絹女とキヌージョワールドの違いを比較

ストレートヘアアイロン 絹女~KINUJO~

【美容師が比較】絹女とキヌージョワールドの違いを口コミます【KINUJO】

自己紹介

美容師のしょうじです
  • 表参道で美容師をして10年
  • 縮毛矯正・髪質改善に特化した美容師
  • 美容家電マニアとして使ったアイロンは数知れず

おすすめのストレートアイロンが知りたい人に向けて忖度なしで徹底的に解説します。

こんな方におすすめ

  • 絹女〜KINUJO〜のおすすめアイロンが知りたい
  • 絹女とワールドの違いが知りたい
  • ダメージレスで傷みをなるべく抑えたい
  • 美容師の意見を参考にしたい人
絹女と絹女ワールドどっちがいいの?
違いをわかりやすく美容師が解説します!

 

先に結論をいいます。

絹女とワールドはどっちがおすすめ?

絹女→基本はこっちを買おう!

ワールド→海外在住・海外に行く予定がある

 

両方ともいいアイロンであることは間違いありません。

ただそれぞれおすすめの人は変わりますので、美容師目線でわかりやすくまとめていきます。

 

僕が1番推しているストレートアイロン。

「絹女〜KINUJO〜」

 

こちらのストレートアイロンがなぜおすすめなのか説明すると。

美容師(プロ)が認めたストレートアイロン

 

縮毛矯正専門にしている美容師が使いやすい!と太鼓判を押すストレートアイロン「ラディアント」というストレートアイロンがあります。

性能はそのままで家庭用といて発売したのが今回紹介する「絹女」になります。

 

絹女〜KINUJO〜の凄さの秘密は【シルクプレート】

シルクプレート

  • 200℃の高温状態で水をかけても、すぐに蒸発しないほどの保湿力を実現
  • この世でもっとも摩擦力の低い素材を更に特殊技術で加工

シルクプレートによって今までのストレートアイロンのダメージが嘘かのように軽減されます。

 

シルクプレートを搭載した2つの優秀なアイロンを比較しますのでどっちを買えばいいかはわかるはずです!

プロとして、、、しっかり伝える使命が僕にある

 

少し長くなっていますが、しっかりまとめましたのでぜひ参考にしてください♪

 

公式ストア限定1年間保証付き

KINUJO公式ストア

 

【スペック】絹女〜KINUJO〜ストレートアイロン

絹女ストレートヘアアイロン

電源AC100V 50/60Hz 共用[日本国内のみ]
価格(税込)19,800円
本体サイズ約W288㎜×D62㎜×H38.5㎜
プレートサイズ約W28mm×H100mm
本体質量約390g
プレート温度約130℃〜220℃(10段階切替)
コードの長さ約2.5m

 

【スペック】絹女ワールド「KINUJO W-worldwide model-」

絹女ワールド

電源AC100~240V  50/60Hz 共有
価格(税込)税込13,200円
本体サイズ約W289㎜×D40㎜×H31㎜
プレートサイズ約W24㎜×H90㎜
本体質量約346g
プレート温度約140℃〜220℃(5段階切替)
コードの長さ約2m

 

【スペック比較】5つのポイントで解説

製品名絹女ワールド
価格(税込)19,800円13,200円
温度上昇速度20秒35秒
温度調節約130℃〜220℃(10段階切替)140℃〜220℃(5段階切替)
液晶ディスプレイありなし
海外使用×

 

5つのポイントで解説していきます

 

価格は6000円ほど違う

製品名絹女ワールド
価格19,800円13,200円

価格だけを見ればワールドが安くなります。

シルクプレートのよる負担の少なさは変わりませんが、使いやすさが違いますのでこの後しっかり解説していきます。

 

温度上昇速度は両方とも早い

製品名絹女ワールド
温度上昇速度20秒35秒

絹女は180度まで20秒と温度上昇は爆速です!

