3,000円〜 サロンシャンプー 市販シャンプー

【成分解析】エメリルシャンプーは効果ない【悪い口コミを書きます】

こんな方におすすめ

  • 【エメリルシャンプー】の解析が知りたい人
  • 実際の使用感と仕上がりが知りたい

【エメリルシャンプー】はどうなの?

高すぎるこだわりが弱い気がするシャンプー

 

悪いシャンプーではないですが、価格が高すぎます。

続けやすい価格もシャンプーの魅力の1つなので、ここまで高いシャンプーはおすすめができません。

 

シャンプー解析をしている人でおすすめしている人や、評価している人で評価高い人いますが。

なんで高評価のかがわかりません。

いろいろ気になる点は多かったので辛口に言わせていただきます。

ぜひ参考にしてください。

悪いシャンプーはありませんし、どんなシャンプーにも想いがあります。

ただコンセプトと違う場合は少し辛口に言わせていただくこともありますのでご了承ください。

要約

  • 洗浄成分はマイルドなバランス
  • 保湿成分を中心に配合している
  • 気になるポイントが多い
  • こだわりを感じない
  • 130mL 4,500円は高すぎる

 

【エメリルシャンプー】を解析

内容量130mL
価格4,500円(税込)
香りカシスフローラル

水,コカミドメチルMEA,ココイルグルタミン酸TEA,ラウロイルメチルアラニンNa,ココイルグルタミン酸2Na,ポリクオタニウム-10,コカミドMEA,加水分解ケラチン(カシミヤヤギ),ステアルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛),加水分解ヒアルロン酸,セラミドNG,セラミドNP,セラミドAP,フィトスフィンゴシン,スイゼンジノリ多糖体,ヒドロキシエチルウレア,ポリクオタニウム-64,ラウロイルアルギニン,グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド,アプリコット核油ポリグリセリル-6エステルズ,アボカド油,マカデミア種子油,エチルヘキシルグリセリン,BG,ステアロイルラクチレートNa,ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10,ベヘニルアルコール,ヒドロキシプロピルグアーガム,ホウケイ酸(Ca/Na),酸化銀,フェノキシエタノール,メチルパラベン,香料

 

【洗浄成分】

ココイルグルタミン酸TEA

→低洗浄力

ラウロイルメチルアラニンNa

→適度な洗浄力

ココイルグルタミン酸2Na

→低洗浄力

 

洗浄成分まとめ

洗浄成分はマイルドなバランスで構成されています。

しっとりまとめあげるシャンプーになっているのでふわっと広がりやすい人は満足度高く使っていただける洗浄成分になっています。

 



 

【内容成分】

 

セラミド3種類

保湿成分として効果があります。

さらに保湿力の高い天然ヒト型セラミドも入っているのがポイントです。

保湿力の高いセラミドはダメージ毛、乾燥毛など。

まとまりが悪い人にはおすすめの成分になっています!

 

加水分解ケラチン(羊毛)

髪を補修してくれる成分になります。

ダメージ用シャンプーの鉄板成分!と言ってもいいくらいよく配合されている成分になので珍しくはないですが入っていて嬉しい成分ではあります。

ハリコシもアップしてくれるので毛がしっかりするのもポイントです♪

 

 

保湿成分を中心に配合していてまとまり感と潤い感は期待できる内容成分になっています。

 

【気になるポイント】

多機能シャンプーはいいすぎ

多機能シャンプーとして売ってはいますが、言い過ぎです。

いろいろなシャンプーを解析していますが、多機能なシャンプーはないんです。

人それぞれ悩みが違うので、悩みを細かく分けていくとあなたに合うシャンプーは実は少なかったりします。

シャンプーの正解は人によって違うのと、なんとなく使っている人が多いと感じています。

シャンプーにこだわればこだわるほど幅広い髪質に対応という表現ができなくなってしまいます。

簡単に多機能と紹介するのではなく「〇〇の髪質こそ使ってほしいシャンプー」のようなシャンプーをおすすめします。

 

「速乾」成分を初めて聞きましたし、シャンプーで必要ない

シャンプーに速乾性が必要ありますか?

乾かす速さを決めるのはドライヤーの風量です。

もし早く乾かしたいなら風量の強いドライヤーを買っていただきた方が断然いいのでシャンプーで速乾性を求めないでください。

 

白髪は直らない(シャンプーでは難しい)

【エメリルシャンプー 白髪】

検索されていましたので、結論を言いますと使ったからと言って白髪は直りません。

そもそも白髪が戻ることはありません。

現代の科学では白髪の原因も解明されていませんし、効果を実証する論文などもありません。

白髪を増やさないための予防が1番大切になります。

 

価格が高すぎる

130mL 4,500円

いろいろなシャンプーを使ってきましたが高すぎます。

シャンプーは短期的に使うのではなく長期的に使ってほしい。

使いやすい価格は大切なポイントになります。

 

【シャンプー総評】

洗浄成分
補修成分
保湿効果
コスパ
総合評価

 

おすすめはしにくい

 

【結論】価格を考えるとおすすめが難しい

まとめ

  • 洗浄成分はマイルドなバランス
  • 保湿成分を中心に配合している
  • 気になるポイントが多い
  • こだわりを感じない
  • 130mL 4,500円は高すぎる

 

悪いシャンプーではないですが、価格が高すぎます。

続けやすい価格もシャンプーの魅力の1つなので、ここまで高いシャンプーはおすすめができません。

 

価格以外にも気になるポイントが多かったので、かなり辛口にいってしまいました。

シャンプー解析をしている人でおすすめしている人や、評価している人いますがなんで高評価のかがわかりません。

いいシャンプーは他にもありますので、ぜひそちらを参考にしてください。

 

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証するものではありません。

レビュー内容は実際に使用した一個人の感想として公開しています。

-3,000円〜, サロンシャンプー, 市販シャンプー

Copyright© ぼくのヘアケアLABO , 2021 All Rights Reserved.