ヘアケアグッズ

【uka】ウカケンザンブラシの効果は?美容師が使い方や硬さのおすすめを口コミ解説

この記事でわかること

  • 【ukaケンザンブラシ】の詳細
  • ukaケンザンブラシの使い方
  • メリット・デメリットを解説
  • おすすめの人・おすすめではない人
  • 購入前に知っておいてほしい注意点

【ukaケンザンブラシ】はどうなの?

髪が絡みやすい人でも使いやすい!蝶々の形も可愛くて使いたくなるブラシ

トータルビューティーサロン「uka」から発売している頭皮ケアブラシ。

見た目の可愛さもあり、買えない時もある人気の商品になります。

実際に使った感想としては、絡みやすい髪質でも使いやすいブラシになっています!

ちなみに頭皮ケアブラシ使ってますか?
メリットがたくさんあるので、先に解説させていただきます!

なんで頭皮用ブラシを使った方がいいの?

  • シャンプー中に使うことで洗いムラをなくすことができる
  • 頭皮の汚れを落としやすいから、ニオイ予防にも効果的
  • 頭皮に刺激を与えることで、血行促進が期待できる!
  • マッサージ効果があるのでリラックス効果あり!

汚れを落としやすく、頭皮に刺激を与えてくれるので頭皮環境もよくなる。
長期的に使用することでのメリットはたくさんありますよ!

今回は頭皮用ブラシの中でも人気の高いukaケンザンブラシだよ。
可愛いし、使ってほしいヘアアイテムだから参考にしてね!

要約

  • 頭皮のニオイやべたつきが気になるなら検討してほしい
  • シャンプーの質が上がる!
  • 髪が絡みやすい人でも使いやすい
  • 蝶々の形が手にフィットして使いやすい
  • 硬さが4種類あるから頭皮環境に合わせて選んでほしい

【詳細】ukaスカルプブラシ ケンザン|kenzan

価格(税込)2,200円
重さ70g
サイズ62mm×70mm×30mm(縦×横×厚さ)
防水

4種類の硬さから、好みの硬さを選ぶことができる

  • Barikata
  • Kenzan
  • Medium
  • Soft

1から順番に硬くなっていきます!
僕は頭皮が硬めなのでケンザンがよかったです!
バリカタは硬すぎました。笑

日本人のほとんどが頭皮硬めです!
ukaを買うならKenzanかBarikataを検討してほしいです!

【レビュー】ukaケンザンブラシを美容師がクチコミます

  • シリコン製の頭皮用ブラシで弾力性があり使いやすい
  • シャンプー中に使うと頭皮をほぐしながら洗えるから気持ちいい
  • 蝶々の形が手にフィットして滑りにくい!
  • シリコン製で、メンテナンスも簡単

美容師目線で使った感想をまとめていきますね!

シリコン製の頭皮用ブラシで弾力性があり使いやすい

シリコンは弾力性が高く、力の加減がしやすい

シリコンは弾力性があり、肌あたりが柔らかいことが特徴です!

弾力性があるのもあり、手にすっぽり収まる感じがして操作性が高く力加減がしやすいのもポイント!

手のひらのように自由自在に使えるのがいいです!

シャンプー中に使うと頭皮をほぐしながら洗えるから気持ちいい

ケンザンが頭皮に適度な刺激を与えてくれる

シャンプー中にしっかりと地肌を洗えてる?

女性は髪が長いためどうしても根元に指が入りにくい。

ささっと洗ってしまうと頭皮の汚れが落としきれていない可能性が高いです!

ukaケンザンブラシでしたら、先端が細くなっているため頭皮に届きやすく適度な刺激を与えてくれます。

指では洗いにくくマッサージがしにくいですが、ukaケンザンブラシなら簡単に2つのお悩みを解決してくれるはず!

シャンプーしながら使うと頭皮のコリが取れるのがわかるから最高に気持ちいいです!

引っかかりが少ないのもポイント!

シリコンということもあり、髪が引っかかると思っていましたが使うとスルスル使えます!
絡みやすい人でも使いやすい頭皮ケアブラシです。

蝶々の形が手にフィットして滑りにくい!

蝶々の形をしていて、手に馴染む

なんか形が蝶々みたいだけど意味ってあるのかな?

デザイン性だけではなく、機能性を高めるために蝶々の形をしています!
握りやすい、、、フィットするので使いやすいんです!

デザインの可愛さだけではなく、実際に使いやすさを考えて蝶々の形になっています。

握った時の収まり、手のフィット感がよくてシャンプー中に使っても滑りにくくなっています。

シリコン製で、メンテナンスも簡単

シリコン製でブラシを洗いやすく、速乾性が高いためお手入れがしやすい

シリコン製はお手入れがしやすいことがメリットとしてあげられます。

お手入れがしやすいため、衛生的に使うことができる安心感はあります!

お風呂場でも換気さえしっかりすれば清潔に使いやすいですよ!

ブラシは皮脂やスタイリング剤などが溜まりやすいので意外に不潔になりやすいです!
メンテナンスをして清潔に保つことが大切ですよ!