これは他のヘアアイロンと比較をしても早いので朝の忙しい時間でも安心して使えますね♪

 

温度調節は絹女の方がしやすい

製品名絹女ワールド
温度調節約130℃〜220℃(10段階切替)140℃〜220℃(5段階切替)

温度調節の幅はそこまで変わりませんが、温度調節の段階が違います。

軟毛・乾燥毛のように熱の影響を受けやすい人は細かい温度調節がしやすい方が嬉しいはず

温度調節の違いは大きいですね♪

 

液晶ディスプレイ

製品名絹女ワールド
液晶ディスプレイありなし

 

ディスプレイがあるかないかになりますが、扱いやすさに関わります。

また写真でも伝わるとは思いますが、絹女はわかりやすい場所に温度表記があり。

ワールドは少しわかりにくい場所に温度表記があります。

ちょっとした違いになりますが、使う頻度が多い人は大切なポイントになると思います。

 

海外兼用はワールドのみ

ワールドは名前の通り海外で使うことができます♪

なので海外で使う人はワールド一択ですよ!!

 

そして絹女とワールドの1番の違いは海外で使えるかどうかになります。

海外でも使えるいいストレートアイロンって、本当に少なくなっていまして。

 

海外でも使えるワールドはおすすめすぎる!

海外に行く人は前向きに検討していいですよ♪

 

【比較検証】絹女とキヌージョワールドの違い

絹女とキヌージョワールドの違いを比較

3つのポイント

  • 質感
  • 使いやすさ
  • 機能性

特に質感の違いについてはしっかりお伝えしたいと思います!

 

【質感】両方とも変わらず「最高の質感」

シルクプレート

  • 200℃の高温状態で水をかけても、すぐに蒸発しないほどの保湿力を実現
  • この世でもっとも摩擦力の低い素材を更に特殊技術で加工

 

同じシルクプレートを使っていますので質感の良さは変わりません

 

シルクプレートの1番の魅力の「保湿力の高さ」が柔らかい質感を作るので熱が加わって起こる硬さが全然ありません。

さらさらツヤツヤになる質感を感じたらきっといってしまうはず。

たまらん

 

しっとり柔らかいシルクプレートの質感をぜひ実感してほしいです!

 

【使いやすさ】絹女の勝ち

絹女のポイント

  • 左右に動くプレート
  • 持ちやすさ

 

1.左右に動くプレート

クッションプレートによってスタイリングがしやすくなります。

手の動きに合わせてぴったりフィットしてくれるので自然な丸みがつきやすく、変に折れてカクっとした線がつきにくくなります。

 

ストレートアイロンでカクっと線が入ってしまう問題に悩んでいる人は意外に多いのですが、カクッと折れる理由の1つが自然な丸みをつけれていないからになります。

左右に動くプレートが女性のカクッとしてしまう悩みを解決するはず!

また自然な丸みを作りやすいのでワンカールにしやすいのもポイントになります。

 

補足

絹女ワールドもクッションプレートがついていますが、ベーシックな絹女に比べると丸みの可動域が狭くなっています。

なのでベーシックな絹女の方がカクッとなりにくく、使いやすくなっています。

 

勘違いして欲しくないことはワールドも使いやすいです!

そこらへんのアイロンと比較すると使いやすさは雲泥の差があります。

ただ絹女が優秀すぎるだけ。

 

僕が選ぶNo. 1ストレートアイロンは素晴らしいです

 

2.持ちやすさ

形を見ていただけるとわかりやすいですが、ワールドは丸みがあり、絹女は少し角張っています。

絹女の角張っているデザインが使いやすさを生んでいます。

 

  • 持ちやすい
  • 優しい力でもしっかり挟める

ストレートアイロンとしての使いやすさは絹女が素晴らしいのでおすすめです。

 

ワールドも使いやすいので安心してください!

 

機能性は「絹女」の勝ち

  • 液晶ディスプレイ
  • 10℃ずつ温度が上げられる
  • 温度上昇が早い

 

温度が見てわかるのが嬉しい!

 

130℃〜220℃まで10°C単位で設定することができます。

これを簡単にわかるのはありがたい♪

 

温度調節が細かいです!

