ストレートヘアアイロン

【美容師が解説】サロニアストレートアイロンの色の違いとおすすめ【白<黒・グレー・ネイビー】

自己紹介

しょうじ
美容師のしょーじです
  • 表参道で美容師をして10年
  • 縮毛矯正・髪質改善に特化した美容師
  • 美容家電マニアとして使ったアイロンは数知れず

おすすめのストレートアイロンが知りたい人に向けて忖度なしで徹底的に解説します。

 

こんな方におすすめ

  • サロニアの購入を検討している
  • 色によっての違いが知りたい人
  • 美容師の意見が知りたい人

カラーバリエーション

  • ブラック
  • ホワイト
  • ネイビー(新色)
  • グレー(公式WEB限定)

 

サロニアは何色がおすすめ?

ブラック・グレー・ネイビーがおすすめ(白色以外)

 

ブラック、グレー、ネイビー→チタニウムコーティング

ホワイト→セラミックコーティング

4種類ありますが、なぜか白だけがコーティングの加工が違うんです。

 

単純な話になりますが、セラミックよりチタニウムの方が優秀なんです。

違う点についてまとめさせていただきますのでぜひサロニアストレートアイロンを買う際に参考にしてください。

【結論】チタニウム加工(黒・グレー・ネイビー)がおすすめ

素材チタニウムセラミック
くせの伸ばしやすさ
ダメージの少なさ
温度上昇
耐久性

 

しょうじ
それぞれを比較してもチタニウムが優秀なことはわかるはずです

ここからはもう少し細かく解説していきますね!

 

チタニウムの方がくせは伸ばしやすい

  • 熱伝導率が高い
  • 温度上昇が早い

熱伝導率が高いことで髪にしっかり熱が伝わり、温度上昇が早いことによって高い温度を素早く浸透させることができます。

つまりチタニウムはセラミックと比較するとくせは伸ばしやすくなっています。

 

チタニウムは摩擦が少なく熱が伝わるのでダメージが少ない

摩擦係数

チタニウム→0.59 
セラミック→0.5~1.1 

摩擦係数とは摩擦力の事で低い方が摩擦が少なく滑りがよくなります。

2つを比較するとチタニウムの方が若干ではありますが摩擦係数が少ないことがわかります。

 

滑りが悪いことによる、摩擦のダメージが少なくなっているのが嬉しいのと。

引っかかることも少なくなっているはずなので、ストレスも少なくコテを使うことができます。

 

しょうじ
滑りがいいことはいいストレートアイロンの必要条件ではありますので、チタニウムを推します!

 

 

チタニウムは温度上昇が早いので熱ムラが少ない

しょうじ
温度上昇が早いこともおすすめポイントになります!

 

理由を説明しますと。

髪の毛にアイロンが当たる瞬間に熱移動が起こります。

180℃でアイロンを入れる場合、髪は180℃より温度が低いのでアイロンが触れた瞬間に熱移動によりアイロンの温度が下がります。

アイロンは熱移動で温度が下がるたびに設定温度まで温度をあげているのでずっと180℃というわけではないんです。

下がっては上がり下がっては上がりを繰り返しているんです。

 

温度の上昇が遅く、温度が安定しないアイロンはデメリットがあります。

デメリット

  • 熱ムラが起きてしまい綺麗な真っ直ぐにならない
  • ダメージムラにつながる
  • スタイリングに時間がかかる

セラミックに比べるとチタニウムの方が温度上昇が早くなっているのでポイントが高いです。

 

セラミックの方が耐久性がある

唯一、セラミックの方が耐久性はあります。

長く使っていきたい人はセラミックがおすすめ。となりそうですが、サロニアの場合は気にしなくてもいいかなとは思います。

 

理由はコーティング加工だから。

 

アイロンは素材をそのままプレートに使ったものと、素材をプレート表面にコーティングしたものにわかれます。

表面にコーティングしたものは価格がリーズナブルというメリットがありますが、耐久性は劣ってしまいます。

 

あくまでコーティングの違いになりますのでコーティングが剥がれてしまったら、買い換えないといけません。

しょうじ
耐久性はそこまで重点を置かなくてもいいポイントになると思います

 

【白色のデメリット】汚れが目立つのと、黄ばみが気になるかも

しょうじ
プレートには関係のないことではありますが白色の注意点を伝えさせてください!

 

本体が黄ばんでくる可能性がある

 

経年劣化とともに段々と黄ばみが気になってくることはデメリットになります。

すごい綺麗な白なので最初はテンション上がることは間違いないですが、使っていくうちに色が変わっていくのは人によっては気になるかもしれません。

 

しょうじ
口コミでも黄ばみが気になる人がいましたよ

 

それぞれの口コミを紹介

サロニアブラック(黒色)の口コミ&評価

女性

髪質:直毛 固い 太い 多い

きっかけ:髪が広がりやすくボリュームが出てしまうため。美容師さんに相談したところ「根元だけストレートパーマつけたらいいよ」と言われましたが、7000円以上掛かってしまうのでそれなら自分でやるわ!と思い、こちらの高評価なヘアアイロンを購入させて頂きました。

実際:1.髪が引っかからない
2.髪がとぅるとぅるになる
(ずっと触っていたくなる)
3.コードが捻れない

とてもいい買い物でした。ボリュームも抑えられて小顔効果がすごいです。

ほかの方が噛み合わせが悪いと仰っていて少し不安でしたが、私の場合隙間は大きいところで1~1.5mm程度で、毛量の多い方は気にするほどでもないと思います。

 

女性

非常に使いやすいです!!!
温度もあっという間に上がるし、消し忘れても30分で自動切断されるので安心!!!
とてもいい商品に巡り会えました!
暫くはお世話になるつもりです!

 

サロニアホワイト(白色)の口コミ&評価

女性

抜群に使いやすいです!

360℃回転するコードや、スタンド、耐熱ポーチ、8㎝ある加熱部分…本当に細かいところまで心がつくされています。

もっと早くサロニアに買い換えれば良かった!!とにかく軽くてコンパクトですし、本体も熱くなりやすく冷めやすいので、使用後ものの数分でケースに収納することが出来ます。

なかなか冷めないコテを洗面台に放置して外出することは一切なくなりました。笑そして温度も200℃以上まで上がるしっかりもの。

実際は180℃くらいがベストだと思います。2~3秒でしっかり形になります。私はロングですが、元々パーマをかけていてセットに使うレベルなので、これで十分!

 

女性

温度設定するとすぐに温まって使えるのが気に入りました。また、軽量でケース付きなので旅行などに持って行くのにも良さそう。短いヘアーでも気軽にアレンジしたい時に使えて重宝してます。

 

【結論】色ではなく黒・グレー・ネイビーを買いましょう

サロニアは何色がおすすめ?

ブラック・グレー・ネイビーがおすすめ(白色以外)

 

ブラック、グレー、ネイビー→チタニウムコーティング

ホワイト→セラミックコーティング

素材チタニウムセラミック
くせの伸ばしやすさ
ダメージの少なさ
温度上昇
耐久性

 

単純な話になりますが、セラミックよりチタニウムの方が優秀なんです。

白色を使うことにこだわりがある人以外はあえて白を選ばなくてもいいと思います。

 

しょうじ
サロニアで何色を買うか悩んでいる人いましたらぜひ参考にしてください

 

 

 

 

サロニアはコスパのいい、おすすめのストレートアイロンになります。

詳しくまとめてありますのでぜひこちらも参考にしてください。

 

-ストレートヘアアイロン
-

Copyright© ぼくのヘアケアLABO , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.