【メリット・デメリット】ukaケンザンブラシの悪いところはほとんどない

他のブラシと比較をしても使いやすい!
メリット
デメリット
  • 硬さを選べるので好みに合わせられる
  • 握りやすく使いやすい
  • シリコン素材で清潔を保ちやすい
  • 髪が引っかかりにくいからストレスなく使える
  • フックにかける穴がないから壁にかけられない
  • 人気商品なので購入できない時もある

メリットはたくさんお伝えしましたので、気になるデメリットを中心に解説していきます!
ただ、ほとんどデメリットにならないかもしれませんが。笑

ukaケンザンブラシのデメリットを2つ紹介

  • フックにかける穴がないから壁にかけられない
  • 人気商品なので購入できない時もある

1つずつ本音で語らせていただきます。

デメリット①|フックにかける穴がないから壁にかけられない

左:uka 右:無印良品

かけることのできる穴がないから置く場所が必要

商品によってはフックが通せる穴が空いていますが、ukaケンザンブラシにはありません。

壁にかけると清潔に保ちやすく、置く場所も取らないメリットがあります。

ちょっとしたことではありますが、気になる人はいるかもしれませんね

デメリット②|人気商品なので購入できない時もある

購入しようとしたら買えなかったわ

となる時もあるほど人気の高いブラシになります。

通販サイトによっては定価よりも高く転売されている時もありますので、購入先は注意が必要です。

【販売店・取扱店】ukaケンザンブラシはどこに売ってる?

Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
公式サイト

【みんなの口コミは?】ukaケンザンブラシのいい口コミ・悪い口コミを紹介

襟足から頭頂部に向かって逆方向でブラッシングしたりして使っています

柔らかくはないけど、硬すぎず

「ケンザン」というネーミングで痛いかと思いましたが、気持ちいいです。握りやすい形もいいです

引用:Amazon

重さとトゲがちょうどいいです!今まで100均のものを使用していたので、それと比べるとかなり良いです!!地肌にトゲがしっかり届いていて、シャンプーした状態で使っても髪が絡まりません。強いて言うなら濡れた手だと滑りやすいので、持ちやすさを改善してほしいです。

引用:Amazon

【まとめ】ukaケンザンブラシは長期的に使うことで薄毛にも効果あるかも

おすすめの人
おすすめではない人
  • 頭皮のニオイやべたつきが気になる人
  • シャンプーの質をさらにあげたい人
  • 髪が絡みやすい人
  • 可愛いデザインに惹かれる人
  • 壁にかけれるブラシを探している人

トータルビューティーサロン「uka」から発売している頭皮ケアブラシ。

見た目の可愛さもあり、買えない時もある人気の商品になります。

ukaケンザンブラシは髪の引っかかりも少なく、硬さも4種類から選ぶことができるのでおすすめしやすいブラシになっています。

デザインも可愛いし、機能性も高いから検討してほしいブラシになります!

なんで頭皮用ブラシを使った方がいいの?

  • シャンプー中に使うことで洗いムラをなくすことができる
  • 頭皮の汚れを落としやすいから、ニオイ予防にも効果的
  • 頭皮に刺激を与えることで、血行促進が期待できる!
  • マッサージ効果があるのでリラックス効果あり!

汚れを落としやすく、頭皮に刺激を与えてくれるので頭皮環境もよくなる。
長期的に使用することでのメリットはたくさんあります!
ぜひ検討してくださいね!

【ukaケンザンブラシの使い方】公式サイトから引用

お風呂の中

  1. 髪と頭皮をしっかり予洗いした後、クレンジングまたはシャンプーを塗布ししっかり泡立てます。
  2. ケンザンをフェイスラインのセンターから左右へジグザグと動かします。
  3. 耳の上、襟足から、それぞれ上に向かって縦に大きく動かします。

お風呂以外の場所

  1. ブラシで片側ずつ頭のツボを刺激します。
  2. 校長部にある髪の生え際のくぼみ部分を刺激します。

【頭皮ブラシのおすすめの選び方】電動はデメリットがあるから買わないでいいかも

  1. 髪質や頭皮の硬さに合わせて選ぶ
  2. 髪の長さや毛量も考えて選ぶ
  3. 手にフィットして使いやすいブラシを選ぶ
  4. 電動はおすすめしていない

美容師目線で1つずつ解説していきますね!

選び方①|髪質や頭皮の硬さに合わせて選ぶ

髪質

軟毛・猫っ毛・ダメージ毛など絡まりやすい髪は注意が必要です!

ブラシの先端が細かいと動かすたびに髪が絡んでいく可能性があります。

目が荒くて細いブラシを使うと絡みにくいのでおすすめです!

頭皮の硬さ

頭皮の硬さに合わせて、ブラシの硬さを合わせると効果的だし安全!

というのも頭皮が柔らかいのに硬いブラシを選ぶと頭皮を傷つける原因にもつながります。

頭皮をきれいにするためだからといって、ゴシゴシやるのはおすすめしません!
自分に合う硬さを見つけてほしいです!

選び方②|髪の長さや毛量も考えて選ぶ

  • 髪が長くなるほど、頭皮にブラシが届きにくい
  • 毛量が多いほど、頭皮にブラシが届きにくい

ブラシが頭皮に届かない!という人は、髪が長くと毛量が多い人がほとんど。

ブラシの先端が細いほど、目が荒いほど頭皮にブラシが届きやすいです!

人によっておすすめのブラシは変わるので注意が必要ですね!

選び方③|手にフィットして使いやすいブラシを選ぶ

シャンプーでヌルッとしていることもあり、手から滑り落ちやすいです。

落とさないように、握りやすいものを選びのがおすすめ!

毎日使うものだからこそツルッと手から滑らないでフィットするものを選びましょう!

選び方④|電動はおすすめしていない

電動ブラシ

メリット
デメリット
  • テクニック不要で手軽にプロの施術を受けれる
  • マッサージ効果が高い
  • 充電の手間がある
  • 重くて使いにくい
  • 価格が高い

頭皮ケアブラシは、シャンプーの時に取り入れてほしい習慣です!

となると、気軽に使えるブラシを選ぶべき。

電動ブラシは気持ちいいですが、充電の手間があるし重くて使いにくい。

使うのがめんどくさくなる可能性高いので、無理に買わなくていいかも。

お風呂場に置けて、いつでも気軽に使えるのがポイントですね!

-ヘアケアグッズ