コスパ
おすすめ度

イオンカールプロとほとんど性能が変わらない

リニューアルをして性能は上がりましたが、特徴があまりないコテになっています。

イオンカールプロとほとんどスペックが変わらないのでデザイン性で選んでもらってもいいくらいです。

ただ、イオンカールプロの方が10℃単位で温度を設定できる・価格も安くなっていることを考えるとあえてグレイスカールを選ぶ必要があるのかが難しいところ。

【悪いコテではないが他のコテが優秀になっている】というのが結論になります。

関連記事:グレイスカール

 

【コスパと使いやすさがいい】イオンカールプロ

質感の良さ
使いやすさ
機能性
コスパ
おすすめ度

圧倒的な使いやすさ

いろんなアイロン使ってきましたが、滑りやすさがすごいんです。

マグネットヘアプロとイオンカールプロは使いやすいコテのトップ2としておすすめしています。

スルスル滑るので髪が絡むことなく巻くことができます。

クレイツは色々なコテが発売していますが使いやすさと性能のバランスが1番いいです。

Amazonなら5000円程度で買うことのできるカールアイロンでこれほどクオリティが高いコテはありません。

クレイツの中で何を買えばいいのがか迷っている人いましたら第一候補に考えてほしいコテになります。

 

【初期モデル】イオンカール

質感の良さ
使いやすさ
機能性
コスパ
おすすめ度

イオンカールアイロンはロングセラー商品。

長い間、美容師はもちろんのこと、お客さんにも愛され続けている商品になります。

ただ初代ということもあり、どうしても性能では劣ってしまうのも事実ではあります。

プラス1000円払えばイオンカールプロが買えることを考えると、あえて買う必要はないかもしれません。

プラス1000円払ってイオンカールプロを買いましょう!

 

【結論】3種類の中から選びましょう

結論

マグネットヘアプロ→仕上がりNo. 1

エレメアカール→機能性No. 1

イオンカールプロ→コスパNo. 1

それぞれに良さがありますが、クレイツのコテを買うならこの3つの中から選ぶのがおすすめになります。

予算に余裕があるならマグネットヘアプロが1番優秀なのは間違いありません。

ただ値段もそれなりにしますので、もし1万円以下で探している人はイオンカールプロがおすすめになります。

それぞれをしっかりまとめてありますので気になる人はリンクから飛んでいただき詳しく見ていただけるとより違いがわかりやすいとは思います。

 

 

【偽物注意】購入するときは「公式通販サイト」がおすすめ

メーカー曰く、偽物がかなり出回っているらしいです。

人気商品ということもありいろんな偽物が市場に出ているらしくメーカーも対応に困っているようです。

偽物を買うと効果を実感できない。ということにもつながりますので購入される際は「公式通販サイト」からの購入をおすすめしています。

  • 保証期間→1年6ヶ月
  • 保証期間後→4000円

ホリスティックキュアは公式通販サイトから買わないとこの価格で修理をしていないので保証がほしい人は公式通販サイトから買ってください。

(会員登録で200円分のポイントも貰えますよ。笑)

-カールアイロン(コテ), クレイツ
-