ヘアバーム

【美容師が解析】カネル(kanel) ヘアワックス&トリートメントをレビュー&口コミ【ヘアバームです】

しょーじ
美容師の東海林です♪
  • 表参道で美容師をして10年
  • ヘアケアに特化した美容師で化学が大好物♡
  • スタイリング剤が大好きで数々の商品を使ってきました!

そんな僕がいい商品が知りたい人に向けて忖度なしで徹底的に解説します。

 

今回は美容院が監修しているヘアバーム。

しょーじ
カネル(kanel) ヘアワックス&トリートメントを解析します♪

 

こちらを簡単にまとめますと

柔らかい質感の中に濡れ感を感じる

 

しょーじ
この質感、、、たまらん

でました。

東海林のたまらん。

柔らかいんですが、、、濡れ感は伝わる。

硬くなく柔らかく動く質感がこれまたいい。

いいヘアバームなのは間違いないのでしっかり解説していきます!

 

この記事でわかること

  • カネル(kanel) ヘアワックス&トリートメントの詳細
  • カネル(kanel) ヘアワックス&トリートメントを使った感想
  • おすすめの人、おすすめではない人
  • 美容師が☆で評価

 

「カネル(kanel) ヘアワックス&トリートメント」

内容量48g
価格2,600円(税抜)
香り爽やかな柑橘系

シア脂 ヤシアルキル ミツロウ グレープフルーツ果皮油 アストロカリウムムルムル脂 テオプロマグランジフロルム種子脂 アルガニアスピノサ核油 ホホバ種子油 メドウフォーム-δ-ラクトン ヒマワリ種子油 ラベンダー油 ニオイテンジクアオイ油 マンダリンオレンジ果皮油 ローズマリー葉油 トコフェロール

使った感想

しょーじ
質感はやや軽い

柔らかい質感の束感ができます♪

セット力は弱いですが、濡れ感は適度に出るのが嬉しい。

束感は欲しいけど硬い質感が嫌いな人にはおすすめです!!

 

しょーじ
硬さは柔らかくて使いやすい♪

柔らかくて溶けやすいので簡単に溶かすことができます!

扱いやすさに関してはカナルはおすすめ!

硬いと出しにくいですからね、、、

 

しょーじ
香りは柑橘系で優しい

ほのかに香る柑橘系がいいですね〜〜!!

ヘアバームは時間が経ってくると「えぐみ」が出やすいですが、カナルはそこまで気にならないのもポイントです♪

香りは大切ですからね〜〜〜!!

 

口コミはどうなの?

20才女性

敏感肌で、人工的な匂いが苦手ですが、こちらはしっとり使い心地も良く、香りは数時間経つとなくなってしまうので私は気になりませんでした◎
また髪の束感が自然な感じで持続するところもよかったです。しばらく持ちそうですが、なくなったらまた購入しようと思います。

30才女性

仕上がりは自然な油分、束感。
癖付はなし。
ほんの指先にかするていどの量でセミロングも十分です。
巻いた髪に、毛先、真ん中に手ぐししたあとそのままトップも軽くなぞるだけ。
おわりにブラシ通してますが綺麗に落ち着いてます。
髪にいいので湯シャンのあとの残りも気にしません。かえって洗い流すトリートメントいらず。
なので洗い流さないトリートメントのみつかってます。
とくに固めないでいい自然なヘアスタイルに最適です。

 

 

【カネル(kanel) ヘアワックス&トリートメント】まとめ

質感の重さ
セット力
使用感
香り
おすすめ度

おすすめの人

  • 自然な濡れ髪を作りたい人
  • ナチュラルな質感が好きな人
  • ツヤ感がほしい人
  • ベタつかないバームがほしい人
  • ヘアバーム初心者

 

おすすめではない人

  • 硬毛
  • ハイダメージ毛
  • 束感がほしい人

 

柔らかい質感の中に濡れ感を感じる
しょーじ
この質感が、、、たまらん

 

いろいろなヘアバームを使ってきましたがかなりおすすめのヘアバームになります♪

どうしても濡れ感は出ても硬くなってしまって動きが出にくい。

そんな質感のバームが多いです。

そんな中カナルは柔らかい束感がでます。

この質感が使いやすいですし、おすすめしやすい。

 

良いヘアバームなのは間違いないので使ってみたい人はぜひ検討してください!

 

【カネル(kanel) ヘアワックス&トリートメント】の使い方

しょーじ
こちらの動画を参考にしてください!

 

 

動画の方が流れわかりやすいですよ!

文章で知りたい人はこの後解説していきます。

 

使い方の前に伝えたいこと

2つ大切なことを伝えさせてください!

 

しょーじ
1つ目が乾いた髪に使ってください!

 

ヘアオイルのように熱を防いでくれる効果がないのと、元々が固形になっているのもありいくらとかしてもヘアオイルほど均一につけれないです。

ヘアバームはトリートメントというよりスタイリング剤に近いので乾かす前につけるというよりは乾かした後に付けた方が効果的です。

 

しょーじ
2つ目はストレートヘアにはあまり向いていないと思います

 

バームによって質感は変わりますが、僕の感覚ではソフトワックスに近いと思っています。

となると、、、

ストレートヘアというよりかはコテで巻いている人やパーマスタイル。

またショートヘアのスタイリングとして使うのがおすすめだと思います。

 

ヘアバームを手に出す

硬いものも多いので少し取るの大変ですが、、、慣れればそこまで苦ではないと思うので慣れてください。笑

ヘアバームの量に関しては毛量とスタイルの質感によってかなり変わってきます。

どのくらいがいいとははっきりと言えないので試しながら好みの質感を探してほしいです。

 

バームは体温で溶けるので手で温めながら溶かしていきます。

この時は掌だけではなく指の間にもしっかりと馴染ませるとつけムラが減りますよ♪

またこの時にしっかりと溶かさないとつけムラとバームが塊のまま髪の毛に乗ってしまう原因になるのでしっかり溶かしましょう。

毛先を揉むようにして全体につけていく

ヘアオイルよりつけムラがわかりやすいので内側からも手を入れて。

なるべく全体に馴染ませてもらえるとおしゃれ感がもっと出ると思います!

 

つけ終わったら余ったバームを表面にも軽く馴染ませていきます。

 

根元にペタっとつけるのは

ベタついて見える&重くなってしまう

原因につながるのでやめてください!

 

ここまで終わったら全体のシルエットを整えていきます。

毛束をほぐしたり

顔まわりの印象を作り込んだり

前髪につける人はこのタイミングで束感、まとまり感を作ってください。

 

しょーじ
これでヘアバームのつけ方は終わりになります♪

 

簡単ですが、ポイントはしっかり抑えていただけるとおしゃれ感上がりますので参考にしてください♪

 

-ヘアバーム

Copyright© Hair Life〜シャンプー解析サイト〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.