絹女は130〜220℃まで10段回。

ワールドは140〜220℃まで5段回。

温度はストレートアイロンを語る上で本当に大切。

 

温度上昇が早いんです!

【電源を入れて約20秒で180℃まで温度が上昇】

これは忙しい女性にはものすごいありがたいです♪

ワールドは「35秒」

 

朝準備に時間がかかる女性は一分一秒も無駄にできません。

朝の時間?そんなの決まっているわ。戦争よ

 

そんな大切な朝時間にたった20秒でストレートの準備ができる。

これは嬉しいですね、、、♪

 

機能面は絹女の勝ち!!

 

【絹女まとめ】性能・使いやすさを求めている人におすすめ

絹女ストレートヘアアイロン

絹女はこちら

公式ストア限定1年間保証付き

KINUJO公式ストア

 

おすすめポイント

  • シルクプレート搭載
  • 温まるまでのスピードが速い
  • 温度のムラがない
  • 左右に動くプレートがワンカールを簡単にする
  • 「家庭用」の優しいデザイン

 

ストレートアイロンを使うすべての人におすすめできます!

 

ここまでしっかり見ていただいたらわかると思いますが、、、【最高のストレートアイロン】

負担も少ないですし、使いやすい。

僕は現時点でこれ以上のストレートアイロンを知りません。

 

日々のアイロンワークがどれだけ髪に負担を与えているか。

それくらい髪に高温の熱を与えるということは恐ろしいことなのです!

ヘアケアを大切にしている美容師からすると、

アイロンの熱の負担を減らせるならいいものを使ってほしいです。

 

美容師の僕が全力でおすすめしますよ〜

 

【絹女ワールドまとめ】海外に持っていく・優秀さと手頃さがおすすめ

絹女ワールドはこちら

海外兼用のヘアアイロン

KINUJO W

 

おすすめポイント

  • シルクプレート搭載
  • コンパクトさもある
  • 海外で使うことができる
  • 価格が安い

 

絹女の特徴「シルクプレート」を搭載しているので優秀なことは間違いない。

そんな絹女が、、、海外でも使えるなんて!!

 

性能を考えると絹女のベーシックタイプの方が使いやすいことは確か。

ただ、海外で使えるところや価格が安くて買いやすいところを考えるとなしではない。

 

シルクプレートの魅了を海外でも使いたい人は「ワールド」

 

ぜひ参考にしてください♪

 

【結論】絹女がおすすめだが、ワールドも捨てがたい

2つのあるけどどっちがおすすめ?

絹女→基本はこっちを買おう!

ワールド→海外在住・海外に行く予定がある

 

ほとんどの人は絹女(ベーシック)を買っていいと思います!

確かにシルクプレートは同じではありますが、、、使いやすさが違います!

カクッと折れることもないし、温度がしっかり伝わるので回数少なく真っ直ぐにすることが可能です。

ちょっとした違いかもしれませんが、毎日使うものだからこそ使いやすいものを選んでほしい。

 

そしてもう一度大切なことを伝えたい。

絹女は最強のストレートアイロンになります!

 

美容師(プロ)が認めたストレートアイロン

 

その力、、、存分に感じてください♪

 

公式ストア限定1年間保証付き

KINUJO公式ストア

 

KINUJO公式サイト/正規代理店から買わないと1年保証がつかない

KINUJOは必ず公式ストアから買うことを推奨します

絹女は人気メーカーなこともあり、偽物が出回る可能性があります。

 

弊社にて流通経路が不明なものは保証対象外となります

 

公式サイトにも保証対象外になると記載してありましたので安いところ買うのは控えてほしいです。

高いものだからこそしっかりしたところで買うことをおすすめします

 

絹女はこちら

公式ストア限定1年間保証付き

KINUJO公式ストア

 

絹女ワールドはこちら

海外兼用のヘアアイロン

KINUJO W

 

 

-ストレートヘアアイロン, 絹女~KINUJO~

Copyright© ぼくのヘアケアLABO , 2021 All Rights Reserved.