3,000円以下 市販シャンプー

【成分解析】ロクシタンファイブハーブスリペアリングシャンプーを口コミ&評価

こんな方におすすめ

  • 【ロクシタンファイブハーブスリペアリングシャンプー】の解析が知りたい人
  • 実際の使用感と仕上がりが知りたい人

【ロクシタンファイブハーブスリペアリングシャンプー】はどうなの?

海外シャンプーらしいクオリティ

 

使いたくなるシャンプーになっていますが、おしゃれなデザインだけを見て買うことは考えてほしいと思います。

シャンプーに大切なのはデザインではなく、成分になります。

いろいろな意見がありますが、成分がいいシャンプーがある場合はぜひ参考にしてください。

要約

  • 洗浄成分はよくない
  • 内容成分はほぼない
  • 使用感はイマイチ
  • 香りがかなり強め
  • ブランドシャンプーって怖い

 

ロクシタンファイブハーブスリペアリングシャンプーを解析

内容量300mL
価格2,600円(税込2860円)
香りハーブの香り

水、ラウレス硫酸Na、デシルグルコシド、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、コカミドプロピルベタイン、オレンジ油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ花油、イランイラン花油 、アンゼリカ根油 、アンゼリカ種子油、アベナストリゴサ種子エキス、ラバンデュラハイブリダ油 、ヒマワリ種子油、パンテノール、塩化Na、ポリクオタニウム-7、グリセリン、ヤシ油アルキルグルコシド 、オレイン酸グリセリル、安息香酸Na、ヒドロキシプロピルグアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド 、クエン酸、レシチン、ソルビン酸K、クエン酸水添パーム油脂肪酸グリセリズ 、パルミチン酸アスコルビル 、トコフェロール、香料

洗浄成分

ラウレス硫酸Na

→強洗浄力&強刺激

デシルグルコシド

→強洗浄力&低刺激

コカミドプロピルベタイン

→低洗浄力&低刺激

洗浄成分まとめ

洗浄成分はかなり強くなっています。

ダメージが気になる人が使うとパサつく可能性が高くなっていますので注意してください。

 

補修・保湿成分

コンディショニングをよくする成分は入っていますが、効果の高い成分は見当たりませんでした。

質感をよくすることがメインで効果がない。

おすすめは難しいです。

 

気になるポイントは?

いいところがないのが気になってしまいます。

洗浄成分は強すぎる。

内容成分はほとんどない。

成分を解析すると気になるポイントしかなかったです。

 

使用感

3つのポイント

  1. 泡立ち
  2. 洗い上がり
  3. 香り

泡立ち

洗浄力が高いので泡立つかと思っていましたが、泡立ちはよくありません。

 

洗い上がり

さっぱりよりの質感になります。

使ってみて1番驚いたことがパサっと感を全然感じないこと。

バランスがいいのか、質感にこだわっているのか。

使用感は問題ないと思います。

 

香り

アロマのいい香りなのは間違いない。

ほんのり甘くて癒される香りにはなっています。

ただ、香りがきついです。

きつい香りが苦手な人は注意してください。

 

シャンプーの総評

洗浄成分
補修成分
保湿効果
使用感
コスパ
総合評価

おすすめの人

  • 香りが大切な人
  • ロクシタンが好きな人

おすすめではない人

  • ダメージしている人
  • 悩みがある人は使わない方がいいかも

 

【結論】おすすめは難しい

まとめ

  • 洗浄成分はよくない
  • 内容成分はほぼない
  • 使用感はイマイチ
  • 香りがかなり強め
  • ブランドシャンプーって怖い

 

基本的にシャンプーを解析するときはいいところを探します。

やはり開発した人の思いもありますし、いいところはしっかりと伝えたいと思っています。

しかし、どうしても辛口に言わないといけない時もあります。

価格を考えても高すぎますし、あえて買う必要があるかと聞かれたら難しいところもあります。

 

いろんな意見がありますが、少しでも参考になれば嬉しいです。

 

-3,000円以下, 市販シャンプー
-,

Copyright© ぼくのヘアケアLABO , 2021 All Rights Reserved.